【カービィディスカバリー】2人協力マルチプレイ・おすそ分けプレイのやり方とできること

攻略大百科編集部
URLコピー

『星のカービィ ディスカバリー』の二人プレイのやり方・できることについて紹介しています。カービィとバンダナワドルディを操作して、ストーリーを進めたりサブゲームを楽しみましょう。

2人プレイでできること

協力して探索

1Pはカービィ・2Pはバンダナワドルディに固定となっており、友達や家族などと協力してプレイすることができます。カービィの操作は1人プレイの時と同じで、ワドルディは吸い込みやコピー能力ではなく槍で多彩な技をだして戦います。

協力してストーリーを進められるので、ボス戦に挑む場合も安心です。

もしも、どちらかがはぐれそうになっても自動で近くに移動されるので、迷子になる心配もありません。

ほおばり変形でも協力

ほおばり変形の種類によっては、ワドルディが上に乗って一緒に動くこともあります。例えば、くるまほおばりの場合は、車の後方に乗ってカービィと一緒に移動しながら攻撃をします。

一緒にサブゲームを楽しむ

ワドルディの町では、サブゲームの一部では二人プレイで楽しむことができます。現在判明しているのは、ワドルディのカフェでのアルバイトです。二人プレイでアルバイトをして、スコアを競って一緒に楽しむのも良さそうです。

出典: www.youtube.com

二人プレイのやり方

二人プレイは、「起動後のメニュー画面>二人プレイ」でJoy-Conのおすそわけプレイをすると楽しめます。

「星のカービィ ディスカバリー」は、オンラインでのンターネット通信や、Switch2台を使ったローカル通信には対応していないので注意が必要です。

おすそ分けプレイのやり方

おすそ分けプレイはNintendo Switch(有機ELモデル・従来モデル)のテレビモード・テーブルモードにして、Joy-Conを左右片方ずつを二人で使って遊べるシステムです。ゲームのメニュー画面で「2人であそぶ」を選択すると、コントローラーの設定画面で接続することになります。
コントローラーはJoy-Con内側にある「SLボタン」と「SRボタン」を同時に押すと無線で本体に接続できます。1Pと2Pで同時に接続しようとするとうまくつながらない時があるので、順番にコントローラーを接続しましょう。
Proコントローラーが2台ある場合も同様の操作でおすそ分けプレイが可能です。

Nintendo Switch Liteは事前準備が必要

Nintendo Switch Liteの場合は、別売りのJoy-Conや人数分のproコントローラー・サードパーティ製のコントローラーを事前に準備する必要があります。

▼Joy-Con SLボタン・SRボタン

途中から二人プレイにする

1人プレイでゲームを進めている途中でも、二人プレイに切り替えることが可能です。

操作方法は「+ボタン>二人であそぶ」で変更でき、途中で二人プレイに切り替えたくなっても手軽に行えます。


関連記事

関連記事をもっと見る:
事前情報

コメント一覧

コメントを投稿する

記事の間違いやご意見・ご要望はこちらへお願いします。

コメントはまだ投稿されていません。

ランキング

  1. プレゼントキーワード(あいことば)一覧|キーワードの入力方法
  2. 「資源エネルギープラント(レッドガル禁足地)」の攻略・ミッション達成方法
  3. 星のカービィ ディスカバリー 攻略大百科
  4. 今後追加コンテンツなどのアップデートはある?
  5. エフィリンの正体について|ディスカバリー全体の考察や解説

新着記事

新着コメント

もっと見る

本記事の内容は攻略大百科編集部が独自に調査し作成したものです。
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。

©Nintendo

トップへ