バリアブロックの入手方法と特徴や活用方法を紹介

バリアブロックは他プレイヤーには見えない、破壊できないなどの特殊な機能を持ったブロックです。ここでは、バリアブロックの入手方法と特徴について解説します。

入手方法

バリアブロックはgiveコマンドを使うことで入手できます。

チャット画面を開いて /give @s barrier と入力することでバリアブロックを1個入手できます。
複数個欲しい場合は /give @s barrier 20 というようにbarrierのあとに半角スペースを空けてから欲しい個数を半角の数字で入力します。

特徴

通りぬけできない

サバイバルモードでは見た目は透明でも固体ブロックのように通りぬけることはできません。また、破壊もできません。この性質を利用してほかのプレイヤーやMobの進路を制限できます。

ただし、自分が置いたバリアブロックのみクリエイティブモード限定で破壊できるので気軽に好きな場所に置いたり撤去したりできます。

バリアブロックが見える条件

バリアブロックは普通のブロックのように好きな場所に設置することができます。


ただし、バリアブロックは自分が置いたものしか見えず、どこに置いたか見られるのはクリエイティブモードでバリアブロックを手に持っているときだけです。

 

サバイバルモードでは自分が置いたバリアブロックでも見ることはできません。

上や横にアイテムが置ける

バリアブロックにはレッドストーンやトラップ床を設置できます。
また、自分やほかのプレイヤー、Mobが上に乗ったり、ブロックを上に置いたりすることもできます。ただし、バリアブロックの上にMobがスポーンすることはありません。

 

バリアブロックはプレイヤーのアイディア次第で様々な使い方ができそうなブロックですね。ほかのプレイヤーといつもとは違った遊びがしてみたいときには、バリアブロックを使ってみてはどうでしょうか?

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。