【DbD】フレンドと遊ぶ方法|申請の仕方やクロスプレイについて解説【デッドバイデイライト】

最終更新日
攻略大百科編集部

Dead by Daylight(デッドバイデイライト)でフレンドと遊ぶ方法について紹介します。フレンド申請のやり方や、異なるプラットフォームでのクロスプレイに関する記事です。

フレンド申請のやり方

1.メニュー/ロビーで「フレンド」を選択

メニュー画面

ロビー画面

フレンド申請は、メニューとロビーのどちらからでも行うことができます。以下の操作でフレンド名の検索画面が開けます。

  • メニュー画面……画面左下の人のマークをタップ
  • ロビー画面………PS4、PS5版はタッチパッド、Switch版は-ボタンを押した後に人のマークをタップ

2.フレンドの名前やIDを検索する

フレンドを検索する画面が表示されたら、ユーザー名または#(シャープ)のあとに続くIDを入れて検索します。

3.フレンド申請する

フレンド申請したい相手が表示されたら、選択して申請を送信します。相手が申請を承認すればフレンド登録完了です。

フレンドとパーティーを組む方法

+ボタンを押してフレンドを招待する

以下の手順でフレンドを自分のパーティーに招待可能です。

  1. ロビー画面を開く
  2. フレンド一覧を開く(PS4、PS5版はタッチパッド、Switch版は-ボタンを押す)
  3. オンラインのフレンドの右側にある+ボタンを押す
  4. 「~が~をパーティーに招待しました。」と表示されたら招待完了

招待を受けたプレイヤーは承認してパーティーに参加できます。拒否してしまったときは、時間をおいてもう一度フレンドに招待を送ってもらいましょう。

ロビーの+からも招待可能

ロビー画面では、キャラ左側の+ボタンからでもフレンドの招待が可能です。

招待を受けると通知が来る

①「招待を見る」を押す

②「承認」を押す

フレンドからパーティーへ招待されると通知が来ます。これを確認後、「承認」を押すとパーティーへ参加できます。

フレンドの名前を押して自分が参加できる

フレンド一覧で+ボタンの左側付近を押すと、以下の選択肢が表示されます。

  • パーティーに招待
  • パーティーに参加
  • フレンド解除
  • ブロック

「パーティーに参加」を選択すると、相手が承認する手間を省いてパーティーに入ることができます。

フレンドとカスタムマッチをする方法

フレンドを招待する

カスタムマッチでは公開マッチと同じ方法で、ロビー画面から招待することができます。

2~5人でプレイできる

カスタムマッチはサバイバー1人、キラー1人の最低2人からプレイ可能です。最大人数は5人で、公開マッチと同じくサバイバー4人、キラー1人です。観戦も可能なため、6人以上の場合は試合を観る側にまわることもできます。サバイバーの人数に応じて修理しなければならない発電機の台数が変わります。詳しくは以下の表をご覧ください。

サバイバーの人数

修理する発電機の台数

1人

2台

2人

3台

3人

4台

4人

5台

フレンド申請やパーティーの注意点

クロスプレイOFFだとプレイできない

設定でクロスプレイがオフになっていると異なるプラットフォーム同士でプレイすることができません。そのため、フレンドと遊ぶ際は必ずクロスプレイをオンにしておくようにしましょう。ロビー画面からはオンにできないため、メニュー画面の設定からオンにする必要があります。

レートはパーティーの平均値になる

スキルレーティングシステムのレートはパーティーの平均値になります。初心者が上級者と一緒にプレイした場合、いつもより実力が高めのキラーとマッチする可能性があります。逆に上級者は実力が低めの相手とマッチしやすくなります。

PS版で検索すると名前が表示されない可能性がある

PS4、PS5ではPCやSwitchのIDを検索しても名前が表示されないことがあります。この場合の対処法としては、IDではなくユーザー名を検索してみましょう。ただしPS版では英数字のみ入力可能であり、日本語(ひらがな、カタカナ、漢字)だと検索ができません。フレンドにSwitchやPC版のプレイヤーの名前を英数字に変えてもらいましょう。

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ