【DbD】ローリー・ストロード【デッドバイデイライト】

最終更新日
攻略大百科編集部

ローリー・ストロード

公式紹介文

人は、日々の生活で何が最も大事なものか、それを失うときまで気づかない。ローリーはただ郊外で、友達や家族、恋人と静かに暮らしたかっただけだった。ローリーは典型的な十代の若者で、道ですれ違っても特に記憶に残らない程度の少女だった。宿題はきちんとこなし、友達や学校の先生、家族から好かれていた。

ある夜、何の変哲もないベビーシッターの時間は彼女の人生を永遠に変える何かへと変貌した。包丁が空を切る。遠くに悲鳴が響く。物音が心をかき乱す。しかしローリーは屈しない。ローリーは決して諦めない。

[PR]

固有パーク

唯一の生存者
ベリーレア ローリー・ストロード
自分強化
あなたの友が殺人鬼の手にかかるほど、あなたを包む孤独が殺人鬼のオーラ可視能力を妨げる。
あなたのオーラは、以下の距離以内において殺人鬼に探知されない。
・殺傷または処刑された生存者1人につき20/22/24メートルずつ距離が上昇する。
・殺人鬼のオブセッションとなる確率が上昇する。
・殺人鬼が一度に執着できる生存者は1人のみ。
執念の対象
ベリーレア ローリー・ストロード
捜索
殺人鬼に自分のオーラが視える時、こちらも殺人鬼のオーラが視えるようになり、治療・修理・浄化の速度がそれぞれ2/4/6%上昇する。
オブセッションの間は30秒ごとに3秒間、自分のオーラが殺人鬼に視える。
オブセッションになる確率が上がる。
決死の一撃
ベリーレア ローリー・ストロード
妨害
手に持っているものを何でも使い、攻撃者から極限状態での脱出を試みる。
フックから救助されるか自力脱出した後「決死の一撃」が40/50/60秒間使用可能になる。
決死の一撃発動中に殺人鬼に捕まった場合、スキルチェックに成功すると殺人鬼の手から逃れ、殺人鬼を5秒間怯ませることができる。
・決死の一撃スキルチェックに成功しても失敗しても、パークは無効化される。
・殺人鬼を怯ませることに成功すると、自分がオブセッション状態になる。
・オブセッションになる確率が上昇する。
・オブセッションは1マッチにつき1人のみ。

参考動画

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ