【ポケモンユナイト】ルカリオのおすすめのもちものやビルド(わざ構成)・立ち回りについて解説!【ポケユナ】

最終更新日
攻略大百科編集部

ポケモンユナイト(ポケユナ)のルカリオのおすすめのもちもの(持ち物)や、わざ構成(ビルド)・バトルアイテム、立ち回り方まで解説していますので、ぜひご覧ください。

ルカリオの性能

基礎能力

技の分類

射程

役割

難易度

進化

攻撃

近接

バランス型

上級者向け

無し

戦闘能力

耐久能力

機動能力

得点能力

補佐能力

3

2.5

3.5

3

0.5

進化ルート

ルカリオは進化しません。

覚える技

 

技名

効果内容

CT

基本技

でんこう

せっか

技1

目にも留まらぬ速さで突進する。相手のポケモンに触れるとダメージを与える。

6

コメット

パンチ

技2

彗星のごとくパンチを繰り出して攻撃する。相手のポケモンにダメージを与え、つきとばす。

7

技1
レベル5
入れ替え

しんそく

驚異的な速さで突進して攻撃する。

至近距離からわざが命中すると、わざの待ち時間がすぐ0秒になり、自分のHPが回復する。

ただし同じ相手に立て続けにわざを当て、わざの待ち時間を0秒にし続けることはできない。

わざを使った直後に通常攻撃を行うと、ダメージが増加する。
アップグレード後は、わざを使うと少しのあいだ攻撃が上がるようになる。

9

グロウ

パンチ

ちからを溜めてから強力な攻撃をする。

ちからを溜めているあいだ移動速度は下がるが、攻撃が徐々に上がり、自分の受けるダメージは軽減する。そのあと指定した方向へ突っ込み、わざを発動する。

わざのダメージは相手のポケモンの残りHPが少ないほど増加し、うまく命中すると次の通常攻撃が強化攻撃となる。このわざの待ち時間は、ルカリオのわざが命中するたびに短くなる。
アップグレート後は、ちからを溜めているあいだ妨害されなくなる。

7

技2
レベル7
入れ替え

ボーン

ラッシュ

ホネを使った連続攻撃をする。立て続けに相手のポケモンにダメージを与え、つきとばす。

最後のホネは遠くまで飛んでいき、もういちどわざを使うとホネのある地点まで突撃し、周りにいる相手のポケモンにダメージを与える。
アップグレード後は、わざをもういちど使うと、「しんそく」か「グロウパンチ」の待ち時間がすぐ0秒になる。

10

インファイト

連続攻撃をする。立て続けに相手のポケモンにダメージを与える。
アップグレード後は、わざの与えるダメージが増加する。

9

ユナイト技

フルフォース

ブラスト

範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与える。ユナイトわざ使用後、次の「グロウパンチ」で与えるダメージが増加する。

特性

ふくつの

こころ

HPが少ないとき、移動速度が上がり、シールド効果を得る。

60

通常攻撃

3回目の通常攻撃は強化攻撃となり、ホネを使った連続攻撃をする。範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与え、ふきとばす。

[PR]

ルカリオの評価

ルート適正

ルート

評価

上ルート

SS

やはり上ルート最強ポケモンといえばルカリオが筆頭でしょう。特にダンベル型のルカリオはナーフ後の現環境においても猛威を奮っています。

中央エリア

S

中央エリアを担当してもルカリオは非常に優秀です。しかし、ルカリオは上下ルート、特に上ルートでは比類なき性能を発揮するので、フルパーティでチームメンバー了承の元ピックする以外は、基本的には中央担当は控えるのが賢明でしょう。

下ルート

SS

従来ではルカリオは上ルート固定でしたが、現在の環境では下ルートは人数不利になることが多く、そのため、単体でも数的不利に対して勝てないまでも、崩壊しないように立ち回れるポケモンが重宝されます。

その点ルカリオは単体性能がトップクラスなので、下ルートを任せるのも編成次第ではありでしょう。

特徴

序盤から非常に強力

最初に覚える「でんこうせっか」と「コメットパンチ」がどちらも非常に強力なスキルです。

「コメットパンチ」は威力が高いだけでなく、相手を突き飛ばせるので自分が逃走する際にも有用ですし、相手が逃げようとしている際にもうまく運用すれば逃走を阻止可能です。

「でんこうせっか」は非常に発動の早い移動スキルなので、相手との距離を調節したいタイミングはもちろん、特に序盤は野生ポケモンのラストヒットを奪う際に強い力を発揮します。

レベル5からは止めようがない

レベル5で覚える「しんそく」と「グロウパンチ」がどちらも破格の性能を持っています。

「しんそく」は対集団用のスキル、「グロウパンチ」は対個人用のスキルなので、状況やプレイスタイルによって使い分けるのがいいでしょう。

レベル7で異次元の強さに

以前まではレベル7で覚えるわざは「ボーンラッシュ」1択でしたが、「インファイト」に大幅な上方修正が来てからはどちらのわざを選んでも非常に強い状況になりました。

火力の上昇というより、攻撃の手数やできることの幅を増やしたければ「ボーンラッシュ」、バーストダメージを伸ばして殲滅力を上げたければ「インファイト」を選択しましょう。

ユナイトわざは弱い

今までのわざの全てが強力である反動か、ユナイトわざに関しては全ポケモンでも最弱と言っても過言ではないくらいに貧弱です。

とはいえ使い所がない訳ではなく、ルカリオのユナイトわざは射程の非常に長い遠距離攻撃なので、逃げた相手のトドメや大型野生ポケモンのラストヒット狙い等に使いましょう。

おすすめのビルド

もちもの

ライターおすすめのもちもの

もうこうダンベル

ゴールサポーター

きあいのハチマキ

ダンベル型が強い

ルカリオはやはり上ルートでのダンベル型があまりに有名です。有名な理由は単純に飛び抜けて強いからに他なりません。

ダンベル型ルカリオについては別の記事で詳しく解説しているので、そちらも合わせてご覧ください。

ダンベル型ルカリオのおすすめビルド・持ち物と立ち回り

ポケモン(プレイアブル)
「ポケモンユナイト」のダンベル型ルカリオのおすすめの持ち物やわざ構成、序盤か...
続きを読む

きあいのハチマキは相性抜群

きあいのハチマキはルカリオの生存力を底上げしてくれる上に、とくせいの「ふくつのこころ」との相性も抜群です。

10月20日のバランス調整アップデートの下方修正により、ルカリオの「ふくつのこころ」の待ち時間が30秒から60秒に増加し、以前よりはルカリオ自体の生存力が下がったので、より採用する優先度が上がったと言えるでしょう。

代替枠のおすすめのもちもの

代替枠のもちもの

するどいツメ

ちからのハチマキ

おたすけバリア

するどいツメはスキル後の通常攻撃ダメージを増加させるので、「しんそく」との相性が非常に良い持ち物です。

ちからのハチマキも同様に通常攻撃のダメージを増加させてくれるので、プレイスタイルによって選択しましょう。

ユナイトわざ使用後の生存力向上としておたすけバリア採用もありです。

バトルアイテム

ライターおすすめのバトルアイテム

だっしゅつボタン

なんでもなおし

上記2つはルカリオとの相性が良いバトルアイテムです。

特に「しんそく」型はCCに極端に弱いためなんでもなおしの採用を、「グロウパンチ」型は離脱手段に乏しくなるので「だっしゅつボタン」を採用するのがおすすめです。

わざ構成

おすすめのわざ構成-1

しんそく

ボーンラッシュ

上記の「しんそく」「ボーンラッシュ」型がおすすめです。

特に「しんそく」は集団戦において非常に高い性能を誇るので、特に終盤の集団戦が発生するようなタイミングで猛威を奮います。

「ボーンラッシュ」の枠を「インファイト」に変えることで、「ボーンラッシュ」よりも汎用性こそ無くなりますが、その代わりに圧倒的な殲滅力を獲得可能です。

おすすめのわざ構成-2

グロウパンチ

ボーンラッシュ

ルカリオは「グロウパンチ」型も非常に強力です。「グロウパンチ」型は特に対個人戦に特化しており、現在の“Y”が大流行している環境化では中々集団戦が起きにくい事もあり、より刺さる構成と言えます。

一つデメリットとしては、「グロウパンチ」型だと「しんそく」型よりも集団戦が起きた時の立ち回りが難しいため、序盤や中盤では猛威を奮いますが、終盤で活躍しにくくなります。

おすすめの立ち回り方

レベル4まで

ルカリオで重要なのは“少しでも早くレベル5に上がること”です。ルカリオが5レベルになり、「しんそく」か「グロウパンチ」さえ覚えてしまえば大立ち回りをする事ができます。

ダンベル型ならこまめにゴールを

ダンベル型なら、敵陣側の野生ポケモンのラストヒットを「でんこうせっか」で奪いながらこまめにゴールを入れてダンベルの回数を稼ぎましょう。

コメットパンチは温存しておく

「コメットパンチ」はここぞという時まで温存しておきましょう。

温存しておくと、自分が撤退する時の敵に対する牽制や、味方と戦ってHPの減った敵を倒し切るのに非常に有効です。

レベル5以降

「しんそく」「グロウパンチ」さえ覚えてしまえばこちらのものです。

パワースパイクが5レベルというのは全ポケモンの中でもトップクラスに早いので、その早さを活かしてまだ育ち切っていない敵を刈り取りましょう。

積極的にインベートを狙う

特に現環境ではインベートが非常に有効なので、機動力・生存力が高い上に個人戦闘能力も高いルカリオは積極的に敵陣側に潜り込み、敵の野生ポケモンを奪いましょう。

ルカリオの役割を理解しよう

ルカリオの役割は、機動力と生存力、そして個人戦闘力を活かした遊撃です。

1つのエリアに長く留まるのではなく、機動力を活かして支援が必要な箇所にガンクをしにいき、味方側の優勢を作れたら移動し、インベートや別ルートへのガンク等を行う事でさらに別の場所でも味方側の優勢を作りに行きましょう。

敵集団に無闇に突っ込まない

ルカリオの「しんそく」は対集団戦で特に力を発揮しますが、その実、無闇に敵の集団に突っ込むと力を発揮する間もなく簡単に倒されてしまいます

そのため、敵のHPが減っていない間はルカリオ自身はヒット&アウェイを繰り返して死なないように立ち回り、味方が敵のHPを減らしてくれたタイミングで「しんそく」で突っ込み、敵の集団を一気に刈り取りましょう。

執筆者情報

【geegy】(ジジ/シカ頭) Rank:マスター

スマホ系タイトルを幅広くプレイしているゲーム攻略ライター。様々なタイトルで上位プレイヤーとしての実績を残しており、別のMOBA系タイトルでも世界ランカー経験あり。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ