【マイクラ統合版】馬の乗り方徹底解説!馬のメリットや使い方!【マイクラPE】

最終更新日
1
件のコメント

マイクラ(マインクラフト)における、馬の乗り方について詳しくご紹介しています。

 

馬とは

平原バイオームを中心にスポーンする、友好Mobです。

馬は個体によって、見た目はもちろんのことスタミナやジャンプ力、スピードが異なり手なずけて乗ることで、能力を生かすことができます。

 

[PR]

馬に乗るメリット

馬に乗ることのメリットは、大きく2つあります。

・移動速度が上がる

・体力消費が抑えられる

移動速度

馬は個体差こそありますが、プレイヤーよりも移動速度が速いです。

また、1段程度の段差であれば、ジャンプすることなく進めるため、移動によるストレス軽減にもなります。

ただし、山岳や森林といった障害物・段数の多い場所だと、かえって動きづらいので注意が必要です。

 

体力消費

馬に乗っているときは、当然プレイヤーの体力は消費されません。

しかし、馬でも落下等のダメージは受けてしまい、回復には小麦等が必要になります。

 

馬に乗るために必要なもの

 

 

 

 

 

馬を自由に操作したいときの必需品です。

ダンジョンや村といった構造物の中に生成されたチェストから入手可能な、レアアイテムになっています。

リード

 

 

 

 

 

必須というわけではありませんが、馬は手なずけた状態でもプレイヤーが降りると歩き回るため、行方不明になるのを避けるためにも、リードを持ち歩き降りて動く場合には柵につなげておくのがオススメです。

馬鎧

 

 

 

 

 

こちらも必須ではありませんが、馬にも鎧をつけることができます。

鞍と同じくダンジョンなどで入手可能なレアアイテムですが、プレイヤーの鎧と同様に防御力が上がる上に耐久度が減らない装備品なので、積極的に装備させておくのがオススメです。

 

馬の乗り方

①馬を見つける

まずは馬を見つけることが先決です。

冒頭に述べた通り、馬は主に平原バイオームにスポーンするため、広い平原を散策すれば見つけることができます。

 

②乗る

手なずける前でも馬には乗ることができます。(右クリック)

しかし、画像のような黒いエフェクトが出て、強制的に落馬させられてしまいます。

何度か乗って・落馬してを繰り返すと、今度はハートのエフェクトが出ます。

この状態になると、「手なずけた」ことになりますが、まだ馬を操作することはできません。

 

③鞍をつける

 

 

 

 

 

 

 

ハートが出たら「鞍」を装備させることができます。

馬のインベントリを開き(Shift+右クリック)、手持ちの鞍を装備させた状態で馬に乗れば、通常の異動と同じ操作で動かすことができます。

 

操作方法

移動の操作はプレイヤーを動かす場合と同じです。

しかし、ジャンプ動作は大きく異なります。

馬に乗った状態でジャンプ(スペース)をすると、画面下部にゲージが現れます。

このゲージの長短で、ジャンプの飛距離が変わります。

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

これってラバとかでも一緒だっけ



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ