【マイクラJava版/統合版】前哨基地の攻略方法|お宝の入手方法について【Minecraft】

最終更新日
攻略大百科編集部

対象プラットフォーム:Java版 統合版

マインクラフト(Maincraft)統合版/Java版の、前哨基地の攻略方法をまとめてみたので、ご紹介していきます。

マインクラフトの前哨基地の敵(ピリジャー)が強くて攻略できなく困っている方はいませんか?

今回はそんな方に少しでも前哨基地の攻略のお手伝いが出来るように、おすすめの攻略法をいくつか用意してきたので、参考にご覧ください。

前哨基地におすすめな攻略方法

前哨基地のおすすめの攻略方法は主に3つあります。

どれもおすすめの方法になりますので、自分がやってみたい攻略法を選んでみてください。

1.お宝だけを狙って攻め込む

敵と戦うのは苦手な方、敵のピリジャーを倒すのに時間がかかってしまう方に、この攻略法はおすすめです。

敵は一定時間たつと新たにスポーンします。そうなってくるといくら倒してもキリがありません。お目当てのお宝だけを狙って潜入するのです。

お宝のチェストは前哨基地の屋上にあるので、最上階まで一気に攻め込んで、お宝の中身だけを入手してきましょう。

2.遠くから橋を架けて屋上から乗り込む

こちらも戦闘が苦手な方におすすめな前哨基地の攻略方法です。

少し遠くの場所から階段やブロックを使って、前哨基地の屋上に橋を架けてみましょう。

そうすることで、無駄な戦闘を避けることができます。うまく橋を利用すれば、屋上から弓矢で敵を攻撃することも可能です。

注意点としては、橋の上に敵がスポーンすることも考えられます。橋は少し広めにして、下から攻撃されても地面に落ちないようにしておきましょう。

3.大量のお供(オオカミ)を連れてくる

前哨基地の敵が多いので、お供を連れてきて一緒に戦う攻略法もあります。

オオカミを懐かせると、一緒に戦ってもらうことが可能です。

オオカミは、自分が攻撃した敵を一緒に攻撃してくれます。

前哨基地のお供に連れていけば、協力な戦力になりますのでおすすめの攻略法です。

ちなみにオオカミは骨を上げると懐かせることができるので、オオカミを懐かせたい時には、骨を大量にストックしておきましょう。

[PR]

戦う前に読んでおきたい攻略のコツ

上で紹介した前哨基地攻略の前に、覚えておきたい攻略のコツを少し紹介します。

こちらを実践することで、難易度が下がって攻略しやすくなります。参考にしてみてください。

強い装備を揃えてから攻める

ピリジャーは弓を持っているので遠距離から攻撃を仕掛けてきます。

前哨基地の周りには、弓を持ったピリジャーがたくさんいるので、その分、弓の攻撃もたくさん飛んできます。

もし攻撃を受けても、ライフがあまり減らないように強い防具を揃えておくことが大事です。

武器に関しては、遠くから弓で攻撃して、近場になったら剣に持ち替えて戦ってみましょう。

アイアンゴーレムを開放する

前哨基地の周りを見てみると、囚われているゴーレムがいることがあります。

その囲いからゴーレムを解放してあげることで、一緒にピリジャーを倒すことができます。

もしゴーレムにダメージが蓄積して倒されそうになっていたら、鉄を上げることで回復させることができますので、それも頭に入れながら一緒に戦ってみましょう。

うまく攻撃を回避する

うまく攻撃を回避することも戦闘の基本です。敵が正面にいる時は、右左歩きながら攻撃をすることで、うまくいけば敵の攻撃を避けることができます。

攻撃を避けるのが苦手な方は、盾を持って防ぎながら戦ってみるのもおすすめです。

戦いは極力避ける

敵は無限にスポーンしてしまうので、敵の数が減ってきたら前哨基地のお宝を取りに行きましょう。

お宝を取りにいけるところを見極めながら戦ってみてください。そして、お宝を取ったら急いで前哨基地から離れましょう。

まとめ

以上が前哨基地の攻略方法の紹介になります。内容を要約すると以下のようになっています。

  • お宝だけを狙って、短時間で前哨基地を攻略する
  • 遠くから橋を架けて、屋上から乗り込んで攻略する
  • 大量のお供(オオカミ)を連れてきて一緒に攻略する
  • 敵から攻撃を受けても耐えられるような強い装備を揃えておく。
  • 囚われているアイアンゴーレムを開放して味方につけて戦う。
  • 盾を使ってうまく攻撃を避けながら戦う
  • 敵は無限にスポーンするので、できるだけ戦闘を回避して攻略する。
  • お宝を取ったら、急いでに前哨基地から離れる。

こちらの攻略法を参考にして、前哨基地のお宝を狙ってみましょう。

ポケモン 最新予約ガイド

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ