【マイクラPE/Switch】ベータ版1.11.0.7更新内容まとめ【統合版/BE】

最終更新日

Xbox One、Windows 10、 Androidベータ版のバージョン1.11.0.7(Bedrock)の内容が公開されました。

新機能

  • スキンパックからスキンを選択するとき、選択されたスキンは同じアカウントのBedrockデバイス間で共有できるようになりました。
[PR]

変更点

  • Bad OmenとHero of the Villageを獲得するときに新しいアニメーションポップアップを追加しました。
  • 取引を右クリックしてアイテムを自動取引するようになりました。
  • 製図台、鍛冶台、矢細工台の製作レシピを新しくしました。
  • ゲーム内の2日後にレイドが期限切れになるとメッセージが表示されるようになりました。
  • ヴィンディケーターはレイド中にドアを壊すことができるようになりました。

修正

クラッシュ/パフォーマンス

  • ゲームプレイ中に起こりうるいくつかのクラッシュを修正しました。
  • ファントムと同時に別のポータルに足を踏み入れたときに発生する可能性があったクラッシュを修正しました。
  • 所有者がいないの牙がダメージを与えようとしたときにゲームがクラッシュしなくなりました。
  • 新しいワールドを作成するときに不足しているリソースパックをダウンロードしても、ゲームが反応しなくなることはなくなりました。
  • 村人取引画面のパフォーマンスが向上しました。

全般

  • スピーチの問題に関してアクセシビリティ機能とテキストの多くを修正しました。
  • ワールドがワールドテンプレートとしてパッケージ化されている場合、マルチプレイヤーゲーム設定の無効化が適用されるようになりました。

ゲームプレイ

  • プレイヤーがX軸またはZ軸で約65Kブロックのブロックを通過するのを修正しました。
  • プレイヤーがセーブして終了してもレイドロードはキャンセルされません。
  • ベルを鳴らしてもプレイヤーが村人との取引から締め出されることはもうありません。

Mob

  • 最も近いプレイヤーを攻撃する溺死ゾンビの範囲を減らしました。
  • 眠っている間、村人の頭はもはや壁を通過しません。
  • 村人取引のいくつかの不正確な価格を調整しました。
  • パトロールはもはや同じスポーンエリアにスタックできません。
  • 彼らが村にいるならば、パトロールは今プレイヤーの近くでスポーンを避けます。
  • 彼らが製錬している間、村人はもはや燻製器と溶鉱炉との彼らの仕事場の関連付けを失いません。
  • 襲撃中に村に移動するとき、猛禽類はより速く移動します。
  • 猛禽類は壁の後ろから村人や他のMobにダメージを与えることができなくなります。
  • 襲撃者は襲撃者の前哨基地の中に出現することができます。

ブロック

  • ブロックの採掘中にパーティクルが表示されない問題を修正しました。
  • 石のハーフブロックはハーフブロックとブロックの両方扱いだった問題を修正しました。
  • 長続きするポーションはもう音を鳴らさなくなります。
  • コンポスターは、ピストンで押されたときにもはや無限の量の骨粉を落とすことができません。

アイテム

  • アイテムフレームに配置したときに見えないビットがあるアイテムを修正しました。
  • 金/鉄インゴットを回収するために破損した工具を再度製錬する​​ことができます。
  • サボテンは再び緑色の染料にすることができます。

ユーザーインターフェース

  • 足場の長さの変更を示すために足場の遊び方のページを更新しました。

アドオン/スクリプトエンジン

  • 元のエンティティを必要とするテンプレートワールドの村人とゾンビ村人のための矛盾したスポーンエッグを修正しました。
  • アドオンで行われたエンダーマンのピボットポイントの変更を修正しました。


(参考)
https://feedback.minecraft.net/hc/en-us/articles/360025560511-Minecraft-Beta-1-11-0-7-Xbox-One-Windows-10-Android-

ベータ版をプレイする方法

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら