【マイクラJava版/統合版】ConoHa VPSの「Minecraft manager」に新機能!ホワイトリストで簡単に参加者を管理できる!

最終更新日
攻略大百科編集部

対象プラットフォーム:Java版 統合版

「Minecraft(マインクラフト)」統合版/Java版でマルチプレイをするときに使われることの多い、マルチサーバー。

ConohaVPSでサーバーをレンタルした際に使用できる、サーバーを簡単に管理できるツール「Minecraft manager」に新機能が登場しました。

「Minecraft manager」とは

Minecraftマルチサーバーの設定を変更するには、本来コマンドの実行や設定ファイルの編集といった操作が必要です。

しかし、「Minecraft manager」を使用すれば、これらの操作をブラウザ上の管理画面から簡単に実行できます

使用方法

Conoha VPSで「Minecraft」マルチサーバーのテンプレートを使ってサーバーを立ち上げると、無料で使用できるようになります。

[PR]

新機能について紹介

マルチサーバーを利用する人にとって非常に便利な「Minecraft manager」に、以下の新機能が追加されました。

新機能①「ホワイトリスト設定機能」

ホワイトリストとは、参加者を簡単に管理できる機能です。

ユーザーをホワイトリストに追加しておくことによって、そのユーザーはマルチサーバーに接続しマルチプレイに参加できます。

多くのユーザーが出入りするサーバーは特に、参加者の把握などもしやすく、また名簿の代わりにもなりとても便利です。

新機能②「オペレーター権限設定機能」

オペレーター権限設定機能は、コマンド操作によって、ゲーム環境の設定変更ができるユーザーを設定する機能です。

※オペレーター権限は、JAVA版のみ利用できます。統合版では利用できませんのでご注意ください。

自分1人で管理するのが難しいときなど、この機能があれば信頼している人にオペレーター権限を設定し、管理に協力してもらうことができます。

1ヶ月無料クーポン プレゼント実施中!

以下のキャンペーンページから申し込みで

700円クーポンプレゼント!

最大1ヶ月無料!

ポケモン 最新予約ガイド

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ