【ティアキン】トレーラー映像考察まとめ【ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム】

攻略大百科編集部
URLコピー
PR

2023年5月12日に発売予定の『ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム』において、今まで公開されてきたトレーラー映像の考察をまとめています。

概要

ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム」の今まで公開されてきた「トレーラー映像」や「ティザー映像」などで、現時点でわかっている部分を筆者の考察を交えながらまとめてみました。

トレーラー映像を見ていない方はぜひ視聴してから記事を読むことを推奨します。

1stトレーラーについて

「2022年9月」に公開された、「1stトレーラー」についての考察です。

「ゾナウ民族」に関連するであろう壁画が映されたり、空を飛ぶグライダーのようなものだったり、タイトルの「ティアーズオブザキングダム」が初公開されたりと、「1stトレーラー」だけあってまだまだわからないことも多かったですが、今ではわかることもあります。

ゾナウ民族に関連する壁画


出典: www.youtube.com

「3rdトレーラー」に映っていた謎の人物と似ていますが、それ以上の情報は未だに不明です。

当時考察していた「山のヌシ」と似ているということもまだ否定されたわけでないうえ、謎の人物が生前の「山のヌシ」である可能性もまだあります。

タイトルの”ティアーズオブザキングダム”


出典: www.youtube.com

直訳して「王国の涙」となり、「王国」がどの王国を指しているのかが未だ不明となっています。「3rdトレーラー」に登場した「勾玉」が涙の形と似ているため、もしかすると「王国の勾玉」なのかもしれません。

 

その他の「ティザー映像」の考察なども以下の記事にて詳細に載せており、当時の考察のまま載せているので違っていることもありますが、ぜひご覧ください。

2ndトレーラーについて

「2023年2月」に公開された、「2ndトレーラー」についての考察です。

新たな魔物や新たな武器、そしてリンクの右腕などゲームシステム面での新情報が多いトレーラー映像となっています。

スクラビルドやウルトラハンドなど

出典: www.youtube.com

「スクラビルド」を使って追尾する矢を使っていたり、

出典: topics.nintendo.co.jp

「ウルトラハンド」を使って「クルマ」を作って移動していたりしています。

公開時点では、「スクラビルド」や「ウルトラハンド」の要素は公開されていなかったため、わかりませんでしたが今では何をしているかわかります。

ガノンドロフのセリフやミイラ

いでよ、我が下僕共よ。この地を支配するハイラル王国とそれに与する者共を一匹残さず、根絶やしにするのだ!

以上のセリフを発しているのは、今では「ガノンドロフ」が発していることがわかります。

出典: www.youtube.com

ミイラもガッツリ映っており、ミイラが動き出してガノンドロフが復活していく姿がまざまざと見せられています。

朽ちたマスターソード

出典: www.youtube.com

ガノンドロフのミイラから怨念が飛び出してきて、覚醒したマスターソードを携えたリンクが対峙しています。

この画像の後、ゼルダを助けようと飛び出たリンクがマスターソードを手放しており、「3rdトレーラー」では、マスターソードがリンクではなくゼルダが持っていたため、手放してしまったマスターソードをどこかでゼルダが拾ったのかもしれません。

 

その他の考察なども以下の記事にて詳細に載せており、当時の考察のまま載せているので違っていることもありますが、ぜひご覧ください。

3rdトレーラーについて

「2023年4月」に公開された、「3rdトレーラー」についての考察です。

ガノンドロフのお披露目や「ゾナウ民族」らしき謎の人物や姫、現代の英傑たち、「ブレスオブザワイルド」の後の時代のハイラルなど、ストーリーや世界観についての情報が多いトレーラー映像となっています。

謎の人物

出典: www.youtube.com

獣人のような謎の人物です。身に着けている衣装やアクセサリーから「ゾナウ民族」だと思われ、重要なポジションの人物とも思われます。


出典: www.youtube.com

1stトレーラー」に映っている壁画のこの人物と似ているため、同一人物なのかもしれません。

ゾナウ民族の姫らしき人物

出典: www.youtube.com

特徴的な衣装やアクセサリーから、ゾナウ民族の姫かと思われる人物です。さらに「ハイリア人」より耳が長く、肌の色が黒いという違いもあります。

この人物も上記の勾玉を首から提げていたり、右手をかざし強大なエネルギーで大量のモルドラジークを吹き飛ばしていました。

「ブレスオブザワイルド」に登場したこの壁画は、勇者と姫巫女が厄災と相対している壁画です。左側の人物は1万年前の姫だと思われていましたが、このゾナウ民族の姫と酷似しており、もしかすると同一人物なのかもしれません。

ゾナウ民族の姫ではない可能性

ゾナウ民族の姫ではなく、過去の時代のゼルダという可能性です。

この可能性で推測していくと、耳が長いのは「女神ハイリア」の神託を聞きやすくするためということ、現代のゼルダと同じ勾玉を持っているということ、上記の壁画に描かれている姫と、トレーラーに登場した肌の色が黒い姫の姿が似ていることもしっくりきます。

ガノンドロフ復活

出典: twitter.com

散々復活するのではないかと言われていた、「ガノンドロフ」がついにお披露目となりました。

ガノンドロフの復活により、様々な異変が起こっていくのだと思われます。

 

その他の考察なども以下の記事にて詳細に載せているので、ぜひご覧ください。

2023年3月に公開されたプレイ映像

2023年3月に公開された、青沼氏によるプレイ映像についての考察です。

様々な遊びとしての新要素がたくさん公開され、「ブレスオブザワイルド」でのシーカーストーンの能力の代わりになる、右腕の能力を中心に公開されました。

右腕の能力以外の考察を以下に載せていきます。

ゴーレム

出典: www.youtube.com

空島に生息する機械の魔物です。

出典: www.youtube.com

「ゴーレム」を倒した時にドロップした素材に「Zonai Charge」という素材があります。

この「Zonai」とは英語での「ゾナウ民族」のことであり、ゾナウ文明によるモノということがわかります。

ゴーレムに似たNPC

出典: www.youtube.com

「ウルトラハンド」で作った船で向こう岸に渡った先に、「Ranger Construct」と呼ばれるNPCらしきものがいます。

NPCの上に名前が付いているため、おそらくコミュニケーションを取ることができます。上記のゴーレムと色や質感が似ており、友好的なゴーレムと敵意を持っているゴーレムがいるのかもしれません。

出典: www.youtube.com

「3rdトレーラー」の冒頭にも映っており、「ゾーラ族」や「ゴロン族」のように新たな種族として存在しているのかもしれません。

 

その他の考察なども以下の記事にて詳細に載せているので、ぜひご覧ください。

 

 

 

商品情報を読み込み中です...

商品情報を読み込み中です...

ランキング

  1. ハイラル図鑑一覧
  2. 祠(全152箇所)完全攻略マップ!タップで祠攻略法や宝箱の中身も解説!|クリアしたかどうかの確認方法も!
  3. チャレンジ受注場所一覧マップ
  4. 公式設定資料集とサントラ、立体化されたマスターソードの発売が決定|予約できるショップまとめ
  5. あらすじ・全ストーリー解説と考察|タイトルの意味や龍の謎、時系列など!ネタバレ注意

新着コメント

もっと見る
トップへ