【ドラクエ7】あめふらしの攻略│弱点や行動、おすすめパーティも【DQ7】

攻略大百科編集部
URLコピー

『ドラゴンクエスト7-エデンの戦士たち』のグリンフレーク(過去)のボス「あめふらし」の弱点や行動、おすすめパーティを掲載しています。

▼あめふらしが出現するグリンフレーク(過去)の詳しい攻略は以下で掲載しています。

あめふらしの攻略

あめふらし

あめふらしのステータス

推奨レベル

13

HP

450

主な行動

  • 完全2回行動
  • 通常攻撃
    ↳単体に約15~20ダメージ
  • 冷たい息
    ↳全体に約15~20ダメージ
  • ベホイミ
    単体のHPを約80回復
  • なめまわし
    ↳単体を1ターン休みにする

弱点

  • メラ系
  • ギラ系
  • デイン系
  • 炎系
  • 強打系

耐性

  • マヌーサ系
  • 1ターン休み系

無効

  • 軍隊系
  • ザキ系
  • ラリホー系
  • メダパニ系
  • マヒ系
  • 毒系
  • マホトーン系

攻略のコツ

2回行動に注意

あめふらしは1ターンに必ず2回行動します

被ダメージが大きくなりやすいので、1人を集中攻撃されると死んでしまう可能性があります

ダメージを受けたらすぐに回復して常にHPを保ちましょう。

あめふらしは行動パターンが決まっている

あめふらしは行動パターンが決められており、通常攻撃→通常攻撃or冷たい息orベホイミorなめまわしの2周期ループとなっています

行動パターンを理解すれば攻撃や回復を適切に行えるようになるので意識して立ち回りましょう。

1回目

2回目

3回目…

通常攻撃

通常攻撃
冷たい息

ベホイミ

なめまわし

通常攻撃

ガボにやくそうを持たせておく

ガボにやくそうを持たせておきましょう

パーティメンバーの中ですばやさが一番高いので、先制回復しやすいです。

ガボはすばやさが高い

ホイミを使えるマリベルもあめふらしより先に動きやすいですが、マリベルがなめまわしで動けなくなったときの保険としてガボにやくそうを持たせておくと安心です。

ルカニで守備力を下げる

マリベルのルカニであめふらしの守備力を下げましょう

ルカニで敵の守備力を下げる

ルカニ二段階まで入れることができ、物理攻撃のダメージを増加できます。

守備力を下げて主人公・キーファ・ガボの物理攻撃で一気に削りましょう。

守備力低下は6~9ターン経つと切れてしまいます。

効果が切れた際のメッセージは表示されないので、与ダメージの減少を確認したら再びルカニで守備力を下げましょう

かえん斬り、メラで攻撃する

キーファとマリベルはそれぞれかえん斬りとメラを使って攻撃しましょう

あめふらしはギラ・メラ系が弱点なので、弱点属性で攻撃すると効率的にダメージを与えらます。

弱点属性で大ダメージ

気合いためを使ってダメージ量アップ

キーファが気合いためを覚えている場合はかえん斬りの前に毎回使いましょう

次のターンに与えるダメージを2倍強にできます。

かえん斬りを2回使うよりも合計ダメージ量は大きくなるので積極的に使いましょう。

気合いためでダメージ量アップ

おすすめパーティ

キャラ

強み・立ち回り

主人公

  • 攻撃役。緊急時はホイミで回復も行う。

キーファ

  • 攻撃役。気合いため→かえん斬りで大ダメージを与えられる。

マリベル

  • 補助役。ルカニで守備力を下げる。手が空いたらメラで攻撃。

ガボ

  • 攻撃役。HPが減ったらやくそうで回復。

報酬・ドロップアイテム

経験値

350

ゴールド

310

ドロップアイテム

なし

ランキング

  1. おすすめのモンスター職│必要戦闘回数やモンスターの心も解説
  2. カジノ必勝法│各ゲームの特徴や稼ぎ方、ラッキーパネルのコツも紹介
  3. 熟練度の効率的な稼ぎ方│おすすめの狩場や地域ごとの上限レベルも
  4. ハード別に違うこと│PS版、3DS版、スマホ版の比較
  5. 最強装備の入手方法│キャラ別の最強装備、その他おすすめ装備も紹介

新着記事

トップへ