【ポケユナ】ゼラオラの評価・データ一覧・おすすめビルド解説【ポケモンユナイト】

最終更新日
3
件のコメント
攻略大百科編集部

「ポケモンユナイト」のプレイアブルポケモンの1匹である「ゼラオラ」のやデータ、立ち回り、オススメ技・持ち物構成、対策を掲載しています。

ゼラオラ

基礎能力

評価

射程

役割

難易度

進化

A

近接

スピード型

上級者向け

無し

戦闘能力

耐久能力

機動能力

得点能力

補佐能力

3.5

1.5

4

3

0.5

覚える技

基本技

こうそくいどう

(変化)

技1

素早く場所を移動する。その後の通常攻撃が少しの間速くなる

6秒

きりさく

(物理)

技2

相手のポケモンに飛びかかり、鋭い爪で攻撃する。

最後の一撃で相手のポケモンをふきとばす。

8秒

技1(レベル6で入れ替え)

ボルトチェンジ

(物理)

こうそくで場所を移動し、当たった相手のポケモンにダメージを与える。このとき自分の通常攻撃が少しの間速くなる。

一定時間内にこの技をもういちど使うと、すぐ元の場所に戻れる。

アップグレード後は、わざで与えるダメージが増加し、早い通常攻撃を繰り出せる時間が長くなる。

6秒

スパーク

(物理)

電流をまとって相手のポケモンへ飛びかかり、ダメージを与える。

ターゲットにしたポケモンへたどり着く前に通常攻撃を行うと、最も近くにいる相手のポケモンへ突撃してダメージを与える。

このわざは3回まで連続使用出来る。

アップグレード後は、相手のポケモンへたどり着く前に通常攻撃を行うと、自分のHPが回復するようになる。

8秒

技2(レベル8で入れ替え)

ほうでん

(物理)

ダメージを与える。わざ命中時にシールド効果を得る。

相手のポケモンがまひ状態だった場合、わざが終わった時に相手のポケモンを自分のほうへひっぱり、もういちどダメージを与えて行動できなくする。

アップグレード後は、わざ命中時に相手のポケモンの移動速度を少しの間下げるようになる。

12秒

ワイルドボルト

(物理)

ポケモンに連続攻撃を仕掛けるが、同時に自分も一定のダメージを受ける。

このわざを使う前に「ボルトチェンジか「スパーク」もしくは強化攻撃が相手のポケモンに命中している場合、このわざの連続攻撃の回数が増える。

アップグレード後は、わざ命中時に周りにいる相手のポケモンにもダメージを与えるようになる。

8秒

ユナイト技

疾風迅雷撃

(物理)

かみなりを放って攻撃する。

範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与えてふきとばし、同時にプラズマのゾーンを生み出す。自分がその中にいるあいだは通常攻撃の距離が長くなり与えるダメージも増加する。

特性

ちくでん

受けたダメージを蓄えて、一部を自分の攻撃に変える。

通常攻撃

3回目の通常攻撃は強化攻撃となり、命中時に与えるダメージが増加する。

同時に相手のポケモンをまひ状態にして、自分のHPを回復する。

火力が非常に高く、移動技+火力技という優秀な構成を常に作り続ける事の出来る纏まった性能のアタッカーです。

押し引きの判断が出来れば出来る程強力なポケモンとなる為、完全に初心者の方は難しい性能と言えますが、敵味方の位置や戦況を判断して動く事が出来れば大きくゲームを動かしていける頼もしいポケモンでもあります。

ゼラオラの立ち回り

序盤

中央や上ルートなどでレベル上げを行い、技を2種類揃えてしまいましょう。

技が揃うと移動+攻撃技となり立ち回りの幅が広がります。

中盤

移動技を活かし、自分の戦力が加わる事で試合が傾きそうな戦闘に参加していきましょう。

通常攻撃に回復があるので余裕があればロトムやカジリガメを倒しにいきたいですが敵と味方の戦闘に参加して戦況を傾ける方が優先度は高いです。

終盤

基本的な動きは中盤と変わりません。倒せる相手を見極めて積極的に戦闘に参加しましょう。

通常攻撃に回復がある為レベルがしっかりと上がっていればサンダーも相手取れますが、相手の人数を減らして間接的に貢献する方が有効である場合もあるので相手の位置や状況を見極めて判断しましょう。

おすすめの持ち物、技構成

技1

ボルトチェンジ

移動をしながら攻撃し、一定時間内に使うと発動場所に戻る

技2

ほうでん

自分の周りにダメージを与えてシールドを獲得する。

バトルアイテム

だっしゅつボタンorエネコのシッポ

もちもの

ちからのハチマキ

(攻撃+15/通常攻撃の速さ+7.5%)

通常攻撃の命中時、ダメージが、相手のポケモンの残りHPの3%ぶんだけ増加する

かるいし

(攻撃+24/移動速度+120)

戦闘から離れている間移動速度が20%増加する。

もうこうダンベル

(攻撃+18)

ゴールを決めると攻撃が12上がる

即時性が高く扱いやすい移動技+集団戦でも野生ポケモン狩りでも優秀な攻撃技の構成とし、もちものは可能な限り攻撃を高めました。扱いに問題が無い場合はボルトチェンジではなくスパークの方が追撃性能が高くなります。

ゴールを決めると攻撃が上がるので、少しのポイントだけを持っている状況でもボルトチェンジでゴール前に移動し、得点してからすぐに戻ると言った形で攻撃を上げやすくなっています。

基本のバトルアイテムはだっしゅつボタンで問題ありませんが、中央ルートに行く場合は野生ポケモンを倒しやすくなるエネコのシッポも候補に挙がります。

ゼラオラの対策

火力が非常に高く、接敵されて一瞬で溶かされると言った事も珍しくありません。

耐久は低めなので味方との連携や行動不能技でやられる前にやってしまう、移動手段を残しておいてゼラオラが移動手段を使ったらこちらも逃げに使うなどで対応していく必要があります。

ユナイト技の火力が特にとんでもないので、可能であればユナイト技のモーションを見たらだっしゅつボタンなどで軸をずらすようにして逃げましょう。

ゼラオラのアップデート履歴

9月22日

きりさく

技の攻撃回数を減らし1回あたりのダメージ量を増加

スパーク

技間の猶予時間を長くし、スパークしよう中に通常攻撃を行った場合もワイルドボルトの攻撃回数が増加

ワイルドボルト

技の待ち時間を短縮し、使用時の自傷ダメージを軽減

コメント一覧(3)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

ヒップホップピカチュウシャレオツすぎん?

此江瑚々 7月22日

「技ダメージなので特殊依存」→すみませんがおっしゃりたい事がよくわかりません。技ダメージでも物理で計算するポケモンはたくさん居ます。

「通常攻撃にしか反映されない攻撃系の強化の方が強いのでしょうか?」→ゼラオラは技・通常攻撃全て物理と検証結果が出ているので全てに反映される攻撃系の強化の方が強いです。

ゼラオラの技って技ダメージなので特殊依存ですが通常攻撃にしか反映されない攻撃系の強化の方が強いのでしょうか?

此江瑚々 7月22日

「技ダメージなので特殊依存」→すみませんがおっしゃりたい事がよくわかりません。技ダメージでも物理で計算するポケモンはたくさん居ます。

「通常攻撃にしか反映されない攻撃系の強化の方が強いのでしょうか?」→ゼラオラは技・通常攻撃全て物理と検証結果が出ているので全てに反映される攻撃系の強化の方が強いです。



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ