【ポケモンユナイト】カビゴンのデータ一覧・おすすめビルド解説【ポケユナ】

最終更新日
4
件のコメント
( 3日前 )
攻略大百科編集部

「ポケモンユナイト」のプレイアブルポケモンの1匹である「カビゴン」の評価、データ一覧、立ち回りやオススメの持ち物・技構成、対策方法を掲載しています。

カビゴン

基礎能力

評価

射程

役割

難易度

進化

B

近接

ディフェンス型

中級者向け

無し

戦闘能力

耐久能力

機動能力

得点能力

補佐能力

1.5

5

2

1.5

2.5

覚える技

基本技

たいあたり

(物理)

技1

お腹から突進して攻撃する。わざ命中時にダメージを与え、いちばん最初に当たった相手のポケモンをつきとばす。わざを使ったあと、次の通常攻撃が強化攻撃になる。

6

ねむる

(変化)

技2

その場でねむり、HPを回復する。わざを使っているあいだ、味方チーム以外のポケモンにとっては移動の邪魔になる。

10

技1(レベル6で入れ替え)

ヘビーボンバー

(物理)

重たい体をぶつけて攻撃する。範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与え、ふきとばす。
アップグレード後は、わざの与えるダメージが増加する。

7

じたばた

(物理)

じたばた状態となる。自分のHPが低いほど、通常攻撃で与えるダメージが増加する。
アップグレード後は、わざで与えるダメージが増加する。わざを使っているあいだ、かつ自分のHPが少ないとき、通常攻撃を相手のポケモンに命中させると自分のHPが回復する。

6.5

技2(レベル8で入れ替え)

とおせんぼう

(変化)

両手をひろげて壁を作り、シールド効果を得る。壁を通り抜けることはできず、ぶつかった相手のポケモンはつきとばされる。
アップグレード後は、わざを使っているあいだ受けるダメージが軽減する。

11

あくび

(変化)

大きなあくびで相手のポケモンの眠気を誘う。わざを受けた相手のポケモンはねむり状態になる。
アップグレード後は、わざ命中時に相手のポケモンの移動速度を少しのあいだ下げるようになる。

12

ユナイト技

ばくすいインパクト

(物理)

眠っていびきをかく。範囲内にいる相手のポケモンに繰り返しダメージを与え、ふきとばす。同時に自分のHPを継続的に回復する。また、眠っているあいだは妨害されなくなる。

特性

くいしんぼう

きのみを食べた時の効果が上昇する。

通常攻撃

3回目の通常攻撃は強化攻撃となり、命中時に周りにいる相手のポケモンにダメージを与え、移動速度も少しのあいだ下げる。

カビゴンは耐久が高く、味方に代わって攻撃を受けたりゴールを決めに来た相手を牽制したりと言ったディフェンダーです。

ディフェンダーながら相手を追撃する技や相手をねむり状態に出来る技なども持ち、ディフェンダー以上の仕事をこなす事が出来ます。

カビゴンの立ち回り

序盤

上ルート(下ルートでも可)で野生ポケモンを倒してレベルを上げますが、味方に進化が必要なポケモンや完成が遅いポケモンが居る場合はトドメを譲ってあげましょう。

中盤

ゴール、味方の両方を守りましょう。耐久が高いとは言え複数に囲まれると厳しい状況になるので無理はせずに行動する必要があります。

自陣ゴール内+ユナイト技であれば非常に高い耐久性能を誇るのでいざという時に使用しましょう。

終盤

基本的な動きは変わりません。サンダーを取られてしまった場合はゴール付近での防衛は意味を為しづらいので、なるべくゴール自体に近づかせないような意識が必要です。

おすすめの持ち物、技構成

技1

ヘビーボンバー

離れた距離にも攻撃出来る範囲技

技2

あくび

相手を一時的に行動不能に出来る技

バトルアイテム

だっしゅつボタン

もちもの

ゴツゴツメット

(HP+270/防御+42)

ある程度のダメージを受けると、周りに居る相手のポケモンにその最大HPの5%にあたるダメージを与える。

おたすけバリア

(HP+600)

ユナイトわざを使うと、自分と周りの中でHPが最も低い味方のポケモンへそれぞれ最大HPの40%にあたるシールド効果を付与する。

きあいのハチマキ

(防御+30/特防+30)

HPが低下しているとき、3秒の間それまでに減ったHPの14%を毎秒回復する

攻めにも逃げにも使いやすい2種類の技構成と、耐久や継戦性能を可能な限り高めた持ち物構成です。

ユナイト技を使用すると味方にも一時的にバリアをつけられるので、自分のHP状況だけでなく味方のHP状況にも注意しておきましょう。

他にサポーターが居ない場合は「がくしゅうそうち」を持たせ、他のポケモンに経験値を譲りつつ自分もしっかりとレベリングをするのも有効です。

味方と連携が取れるのであれば「とおせんぼう」も非常に強力な選択肢と言えます。

カビゴンの対策

わざを含めた耐久性能が高いので、倒せるチャンスではしっかりと倒していきたい相手です。

火力自体はそこまで高くなく通常攻撃も近接なので、遠距離から削って行動不能や技のコンボで倒すなどして回復の隙を与えないようにすると仕事をさせづらくなります。

相手ゴール内では実質耐久が更に高まり、持ち物によっては複数で囲んでいても対処されてしまう場合があるので倒し切るまで油断は禁物です。

コメント一覧(4)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

カビゴンってヨクバリスが落とす木の実で回復出来るならメタになる?

上ルートに陣取ってアタッカーにトドメを譲って、中央から援軍がくれば攻め、来なければ守り。
ロトムも守るけど、ロトム下の草むらに潜んでボンバーで漁夫の利を得ることもできる。
一緒に上に来るアタッカーが動きを察してトドメ狙いでガンガンレベル上げてくれるとやりやすい。

火力は低いけど、行動阻害とゴール阻止能力が随一だからA評価はあると思うけどなー
上下ルートどっちかのゴールにカビゴンいると2人じゃ押し切れん



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ