【マイクラPE/Switch】スマホから遊べるマルチサーバーを自動構築!ConoHa VPSのマイクラサーバーが統合版に対応【統合版/BE】

最終更新日

PR

高速レンタルサーバー『Conoha VPS』が提供する Minecraft マルチサーバーの自動構築サービスが、2020年3月12日(木)より「Minecraft 統合版」に対応しました。

Nintendo Switchやスマホから接続できる

ConoHa VPSがこれまで提供していた「Minecraft JAVA版」のテンプレートイメージで構築したマルチサーバーでは、JAVA版のマインクラフトをプレイするPCユーザーのみ接続して遊ぶことができました。

新しく提供される「Minecraft 統合版」のサーバーを構築することで、スマホやPC(Windows10版)など様々な機種から同じサーバーへ接続してマルチプレイを楽しむことができます。

※Nintendo Switchでは、特集サーバー以外の独自サーバーへの接続が制限されているため利用できません。

マイクラサーバーを自動で構築

ConohaVPSでは「Minecraftマルチサーバー専用テンプレート」を使用することで、サーバーの追加と同時にマインクラフトマルチサーバーの構築が自動的に完了します。

利用するには料金がかかりますが、様々な料金プランが用意されているので、プレイヤー数に合わせて選択できます。

「Minecraft 統合版」のマルチサーバーは3月12日(木)からサービス開始予定です。

期間限定キャンペーン開催中!

2020年3月13日(金) 18:00までに専用ページからアカウント登録をすることで、『ConoHa VPSが最大1ヶ月無料で使える700円クーポンプレゼント』を実施中です。



提供:GMOインターネット株式会社

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら