【マイクラPE/Switch】ベータ版1.13.0.9更新情報まとめ【統合版/BE】

最終更新日

Xbox One、Windows 10、 Androidベータ版のバージョン1.13.0.9(Bedrock)の内容が公開されました。

新機能

  • ウィザーローズを追加しました。
  • 不審なシチューを追加しました。
  • 額縁を床と天井に配置できるようになりました!
  • ブラウンムーシュルームを追加しました。
  • ライトニングボルトで鍛造できます。
  • 放棄された村を追加しました。
  • 製図台用のライトブロックを追加しました。
  • これは、光レベルの0〜15の補助データをサポートします。
  • 目に見えないエンドロッド(バリアント6)が新しいライトブロックに自動アップグレードされるようになりました。
  • ライトブロックは、/ give、/ fill、および/ setblockを介してサポートされます。
  • 成功した襲撃イベントのお祝いを追加しました。
  • ゲームクレジットの追加をしました。
    これらは、エンダードラゴンを倒した後、および設定メニューにある新しいボタンからも見ることができます。
  • 新しいノートブロックサウンド!
    グロウストーン、ヘイベイル、エメラルドのブロック、カボチャ、ソウルサンド、鉄のブロック、骨ブロック、ウール、パックドアイス、粘土、金のブロックにノートブロック機能を追加しました。
[PR]

変更点

  • イカは川で産卵できるようになりました!
  • 死んだサンゴの植物を追加しました。
  • 新しいノートブロックサウンドの更新および追加をしました。
  • プレイヤーの身長は1.8ブロックになりました。
  • 村人は在庫にパンがあれば回復できるようになりました。
  • 構造ブロックの「遊び方」セクションを追加しました。
  • マップメーカーとアドオン作成者の場合
  • 新しいデータドリブンアイテム
  • Turtle Lightningインタラクションはデータ駆動型になりました。
    フグの膨らんだ状態はデータ駆動型になりました。
  • 醸造台のポーションのレシピはデータ駆動型になりました。
  • ViewedEntityContextを使用するようにBreathable、RideTick、およびTransformationシステムを変更しました。
  • ScriptAPIのプリコンパイル済みヘッダーターゲティングを追加しました。
  • 最大「spawnRadius」距離が大幅に増加しました。

修正

クラッシュ/パフォーマンス

  • ゲームプレイ中に発生する可能性があったいくつかのクラッシュを修正しました。
  • ワールドを開始した後、ゲームがフリーズして表示されない問題を修正しました。
  • ワールド読み込み時間の改善しました。
  • レガシーアクターの更新によるコンポーネント/定義の不一致によるクラッシュを修正しました。
  • 特定のポーションを醸造しようとしたときに発生するクラッシュを修正しました。
  • 地形光の計算を最適化しました。
  • ローエンドおよびミッドエンドのAndroidデバイスで発生するクラッシュを修正しました。
  • コンポーネント定義の欠落によるクラッシュを修正しました。
  • ゲストが招待を通じてゲームに参加しようとした後に時々発生するクラッシュを修正しました。
  • 分割画面プレイヤーがログブロックを取得しても、ゲームがクラッシュしなくなりました。
  • スポーンに近づくと特定の世界に影響を与えるクラッシュの問題を修正しました。
  • ファイルストレージの場所を変更した後に発生するクラッシュを修正しました。
  • コマンドブロックを使用してトロッコからコマンドを実行しても、ゲームがクラッシュしなくなりました。
  • ビーコンUIでアイテムをダブルタップしようとすると時々発生するクラッシュを修正しました。
  • Xbox Oneでの一人称視点のゲームプレイを最適化しました。
  • 骨粉を一輪の花に使用するときに発生するクラッシュを修正しました。
  • モブを世界にロードするのにかかる時間を最適化しました。
  • メモリが少ない一部のAndroidおよびiOSデバイスで時々発生していたクラッシュを修正しました。

全般

  • 「We are being attacked!」と「I’ve got a bad feeling about this」の実績のロックを解除できるようになりました。
  • / fillを使用して配置された加速レールは、レッドストーンを使用して正しく動作するようになりました。
  • 特定のコンテンツパックを購入した後のダウンロードループを修正しました。
  • ピストンベースで/ setblockを使用しても、見えないピストンアームが残ることはなくなりました。
  • グローバルリソースパックを削除すると、アクティブスタックから削除されます。
  • さまざまな言語設定を使用する場合、グローバルリソースパック画面の上部にある情報が正しく適合するようになりました。
  • 「プレイ方法」ガイドの「ホストとプレーヤーのオプション」セクションを調整しました。
  • クローンされたアクティブなMobスポーナーは、配置時にアニメーションMobを持つようになりました。
  • スキン選択の一部のインスタンスが保存されず、スティーブまたはアレックスに戻らない問題を修正しました。
  • スキンがロードされる前にワールドに参加しようとすると表示されるエラーメッセージ
  • 「Multiplayer Restricted Skin!」を修正しました。
  • 既存の村を拡張しようとすると、多くの小さくて空の村が作成される問題を修正しました。
  • スキン選択画面を開くときの無限の読み込み画面を修正しました。
  • 「Tiny Footprints」マーケットプレイスパックのアーマーレイヤーの欠落を修正しました。
  • 猫の飼い慣らしに関する「遊び方」セクションを更新しました。

ゲームプレイ

  • 火を付与された剣は、クリエイティブモードプレイヤーに火をつけなくなりました。
  • コーラスフルーツを食べると、プレイヤーは非フルまたは透明ブロックの上にテレポートできるようになりました。
  • 赤砂を持っているエンダーマンは、殺されたときに通常の砂をドロップしなくなりました。
  • プレイヤーがシュルカーやボートの上をしゃがんで移動している間に移動できない問題を修正しました。
  • タラ、サーモン、熱帯魚、フグを殺すと経験値が低下するようになりました。
  • ボートを漕ぐアニメーションがJavaと一致し、漕ぐ動作が停止すると再同期するようになりました。
  • 雷の発生頻度が低くなりました。
  • LTコントローラーボタンを使用して、防具をすばやく装備または交換できるようになりました。
  • プレイヤーは近くのMobを狙いながら釣り竿などのアイテムを使用できるようになりました。
  • チャネリングトライデントからのライトニングは、小さなエリアで単一のモブ以上に影響するようになりました。
  • ボートに乗っているときにインベントリUIを開いたときに、プレーヤーが漕ぎ続けることはなくなりました。
  • 矢は防具立てを適切に破壊するようになりました。
  • 植木鉢で花が見えなくなることはなくなりました。
  • レッドストーン鉱石に忍び寄ると発光しなくなりました。
  • クリエイティブモードで拡張したピストンを壊してもアイテムがドロップされなくなりました。
  • ミルクとポーションの飲む音が正しく再生されるようになりました。
  • Mobは防具と道具を正しくドロップするようになりました。
  • ネザーウォートは、幸運の付いた道具で破壊した場合、より多くのアイテムをドロップするチャンスがあります。
  • 世界をリロードした後、動物飼育のクールダウンがリセットされなくなりました。
  • TNT以外の爆発が水中でダメージを与えるようになりました。
  • オウムをピックブロックを使用してクリエイティブで選択できるようになりました。
  • ディスペンサーがボートを正しく配置するようになりました。
  • 金床は使用後に正しくダメージを受けるようになりました。
  • Mobがボートとトロッコに正しく入ることができるようになりました。
  • レシピブックからボタンを作成できるようになりました。
  • 水を出るときのプレイヤーの水泳状態を修正しました。
  • ワールドが「常に昼間」に設定されている場合、残留ポーション
  • などのエフェクトクラウドのエリアが正しく機能するようになりました。
  • ディスペンサーから分配された水は、エンドポータルとゲートウェイを破壊しなくなりました。
  • ビーコンブロックは、他の不透明なブロックのようにプレイヤーやMobを窒息させることができるようになりました(たとえば、トロッコを使用しているときにクリップされたとき)。
  • プレイヤーのリスポーン場所は、深い水よりも浅い水を好むようになりました。
  • プレイヤーが死亡または移動した場合、複数のエンダードラゴンがエンドでスポーンしなくなりました。
  • ホッパーは上から正しくアイテムを拾うようになりました。
    再生可能エネルギーの実績が正しくロック解除されるようになりました。
  • 襲撃者が前哨基地の周りにより頻繁に出現するようになりました。
  • 特定のブロックからシュルカーボックスに足を踏み入れた後、プレイヤーの移動速度が遅くなることはなくなりました
  • 「Where have you been?」の実績がAndroidで正しくロック解除されるようになりました。
  • ボート内からのブロックの配置と破壊が正しく機能するようになりました。
  • モブは完全に修復されたアイテムをドロップしなくなりました。
  • エンドゲートウェイポータルは、エンドのメイン黒曜石プラットフォームで生成できなくなりました。
  • ロケーターマップマーカーは、ボートに乗るときに正しい方向を指すようになりました。
  • 降る雪の層がレッドストーンの仕掛けでブロックを破壊しなくなりました。
  • プレイヤーは炉から保存された経験値を正しく受け取るようになりました。
  • 探索時にマップがよりすばやく描画されるようになりました。つまり、「Map Room」の実績がより一貫してロック解除されるようになりました。

Mob

  • エンティティのヒットおよび衝突ボックスは、Mobが死ぬアニメーション中に存在しなくなりました。
  • ウィザースケルトンはウィザー効果の影響を受けなくなりました。
  • キツネは、雷雨の間、眠り、隠れ場所を見つけます。
  • 氷上を1ブロック歩くときにMobとエンティティが遅くなることはなくなりました。
  • 赤ちゃんゾンビはゾンビピッグマンに乗ることができるようになりました。
  • ウィザーはスポーン後にプレイヤーから逃げなくなりました。
  • ヴェックスの剣の位置を修正しました。
  • ファントムの翼の羽ばたきアニメーションがより高速になりました。
  • エンダーマンは不可視効果の影響を正しく受けます。
  • オウムはフェンスや壁の上を飛ぶことができるようになりました。
  • ドラウンドが地上で時刻ではなく輝度レベルに基づいて攻撃されるようになりました。
  • ハーフブロック上に立つMobは、世界をリロードした後、日光によるダメージを受けなくなりました。
  • 魔女は1.8の高いギャップで出現しなくなりました。
  • 硬化したゾンビの村人は貿易レベルを維持するようになりました。
  • 経路探索時にゾンビがドアに引っかかることがなくなりました。
  • オウムダンスアニメーションが正しい速度になりました。
  • 騎手が到達不能なマウントに移動しようとしてスタックすることはなくなりました。

ブロック

  • バリアブロックが草の成長を止めません。
  • 農地ブロックは、草が下で成長するのを防ぎます。

アイテム

  • カメのタマゴのアイテムに、Javaと同じ2Dアイコンが追加されました。
  • シルクタッチで収集した葉が正しくスタックするようになりました。
  • トラップドアアイテムに正しいインベントリアイコンテクスチャが追加されました。
  • 6面ウッドブロックバリアントを製錬または炉の燃料として使用できるようになりました。
  • 草ブロックがクリエイティブインベントリから失われなくなりました。
  • 水中の破壊ブロックからドロップされたアイテムに気泡が表示されるようになりました。
  • 破損したエリトラに独自のテクスチャが追加されました。
  • 特定のアイテムがレシピブックで正しく提案されない問題を修正しました。
  • キャンプファイヤーで調理されたアイテムが正しくスタックされるようになりました。

グラフィック

  • アプリが一時停止して再開すると、画面左上のモデルがアニメーションを適切にリロードするようになりました。
  • プレイヤーモデルは、ベッドで寝ている間に再び見えるようになりました。
  • 派手でないグラフィックを使用したスト​​ーンカッターのテクスチャを改善しました。
  • 三人称視点での盾ブロックアニメーションを修正しました。
  • 鉄の棒が他の棒に囲まれたときに一部のテクスチャが失われなくなりました。
  • スムーズプレイヤーのスニークアニメーションを修正しました。
  • ベッドで寝ているときに画面が黒にフェードインするようになりました。
  • 構造ブロックUIでレンダリングされたリードは、遠くまで伸びることはなくなりました。
  • エンダードラゴンの死のアニメーションに正しい色相を追加しました。

ユーザーインターフェース

  • さまざまなポーションの誤ったツールチップテキストの表示を修正しました。
  • ゲームがウィンドウフォーカスから読み込まれたときにキーボード入力が正しく機能するようになりました。
  • VR没入モードでスリープした後のHUDの位置を修正しました。
  • タッチスクリーンデバイスの「チャットを開く」メッセージを修正しました。
  • クリエイティブでベッドで寝ているときに飛行制御が表示されなくなりました。

コマンド

  • データ値6および7のピストンは、スラッシュコマンドを使用して配置できなくなりました。
  • / clear @pアイテムを使用すると、補助値が正しくクリアされるようになりました。
  • プレイヤーは、ネザー次元で/ spawnpointコマンドを使用できなくなりました。
  • / replaceitemコマンドの使用が、タルで正しく動作するようになりました。
  • / clearコマンドは、損傷のあるアイテムでも正しく動作するようになりました。
  • 「/ clear」コマンドメッセージを実行すると、削除されたアイテムの正しい量が表示されるようになりました。
  • 「/ clear」コマンドを使用すると、カーペットが正しく削除されるようになりました。

アドオンとスクリプトエンジン

  • デススクリーンからワールドを離れるときにデスオーバーライドイベントが2回発動する問題を修正しました。
  • 「minecraft:scale」コンポーネントが特定のアクターモデルのスケーリングに失敗する問題を修正しました。
  • 「tick_world」コンポーネントを実行すると、ティック領域が正しく一貫して削除されるようになりました 。
  • モブが魔法以外で傷ついたときに送信されるダブルダメージイベントを修正しました。
  • 設定時に動作パックのアニメーションが正しく実行されるようになりました。
  • 発射物でタイマーコンポーネントが機能するようになりました。
  • 「minecraft:spell_effects」が2回目に誤ってトリガーされることはなくなりました。
  • 追加されなかったプレーヤーエンティティコンポーネントを修正しました。
  • マーケットプレイスマップでの下位互換性を可能にするために、ストーンスラブエイリアスを追加しました。


(参考)
https://feedback.minecraft.net/hc/en-us/articles/360032515012-Minecraft-Beta-1-13-0-9-Xbox-One-Windows-10-Android-

ベータ版をプレイする方法

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら