【天穂のサクナヒメ】稲作会議に関する情報まとめ

最終更新日
攻略大百科編集部

『天穂のサクナヒメ』に登場する「稲作会議」に関する情報をまとめています。

稲作会議の解放

稲作会議は2年目の田植え以降に田右衛門に話しかけることで解放されます。

[PR]

稲作会議でできること

稲のステータス及び天気予報の確認

稲作会議のトップ画面にて、現在の稲のステータスと、2日後までの天気及び気温の予報を確認することができます。

天気と気温の確認は序盤は確認することができるだけであまり意味はありませんが、後述する祈祷が解放されたあとでは有用な情報源となりますので覚えておきましょう。

農書の確認

条件を満たすことで手に入る農書の閲覧は稲作会議から行います。

特定のステータスを上げやすくするための育成の仕方や、病気への対策方法など様々な種類の農書が存在するので手に入れた農書は一度目を通しておくのがオススメです。

祈祷による天候の変化

第4章以降に稲作会議から祈祷ができるようになります。

祈祷は、木魄を消費して「日照り乞」「雨乞」「涼し乞」の3つから望んだ天候へと天候を変更するコマンドです。

各祈祷の効果は以下の通りです。

  • 日照り乞によって天候が晴れになりさらに気温が上昇
  • 雨乞では天候が雨になる
  • 涼し乞では気温が下がる

各祈祷によって、稲の状態を調節することができますので、稲が病気になってしまいそうなときや、稲架干しをしている際には有効に活用しましょう。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ