【ポケユナ】タイプ毎の立ち回り、長所短所まとめ【ポケモンユナイト】

最終更新日
攻略大百科編集部

「ポケモンユナイト」のタイプ毎のオススメの戦い方、長所短所を掲載しています。

タイプ毎の戦い方

アタック型

エースバーン

ウッウ

キュウコン(アローラ)

ゲッコウガ

ピカチュウ

サーナイト

フシギバナ

遠距離から相手に火力を出しやすいポケモンが揃っており、常に相手に圧力をかけられる存在です。相手を倒す、攻撃して退かせるなどしてダメージを出していきましょう。

また、カジリガメ、ロトム、サンダーと言った大型野生ポケモンにしっかりとダメージを出していくのも重要な仕事の1つなのでそれらを意識した立ち回りが必要です。

範囲攻撃を持つポケモンの場合、特に集団戦では相手を殲滅する重要な火力源となるので、今誰を攻撃すべきかを見極めながら技を使用していきましょう。

長所

  • 火力が高い
  • 遠距離攻撃を持つ場合が多い
  • 集団戦でダメージを出しやすいユナイト技
  • 1体でも大型野生ポケモンを倒しやすい

短所

  • 耐久が脆い
  • 移動技を持たない場合が多い
  • 真価を発揮するまで時間がかかる場合が多い

スピード型

アブソル

ゲンガー

ファイアロー

ゼラオラ

移動を伴う攻撃が多く、瞬間的な火力を出せる為削れた相手やレベル差のついた脆い相手を倒すのが主な役割です。

火力が高い分耐久は低い場合が多く1対多数は厳しいので、味方が戦っている所などに合流して如何に安全な状況を確保しながら火力を出すかが鍵となっています。

長所

  • 瞬間火力が高い
  • 攻めにも逃げにも使える移動技を持つ

短所

  • 耐久が低い
  • 複数体にダメージを与える手段に乏しい場合がある

バランス型

カイリキー

ガブリアス

リザードン

ルカリオ

火力、耐久共に安定していますが、技の選択によってどんな動きをするか変わる場合が多いので技毎の立ち回りを明確にしておきましょう。

成長が遅いので基本的にはサブ火力のような立ち位置で動く事が多いですが、成長すると大型野生ポケモンを1人でも余裕を持って倒せるようになったり、ユナイト技で大火力を出せるようになったりとチームの主軸とも言える働きが可能なのでしっかりと経験値を稼いでいく意識を持つ事が重要と言えます。

長所

  • 火力が出しやすい
  • 耐久もある程度持っている
  • 集団戦やサンダー戦で有用なユナイト技を持つポケモンが多い

短所

  • 真価を発揮するまでが遅い
  • 使い方を明確にしないと活き辛い

サポート型

プクリン

ワタシラガ

バリヤード

火力面ではなく、味方を回復する形やシールドを付与すると言った生存面などでの補助が得意なポケモンが揃っています。

直接的に火力を出すのは苦手な場合が多いので、大型野生ポケモン付近で起こる戦闘では相手ポケモンを牽制する役割などを担うと貢献しやすくなります。

また、集団戦では回復やシールドの有無で大きく勝敗を左右する為、特に負けられない当たり合いの際にユナイト技をしっかりと味方に恩恵のある形で使用する事が極めて重要なポイントと言える役割です。

長所

  • 回復やバリア、移動速度と言った形で味方のサポートが可能
  • 耐久が高めに設定されている場合が多い
  • 集団戦でも味方をサポートしやすい

短所

  • 火力は出しづらい
  • 大型野生ポケモンなどを倒すのは時間がかかる

ディフェンス型

イワパレス

カビゴン

ヤドラン

耐久が高く、ゴールを守ったり相手を分断したりと言った形で試合に貢献するのが得意なポケモンが揃っています。

壁を作って分断、一時的に行動不能を付与するなど集団戦においては疑似的に人数差を作る事で味方にその状況を活かして貰って戦況を有利に傾けていくという行動がメインとなります。

単体で相手を倒し切る事は得意ではないので味方と行動するのが重要となりますが、場合によっては複数人相手に1人でゴールをギリギリまで守るなど、今自分の能力がどこで最も発揮されるのかという判断を的確に行っていきましょう。

長所

  • 耐久が高い
  • 疑似的な人数差を作れる
  • ゴールを守る性能、味方のシュートを確保する性能が高い

短所

  • 継続的に火力を出すのは苦手
  • 人数差は適切な場面で作らなければあまり意味がない

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ