【マイクラPE/Switch】10周年マップ:レッドストーン博物館(The Museum of Redstone)の攻略法【統合版/BE】

最終更新日

マインクラフトBE版(統合版)で配布されている10周年記念パックの中に登場するレッドストーン博物館(The Museum of Redstone)の攻略法を紹介します。

2019/5/21
パズルの解き方の動画を追加しました。

2019/5/19
レッドストーン博物館の説明の日本語訳をより分かりやすく変更しました。

2019/5/20

【ネタバレ】パズルの解き方に説明を追加しました。

行き方

レッドストーン博物館へは保管庫(The Vault)の1階から行くことができます。
海晶ブロック(Prismarine)と小麦の種(Wheat Seeds)の正面にある通路をまっすぐ進みましょう。

[PR]

入り口

入り口エリアの中にある装置のレバーを操作しましょう。
操作するレバーは10個あり、全部操作すると建物の中へ入れます。

レッドストーン回路のパズル

建物の中に入ると大きなチェストがあり、レッドストーン博物館の説明が書いてある本が入っています。

 

日本語訳

レッドストーン博物館へようこそ。

ここには、超単純なものから悪魔のように難しいものまで、あらゆる種類の素晴らしいメカニズムがあります。

残念ながら、この博物館はあまり手入れをされていないので、正常に動かすためにあなたの助けが必要です。

レッドストーンランプを点灯させ、あなたのご褒美を得るために私達の16個のレッドストーンマシンすべてを正しく動かしてください。最初のマシンは簡単に動かせるようにに見えるかもしれませんが、レッドストーンランプから遠ざかるほど難しくなります。

P.S

レッドストーンが得意分野ではなく、あなたがここから出て行きたいだけなら、私たちもそのための機械を持っています!最上階をチェックしてください。

博物館の中にあるレッドストーン回路のパズルを解き、大きなチェストの裏にあるレッドストーンランプを全部点けましょう。
ランプが全部点くと大きなチェスト後ろにあるチェストを開けることができるようになり、ご褒美のアイテムが手に入ります。

パズルはボタンやレバーを操作したり、アイテムを移動させることでそれぞれのレッドストーンランプを点けることが目的です。
パズルの中には一定時間しかランプが点かないものがあるので、全部クリアしたのに中央のランプが全部点いていない場合は、時間切れで消えているランプが無いか確認しましょう。

また、クリアには関係ありませんが最上階には巨大な回路があります。

【ネタバレ】パズルの解き方

パズルの解き方動画

右側

レバーを操作します。

 

レバーを2個操作します。

 

石炭が入ったチェストから石炭を取り出して、ランプが点くまで入れます。

 

それぞれのランプが点くまでボタンを押してゾンビを入れます。
一定時間が経つとゾンビが消えるので、最後の方に操作すると良いでしょう。

 

ランプが点くまでホッパーに石炭を入れます。
64個、64個、32個でちょうどよい量になります。

 

全部のレバーを操作します。

 

全部のレバーを操作します。

 

左から2本目と3本目の2本のレバーを操作します。

左側

横のチェストに入っている弓矢でボタンを攻撃して矢でボタンを固定します。

時間が経つと矢が消えてランプも消えてしまうので、最後の方に操作すると良いでしょう。

 

レバーを操作します。

 

天井のレバーを操作して日照センサーに光をあてます。
レバーを操作してもランプが点かない場合は光の量が足りないので日中(太陽が上にくる)になるまで待ちましょう。

 

ボタンを押してドロッパーからトロッコを出して、感知レールの上に止めます。

 

手前のチェストから石炭を出して、ワイヤーの上に投げます。

 

上の方にあるボタンを押します。

 

2本のレバーを右→左の順で操作します。

 

全部のランプが点くまで、上の方のボタンを押します。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら