【ポケモンユナイト】フシギバナのデータ一覧・おすすめビルド解説【ポケユナ】

最終更新日
攻略大百科編集部

「ポケモンユナイト」のプレイアブルポケモンの1匹「フシギバナ」のデータ、オススメ技構成、持ち物、立ち回り解説を掲載しています。

フシギバナ

基礎能力

評価

射程

役割

難易度

進化

B

遠隔

アタック型

中級者向け

2段階(レベル5/9)

戦闘能力

耐久能力

機動能力

得点能力

補佐能力

4.5

2

2

2.5

1

覚える技

基本技

タネばくだん

(技1)

指定した場所へ大きなタネを放り投げ、範囲内にいるポケモンにダメージを与える。

6秒

はっぱカッター

(技2)

鋭いはっぱをたくさん飛ばして連続攻撃し、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与える。

9秒

技1

(レベル5で入れ替え)

ヘドロばくだん

指定した場所に汚いヘドロを投げつけて攻撃する。わざの範囲内にいる相手のポケモンはダメージを受け、どく状態になり、移動速度と特防が少しのあいだ下がる。
アップグレード後は、技の範囲が広くなる。

6秒

ギガドレイン

範囲内にいる相手のポケモンのHPを吸い取る。わざ命中時に、相手のポケモンにダメージを与え、自分のHPを回復する。また、少しのあいだ自分の受けるダメージが軽減する。
アップグレード後は、わざによるHP回復量が増加する。

7秒

技2

(レベル7で入れ替え)

ソーラービーム

強力な光の束を発射して攻撃し、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与える。
アップグレード後は、わざの待ち時間が短くなる。

10秒

はなびらのまい

周りに花びらをまきちらし、移動速度を少しのあいだ上げる。
範囲内にいる相手のポケモンにダメージを立て続けに与える。アップグレード後は、わざの範囲が広くなる。

8秒

ユナイト技

グリーンレイジ

指定した場所へ巨大なタネを放つ。タネは分裂し、範囲内にいる相手のポケモンの移動速度を少しのあいだ下げ、ダメージを与える

特性

しんりょく

HPが少ない時、与えるダメージが増加する。

通常攻撃

遠隔

3回目の通常攻撃は強化攻撃となり、与えるダメージが増加する。また、相手のポケモンをツルの中心へ強制的に移動させる。

攻撃射程が広く、超遠距離攻撃、範囲攻撃、回復、状態異常など様々な技が使えるアタッカー寄りのポケモンです。

射程が長い事から野生ポケモンの奪い合いに強いですが、耐久面が非常に脆く純粋な殴り合いは厳しい場面も多い点、選ぶ技毎に立ち回りを明確にしないと真価を発揮しづらい点には注意が必要です。

まずは技を習得しなければ活躍が難しい為、カジリガメの取り合い中などにレベル7になるよう経験値を稼いでおきましょう。

技説明には書いていませんが、はなびらのまいが相手ポケモンにヒットするともう片方の技のクールダウンが1秒短くなります。はなびらのまいは多段ヒットの為、ギガドレイン→はなびらのまい→ギガドレイン→ギガドレインのような技運びが短時間の間に可能な場合もあります。

フシギバナの立ち回り

序盤

自分陣地のポケモンは勿論ですが、射程が長く多段判定のはっぱカッターで相手陣地の野生ポケモンもなるべく倒してレベルを上げていきましょう。

はっぱカッターがフルヒットすれば序盤でも火力は出るので、チャンスがあれば相手ポケモンを倒す事も狙っていきましょう。

中盤

レベル7で技が揃うと、ソーラービームであれば相手の画面外からの攻撃、はなびらのまいであれば待ち時間短縮による継続的な火力のように持ち味が活かし易くなります。

耐久面ではやはり難があるので倒されないような立ち位置を心がけましょう。

カジリガメを奪う性能も比較的高いと言えるので、相手がカジリガメを倒しそうな状況でも積極的に狙っていくと勝利に貢献しやすくなります。

終盤

ユナイト技が集団戦に置いても非常に強力なので、大型野生ポケモンを巡る集団戦ではしっかりと使って相手にダメージを与えていきましょう。

レベル13になると技がアップグレードされて更に火力が出しやすくなるので、サンダー戦前に目指す余裕があれば目指しておくとより活躍が見込めます。

相手の火力も高くなっており、前に出過ぎるとすぐに倒されてしまうので今までよりも特に立ち位置には気を使う必要があります。

おすすめの持ち物、技構成

技1

ヘドロばくだん

指定範囲に毒+移動速度+特防ダウン付与

技2

ソーラービーム

超遠距離からの高火力攻撃

バトルアイテム

だっしゅつボタン

もちもの

きあいのハチマキ

(防御+30/特防+30)

HPが少なくなると、3秒の間それまでに受けたダメージの14%を毎秒回復する

かいがらのすず

(特攻+24/待ち時間-4.5%)

わざ命中時に自分のHPを75以上回復する。特攻が高い程HPの回復量が多くなる

おたすけバリア

(HP+600)

ユナイト技を使うと、自分と周りの中でHPが最も低い味方のポケモンへ、それぞれの最大HPの40%にあたるシールド効果を付与する

遠距離から火力を出しやすい技に、汎用性の高い耐久面を底上げしやすいアイテム2種+技待ち時間を減らせるかいがらのすずを持たせて安定した立ち回りをしやすくした構成です。

集団戦でユナイト技を使えれば敵には範囲大ダメージ、味方にはバリアと大きく状況を変えられる為、集団戦に備えてしっかりとユナイト技を用意しておく意識を持ちましょう。

ソーラービームは全ポケモンの中でも最高クラスの射程を誇る為、相手の位置をしっかりと把握して安全な距離から火力を出していきましょう。

フシギバナの対策

ソーラービームの遠距離攻撃、はなびらの近接攻撃どちらを選択しているかで対応が変わってくるので、まずは相手がどっちの技を選択しているか確認しましょう。

それぞれ苦手な距離では火力が出しづらく、退かざる得ない場合が多いので技毎の非適性距離で戦う事が重要です。

耐久が脆い為、複数の技をぶつける事が出来れば倒しやすい為、範囲技であればなるべくフシギバナが入るように撃つ、ユナイト技と通常技を合わせて一気に火力を出すなど優先的にダメージを与えていきましょう。

アップデート履歴

9月22日

ギガドレイン

ダメージ軽減効果を強化

はなびらのまい

ダメージ量が増加し、技の待ち時間が短縮し、移動速度が上昇

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ