【ドラクエウォーク】高難易度ブリザードマンの倒し方!弱点&対策法を徹底解説

最終更新日

ドラクエウォークの高難易度クエスト外伝「新たな決意(ブリザードマン戦)」の攻略ページです。勝てない場合の対処方法や詳しい戦い方を掲載しています。ドラクエウォークの高難易度外伝「新たな決意(ブリザードマン戦)」の攻略方法はこちらの記事を参考にしてください。

高難易度外伝「新たな決意(ブリザードマン戦)」の攻略情報

敵の基本情報

ブリザードマン戦
行動パターン 全員がAI2回行動
ブリザードマンの弱点 メラ・ギラ系攻撃

ドラクエウォークに新たに追加された最新高難易度外伝クエスト「ブリザードマン」は、マップ上にランダムに出現する「ブリザードマン」と比べて圧倒的な強さを誇ります。しっかりと対策しない限り、推奨レベル付近ではやられてしまうかもしれません。

ブリザードマンの技一覧

技名 効果やダメージ
通常攻撃 単体に100前後のダメージ
こおりのたま 単体に100前後のダメージ
こごえるふぶき 単体に80前後のダメージ
マヒャド 単体に100前後のダメージ
ラリホーマ 対象全体に確率で眠りを付与する
ザキ 単体を確率で瀕死にする
ザラキ 全体を確率で瀕死にする

ブリザードマン 」は単体アタッカーとしての性能も高いながら、呪文「ラリホーマ」「ザキ」「ザラキ」とトリッキーな技も使用してきます。基本的には「ラリホーマ」とヒャド系耐性で対策が可能です。

[PR]

高難易度外伝「新たな決意(ブリザードマン戦)」の倒し方

ラリホーマで呪文を封じる(運)

ブリザードマン 」の厄介な呪文を封じるために初手「マホトーン 」から入りたいところです。「マホトーン」は相手の呪文を封じる呪文ですが、一定確率でミスが起きるので運要素が詰まっているのが懸念点となります。

ヒャド系対策をつける

ブリザードマン 」の呪文を封じたらあとはヒャド系への耐性があれば一気に弱体化するといっても過言ではありません。耐性は「防具」「こころ」「心珠」でつけられるので、ヒャド系への対策を事前にしてから挑みましょう。

攻撃呪文のみで戦うのもよし

ブリザードマン 」の面倒なポイントとして、自分自身の守備力アップをかけてくるだけでなく、「やいばくだき 」でこちらの攻撃力ダウンも狙ってくるところです。火力を戻すために「バイキルト」をかけたり、相手の守備力を下げたりするのでは手間がかかるので、いっそのこと攻撃呪文で攻める戦略もありと言えます。

全体回復は必須

ドラクエウォークのボス戦では必須と言っても過言ではない全体回復ですが、「スノードラゴン 」戦でも役立ちます。「いやしのかぜ 」や「エルフの慈愛 」を使用可能な武器を装備して戦いに挑みましょう。

高難易度外伝「新たな決意(ブリザードマン戦)」の報酬

氷魔の戦士が手に入る

高難易度の「ブリザードマン 」を見事討伐すると、記念品として「氷魔の戦士」の勲章が手に入ります。現状特に使い道はありませんが、機会を逃すと二度と手に入らない代物なので期間中に必ずゲットしたいところです。

メタルフェスティバルまとめ

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら