【マイクラPE/Switch】ベータ版1.12.0.4更新情報まとめ【統合版/BE】

最終更新日

Xbox One、Windows 10、 Androidベータ版のバージョン1.12.0.4(Bedrock)の内容が公開されました。

変更点

  • 捜索しやすくするために、襲撃時の周囲のMobの音の周波数と音量を上げました。
  • デフォルトのメインメニューのパノラマをAquaticからVillage and Pillageに更新しました 。
[PR]

マップメーカーとアドオンクリエイターのために

  • サポートなしで領域に複製された後にサインが壊れなくなりました。
  • ログ機能のAPIドキュメントを追加しました。
  • スクリプティングマニュアルを最新のWikiフォーマットに更新しました。

修正

クラッシュ/パフォーマンス

  • 専用サーバーで起こりうるクラッシュを修正しました。
  • 新しいテンプレートワールドを作成しようとしたときに発生する可能性があったクラッシュを修正しました。
  • ゲームの一時停止と再開時に発生する可能性があったニンテンドースイッチのクラッシュを修正しました。
  • さまざまなUI画面をナビゲートしている間に時々発生する可能性があったクラッシュを修正しました。

全般

  • 溶けるのを待っている霜のついた氷が、過度の遅れを起こさなくなりました。
  • 1ティックの間にロードされ、オフにされ、そして再びオンにされた時に電源を入れたレッドストーンコンパレータは、1ティックの間オフにされるときに電力の出力を正しく停止するようになりました。
  • マリオマッシュアップパックで再出現した後の不正なスポーンポイントの問題を修正しました。
  • 行商人から砂取引を削除し、道具鍛冶のダイヤモンドのクワのコストを調整しました。
  • リソースパックは、世界中またはグローバル設定を通じてダウンロードした後に正しく適用されます。
  • デバイス間でプレーヤーのスキンが正しく読み込まれない問題を修正しました。
  • 実績メニューでプレイヤーが獲得した実績の隣に日付が再表示されます。
  • プレイヤーがゾンビの村人を治癒したときに「Zombie Doctor」の実績が解除されるようになりました 。

ゲームプレイ

  • 水泳から水中での立ち上がりへの移行時に、プレイヤーが壁を切ることはもうありません。
  • 落ちてきた砂や砂利に閉じ込められたとき、プレイヤーはダメージを受けます。
  • クラフトテーブルで2つの重度に損傷を受けたツールを組み合わせると、正しい耐久性を持つツールが作成されるようになりました。

Mob

  • 村が破壊された後、アイアンゴーレムはもう世界の中心に走りません。
  • クモは再び障害物を正しくパス探索できます。
  • シロクマの頭の位置のアニメーションを微調整しました。

グラフィック

  • 着色されたスポーンエッグは、アイテムフレーム内で正しく拡大縮小されます。
  • 赤い砂岩の階段はすべての面に正しいテクスチャを持つようになりました。
  • 地図作成テーブルUIのロックされた地図のガラスの質感を更新しました。

ユーザーインターフェース

  • Text to Speechが有効になっているときにプレイ画面(または設定画面)に戻っても以前に選択したタブが正しく選択されるようになりました。
  • マイクロソフトアカウントにサインインした後にメニューがナビゲートされないというXboxの問題を修正しました。
  • エンチャントテーブルのUIの本のアイコンは、ルーニックの碑文と重ならなくなりました(Pocket UI)。
  • “Wheel Turning”ボタンはMinecraft VRの設定で一度だけ表示されるようになりました

コマンド

  • 明白な理由もなくコマンドブロックがコマンドの実行に失敗することがあるという問題を修正しました。


(参考)
https://feedback.minecraft.net/hc/en-us/articles/360027859292-Minecraft-Beta-1-12-0-4-Xbox-One-Windows-10-Android-

ベータ版をプレイする方法

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら