【ポケモンユナイト】ヨクバリスのおすすめのもちものやビルド(わざ構成)・立ち回りについて解説!【ポケユナ】

最終更新日
攻略大百科編集部

ポケモンユナイト(ポケユナ)のヨクバリスのおすすめのもちものや、わざ構成(ビルド)・バトルアイテム、立ち回り方まで解説していますので、ぜひご覧ください。

ナーフの可能性が非常に高い

10月20日16時実装時点での性能で当記事を執筆していますが、他のポケモンと比べても明らかに性能が高すぎるので、ニンフィアやカメックスのように、ヨクバリスも何らかの下方修正(ナーフ)が来る可能性が非常に高いポケモンと言えます。そのため、注意が必要です。

ヨクバリスの対策方法まとめ!ヨクバリスが敵チームにいた時の対処法

攻略ガイド
ポケモンユナイト(ポケユナ)のヨクバリスが敵チームに居た時の対策方法をまとめて...
続きを読む

ヨクバリスの性能

基礎能力

技の分類

射程

役割

難易度

進化

攻撃

近接

ディフェンス型

上級者向け

1段階

戦闘能力

耐久能力

機動能力

得点能力

補佐能力

1.5

5

2

1

3.5

進化ルート

ホシガリスからヨクバリスにはレベル5で進化します。

覚える技

基本技

たいあたり

技1

指定した場所に飛びかかって攻撃する。範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与え、移動速度も少しの間下げる。「ほしがる」発動中にこのわざを使った場合、飛びかかる場所は指定できず、進行方向の範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与える。この時しっぽにきのみが溜めこんであると、すべて消費される。

6秒

まるくなる

技2

少しの間シールド効果を得る。このとき目の前にきのみが落ちてくる。

8秒

技1
レベル5
入れ替え

ほおばる

きのみをいくつか落とし、食べてHPを回復する。最大HPを超えて回復した分は、シールド効果に変わる。わざを使っている間、きのみが目に入ると、少しの間移動速度が上がる。アップグレード後は、しっぽから落ちるきのみの数が増加する。

8秒

ほしがる

一生懸命に走り、当たった相手のポケモンにダメージを与えてふきとばす。走っているあいだ、体からきのみが落ちてくる。それを食べると移動速度が少しの間上がり、食べれば食べるほど上がっていく。また、走りながら「たいあたり」、「ゲップ」、または「タネマシンガン」を使うこともできる。アップグレード後は、わざの与えるダメージが増加し、きのみの落ちる頻度が高くなる。

9秒

技2
レベル7
入れ替え

タネ

マシンガン

きのみを使って、指定した方向を攻撃する。範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与え、移動速度も少しの間下げる。溜め込んでいたきのみが多いほど与えるダメージが増加する。アップグレード後は、わざの与えるダメージが増加する。

5秒

ゲップ

範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与え、移動速度も少しの間下げる。この時しっぽにきのみが溜めこんであると、すべて消費される。消費したきのみが多いほど、わざの待ち時間が短くなる。(きのみを最大数である5個所持していた場合は待ち時間が0になる)アップグレード後は、わざの与えるダメージが増加する。

5秒

ユナイト技

よくばり
きのみ

ダイブ

きのみを食べ、HPを回復する。その後指定した場所へ飛びかかり、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与えてふきとばす。次に、今度は特別なきのみを食べる。すると少しの間、しっぽに溜め込めるきのみの数が無限になり、すべてのわざの待ち時間がすぐ0秒になる。

特性

ほおぶくろ

きのみを食べると、そのきのみ本来の効果が発揮された後、さらにHPが回復する。同時にこっそり、しっぽにもう1個きのみを溜め込む。攻撃、または連続攻撃を受けると、しばらく経ったあとしっぽからきのみが落ちてくる。

通常攻撃

強化攻撃

3回目の通常攻撃は強化攻撃となり、しっぽからきのみが落ちてくる。また、命中した時のダメージが増加する。

[PR]

ヨクバリスの評価

ルート適正

ルート

評価

上ルート

SS

現環境では特にヨクバリスは上ルートで異常なほど飛びぬけて高い性能を誇ります。その度合いは最盛期のルカリオを超えると言っても過言ではありません。

中央エリア

SS

ヨクバリスは中央を担当しても非常に優秀です。とはいえ、現環境では中央は他にも優秀なポケモンがおり、特にヨクバリスは上下ルートでも優秀なので、ヨクバリスに中央を担当させるのはチームバランスを見て決めましょう。

下ルート

SS

ヨクバリスは下ルートでも序盤から強気に押す事が出来ます。スティール性能やラストヒット性能、耐久力や火力など全てがバランスよく高水準なので、安心して下ルートを担当することができます。

特徴

ユナイトわざ使用後は全わざのCTが0に

ヨクバリスはユナイトわざ使用後約9秒間は全てのわざの待ち時間が0になります。

つまり、上記のGIF画像のようにゲップを連打する事で瞬間的に圧倒的なダメージを叩き出すことができます。

大型野生ポケモンを秒殺可能

上記のテクニックを使うことで、カジリガメロトムサンダーといった重要な大型野生ポケモンを単独でも秒殺可能です。

これを利用して、敵が近づく前に重要野生ポケモンを秒殺しましょう。

生存能力が異常に高い

ヨクバリスは特定条件を満たす事で定期的にきのみをしっぽから落とします。

このきのみは食べるとHPを回復するので、上手く活用すると全ポケモン中トップクラスの生存力を獲得します。

機動力も異常に高い

ヨクバリスは「ほしがる」を使用する事で高い機動力を獲得できます。

「ほしがる」で獲得できる機動力は、明らかに全ポケモン中トップクラスの機動力の高さで、頻繁にルート移動しなければならない現環境においては稀有な性能と言えるでしょう。

おすすめのビルド

もちもの

ライターおすすめのもちもの

エナジーアンプ

もうこうダンベル

ゴールサポーター

エナジーアンプは必須

ヨクバリスの強みは何と言ってもユナイトわざでしょう。

アンプを使うことでユナイトわざ後のゲップ連打によるバーストダメージが上昇する上に、ユナイトわざの待ち時間も短縮できるので、まさに必須級のもちものです。

残り2枠は好みだがダンベル型がおすすめ

ヨクバリスは3レベル時点でも「たいあたり」の回転率が速いため、強気に立ち回れます。

5レベルで「ほしがる」さえ覚えてしまえばもう怖いものはないので、序盤からもうこうダンベルとゴールサポーターを使ってガンガン攻撃力を上げましょう。

下ルートでもダンベル採用可能

ヨクバリスはラスヒ性能と生存力が高すぎる影響で、通常では厳しい下ルートでのダンベル採用が実現できてしまいます。

そのため、中央以外を担当する際はダンベル型がおすすめと言えるでしょう。

代替枠のおすすめのもちもの

代替枠のもちもの

おたすけバリア

きあいのハチマキ

じゃくてんほけん

上記3つ辺りがもちものの代替枠です。

それぞれ特徴があるので、自分のプレイスタイルに合わせて選択しましょう。

バトルアイテム

ライターおすすめのバトルアイテム


プラスパワー

エネコのしっぽ

汎用性ならプラスパワー

プラスパワーは攻撃力の底上げをするので、大型野生ポケモン争いの時や集団戦をしたい時、ファーム速度を早めたい時などどんな場面でも効果的なため、汎用性が非常に高くおすすめです。

オブジェクト特化ならエネコのしっぽ

オブジェクトに特化するならエネコのしっぽを採用しましょう。特に現環境はオブジェクトの争いがさらに加速していくので、そういった意味でもエネコはおすすめのバトルアイテムと言えます。

エネコなしでもオブジェクト処理は早い

ヨクバリスはエネコなしでも十分オブジェクト処理速度は早いので、エネコを採用するなら個人的にと言うよりもチーム単位でのマクロ戦術としての起用をおすすめします。

わざ構成

ライターおすすめのわざ構成

ほしがる

ゲップ

主力火力スキルである”ゲップ”と、ヨクバリスの屋台骨とも言える”ほしがる”を選択したわざ構成です。

ゲップは迷う必要なく選択していい

競合に当たる”タネマシンガン”ですが、現状では火力、取り回し、射程等全てにおいて使い物にならないので、この枠は迷わずゲップを選びましょう。

ほしがるは上級者向け

ほしがるは非常に高い性能を持っており、まさにヨクバリスの屋台骨的なスキルですが、その分操作性や運用方法が非常に難しく、使いこなす為には練習が必要です。

しかし、使いこなせた際の爆発力は競合の”ほおばる”とは比較にならないレベルなので、ヨクバリスを今後使っていきたい方はぜひ”ほしがる”の練習をしましょう。

初心者向けに”ほおばる”採用もあり

ほおばるは性能がわかりやすく、使いこなすのにも苦労しないため、操作に自信が無く、とりあえずヨクバリスをプレイしてみたい!という方には”ほおばる”採用もおすすめです。

おすすめの立ち回り方

ここで解説する立ち回りはダンベル型を前提としています。

進化前

「たいあたり」は回転が速いので、積極的に使用してどんどん野生ポケモンを狩りましょう。

敵が接近した際は「たいあたり」は温存して、まず「まるくなる」を使ってきのみを食べながら通常攻撃、野生ポケモンのHPが削れたタイミングで「たいあたり」でラストヒットを奪いましょう。

エナジーを獲得したら敵ゴールに直行して、ある程度は無理矢理ゴールを小まめに決めるのが重要です。

積極的にスティールを意識

序盤からヨクバリスはラスヒ性能も機動力も高いので、どんどん敵エリアの野生ポケモンを狙いましょう。

特に序盤の担当ルート直近の敵中央エリアのヘイガニは狙い目です。

進化後

「ほしがる」型の最大の特徴は機動力と生存力の高レベルでの共存です。

特に、わざ説明にこそ記載はありませんが、「ほしがる」発動中は妨害無効状態となるので、加速しながらきのみを連続で食べてHPを回復しながら加速する事でキャッチされることなく安全圏まで逃走が可能です。

ヒット&アウェイを意識

「ほしがる」の効果時間は約8秒です。「ほしがる」の効果が切れると途端に機動力がガタ落ちするので、基本的にはわざの効果時間を管理し、効果中に敵に攻撃しながら、効果終了までに安全圏への脱出を行いましょう。

これが意識できていれば、たとえ一人の状況で敵の集団に囲まれても死ぬことはありません

単独行動が非常に強力

上記の「ほしがる」の特性上、ヨクバリスは単独行動中に敵の集団に奇襲されてもめったに死ぬことはありません。

加えて、オブジェクト処理速度が突出して早く、ロトムやカジリガメですら単独で時間をかけずに撃破可能なので、単独行動をしてロトムを獲得したり、敵エリアの野生ポケモンを狩って回るという立ち回りが非常に強力です。

集団戦も強い

恐ろしいことにヨクバリスは集団戦でも猛威を振るいます。「ほしがる」を発動しながら「ゲップ」を使用して安全に敵集団のHPを削りつつ、ユナイトわざ使用からの「ゲップ」連打で敵集団を一掃する事も可能です。

ユナイトわざの使いどころを見極めよう

ヨクバリスのユナイトわざは非常に強力ですが、だからこそ使いどころは慎重に見極めましょう。安定したおすすめの使いどころはロトム・カジリガメ・サンダー戦ですが、それ以外の集団戦で使用するのも有効です。

エナジーアンプを所持していればユナイトわざの回転はかなり早いので、しっかりとユナイトわざの待ち時間を管理してあげましょう。

執筆者情報

【geegy】(ジジ/シカ頭) Rank:マスター

スマホ系タイトルを幅広くプレイしているゲーム攻略ライター。様々なタイトルで上位プレイヤーとしての実績を残しており、別のMOBA系タイトルでも世界ランカー経験あり。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ