【ドラクエビルダーズ2】DLC第1弾を使った和風な家の作り方|初心者向け建築講座【DQB2】

最終更新日

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 (DQB2)」のDLC第1弾では和風のアイテムがたくさん追加されました。ここでは和風の家の作り方を紹介します。

基本の和風屋根

まずは瓦屋根 を使って、和風な屋根を作ってみましょう。

作り方

まず、好きな大きさの家の壁を作ります。
壁の高さは3ブロックにします。

 

一番家のブロックの側面に、瓦屋根をとりつけていきます。

 

作業台で作ったばかりの瓦屋根(つながるマークがついているもの)は角に置くと自動で形が変わります。

 

瓦屋根を上に積んでいきます。下地になるブロックがあった方が設置しやすいので、天井部分の上にブロックを置き、さらに瓦屋根を置いていきます。

 

一番上まで瓦屋根を積んだら、頂上の部分は天板を敷いていきます。
さらに両端には屋根かざりを置きましょう。

 

鬼瓦は屋根かざりの上に置くと、正しく置くことができます。

 

基本の和風屋根の完成です。

[PR]

縁側のある家を作ろう

土間(床が地面になっている玄関と台所を合わせたような部屋)と居間を作り、居間には縁側がある家を作ってみましょう。

作り方

出入り口から土間に入り、ふすまを通って居間に入ることができる家です。
居間は土間から1ブロック分高いところに作ります。

 

つながった二部屋分のスペースを作ります。
このとき、居間になる部屋は1ブロック分高く作りましょう。

 

ふすまの上にはらんまを置きましょう。縁側の木のひきどの上にもらんまを置きます。

土間と居間の間のふすまの前にブロックを置いてふすまを開けられるようにしましょう。さらにそのブロックをカッターで半分にします。

 

縁側の外側にもブロックを置き、カッターで半分にしましょう。

 

家の形ができたら、周りを植物などでかざっていきましょう。

画像では家の前にはふじの花を飾り、その前に木の間じきりを置きました。
竹は伸びるのが早く壁の側に植えると屋根にくっついてしまうので、1ブロック壁から離して植えるようにしましょう。

 

家の中もかざり家具やせいかつ家具でかざっていきましょう。
この画像は土間の様子です。

 

居間の様子です。

 

縁側から外を見た様子です。

からっぽ島公開中

今回紹介した家があるからっぽ島を公開しています。

場所はみどりの開拓地の川があるエリアです。

IDとビルダー名

ID cwnyAoQuPV
ビルダー名 geregere

建物のサンプルを用意したからっぽ島を公開!エレベーター付きビルを追加!

お役立ち
「ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 (DQB2)」では掲示板を...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら