【ポケモンユナイト】初心者ガイド:倒されないコツ、おすすめのゴールタイミング【ポケユナ】

最終更新日
1
件のコメント
攻略大百科編集部

最終更新日が10月7日より前の記事は”修正前”の記事となっております。順次更新予定ですので、いましばらくお待ちください。

「ポケモンユナイト」で倒されない為に初心者が気を付けるポイントや勝つ為のコツを掲載しています。

倒されないコツ

倒されてしまうと持っているポイントを失うだけではなく、復活待ちや戦線復帰をしている間に本来貰えるはずだった経験値などを取りこぼす事になってしまい、フルで戦っている相手とレベル差が生まれてきてしまいます。

更に味方はその間人数差がある状態で戦わなければならないなど、たった1回倒されただけでも戦況が傾いていくのでまずは倒されない事を強く意識して立ち回ってみましょう。

1対多数を行わない

人数差があると、余程レベルで勝っていない限り倒されてしまいます。

画面左上のマップを確認して相手が2体以上目の前に居る際は戦う事はせず、自分ゴールに近い場所で技での牽制のみにしましょう。

逆に、相手ゴールから離れている所で相手1匹に対して味方複数で接近出来た場合は倒すチャンスなので技で動きを遅くするなどで逃げづらくして倒してしまいましょう。

逃げ切れる状況を整えておく

1対1の場合でも相手の技状況やレベル状況などによって撃ち負ける可能性は十分にあります。

撃ち負ける事がわかっていて負けるまで撃ち合っても試合が負けに傾いてしまうだけなので、少しでもマズイなと思ったらすぐに逃げられるようにしておきましょう。

多くのポケモンが遠距離技や移動速度を遅くする技を持っているので、自陣まで逃げられるだけのHPがある状態で逃げの判断をする事が重要です。

自陣から遠い場所で戦うと、仮に逃げ切れても別の相手と接敵してしまってそのまま倒されてしまいかねないので、視界が悪くなく自陣へ安全に移動出来る状況を考えて戦闘を行いましょう。

敵・味方の位置を把握する

左上のマップでは、草むらに入っていない敵や味方の位置がわかるようになっています。

このマップを見る事で今どこで戦闘が起こっているあるいは起こりそうなのか、どこが攻められているのか、敵がどこに集まっているのかがある程度判別可能です。

このマップを見ずに敵が多い所に突っ込んで行ってしまうと必然的に1対多数の状況になる可能性が高くなってしまうので、相手の位置をしっかりと把握しておきましょう。

[PR]

ゴールのおすすめタイミング

敵を倒した直後

敵を倒した直後であれば、マップ上に存在する敵の数が必然的に減るのでゴールが手薄になりやすいです。

特に複数人でゴール付近の敵を倒せた場合はゴールが通りやすいので狙ってみましょう。

また、他の敵がゴールを守りにくる場合があるので味方がゴールを狙っている場合は自分が周りを見ておいて敵を牽制してあげると味方チームとしての得点が稼ぎやすくなります。

敵が他の位置に密集している場合

左上のマップで敵や味方のおおよその位置を確認する事が出来ます。

マップを確認した時、自分付近の相手ゴールから複数の敵が離れていた場合はゴールのチャンスと言えるでのポイントを稼ぎましょう。

ただし、味方と敵で大規模な当たり合いやサンダーの争奪をしている際は、1人欠けるだけでも大きく戦況に影響してしまうので自分の所持ポイントや状況と相談してゴールをするのか手助けに行くのかを判断していきましょう。

ラストスパートや味方がサンダーを倒した後

試合時間が残り2分になるとラストスパート状態になり、ゴールした際の得点が2倍貰えます。

その為、ラストスパート直前の場合はあえてゴールせずにポイントを貯めておくのも有効です。

また、サンダーを味方が倒した場合全員にポイント配布+ゴールの待ち時間が0になるという非常に大きな特典があり、サンダー討伐後に一気にチーム全体でポイントを稼ぐ事も可能なのでサンダー討伐への協力や討伐後のゴールをする意識は強く持ちましょう。

ゲームを有利に進め、活躍する為には

常にマップを確認

味方が戦っている、敵が攻めてきている、味方が追われている、その他にも様々な情報がマップから読み取れます。

人数差を作り、相手には作らせないというのは試合を有利に運ぶ為に非常に重要な要素なので、常にマップを確認して状況を把握しておきましょう。敵との戦闘時以外はマップを見ながら行動をするくらいの気持ちで臨むのがオススメです。

味方が追われている場合、自分が手助けに行けば助ける事や2対1になった事で逆に敵を倒してチャンスに出来たり、味方が削ってもう少しで倒せそうな敵に対して自分が先回りする事でトドメを刺せたりとマップから得られる情報で立ち回りを決定していくと自分の力で試合を傾けられます。

逆に自分が敵に追われている場合に、より敵が居ないであろう方向を選択して逃げたり敵の増援が来ている事を確認して戦闘から身を引いたりと守備的な行動にもマップの情報は大事です。

マップから情報を読み取れなければ味方を手助けする事が難しく、自分のピンチも避けづらくなってしまうのでとにかくマップを確認する癖を付けましょう。

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

参考にします❗ありがとうございます‼️゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ