【マイクラ統合版】ソウルサンドの谷の特徴や手に入るものまとめ【マイクラPE】

最終更新日
1
件のコメント

マインクラフト統合版(BE版)でVer1.16から追加された、ネザーの新バイオーム「ソウルサンドの谷」について特徴や入手できるものを解説します。

ソウルサンドの谷の特徴

ソウルサンドの谷はソウルサンドとソウル土壌(ソウルソイル)で覆われたバイオームです。

アップデートによりソウルサンドとソウル土壌は火をつけると青い炎になります。

玄武岩の柱と地面に露出した化石が生成されています。

ここにはスケルトンがスポーンします。

谷ということで開けたところが多く、ガストも多くスポーンします。

[PR]

ソウルサンドの谷へ行く時に注意したい事

ソウルサンドの上では歩くスピードが遅くなる

ソウルサンドの谷にスポーンするスケルトンとガストは、遠距離攻撃をしてきます。

今までと同じようにソウルサンドの上を歩く時は、スピードが遅くなります。

敵の攻撃を避けずらくなるので、敵に見つかる前に遠くから倒す為に弓と矢を準備してください。

または、ピグリンとの金インゴットとの交換で手に入る「ソウルスピード」のエンチャントを付けたブーツを装備してください。

エンチャント「ソウルスピード」とは?

同じくVer1.16のアップデートによって登場したエンチャント「ソウルスピード」。

ソウルスピードの効果は、ソウルサンドの上を歩く時のスピードが速くなります。

青い炎は赤い炎よりダメージが多い

ソウルサンドとソウル土壌に火をつけると青い炎が燃えます。

この青い炎に触れると今での赤い炎よりプレイヤーがうけるダメージが多くなっています。

ソウルサンドの谷を通る時は、青い炎をできるでけ消したり避けて歩くようにしてください。

ソウルサンドの谷で手に入る物

手に入るアイテム一覧

  • ソウルサンド
  • ソウル土壌
  • 骨ブロック
  • 玄武岩
  • 砂利
  • ネザーラック
  • ネザークォーツ鉱石
  • ネザー金鉱石
  • 古代のがれき

地上に露出して生成される化石

オーバーワールドでは地面の中に埋まっている骨ブロックでできた化石が、ソウルサンドの谷では地上に露出しています。

ソウルサンドとソウル土壌が地面一帯を覆っている

ソウルサンドの谷の地面はソウルサンドとソウル土壌で覆われています。

ソウルサンドを使って召喚していたウィザーですが、ソウル土壌でも召喚することができます。

ソウルサンドとソウル土壌は、ソウルたいまつ・ソウルランタン・ソウルたき火をクラフトするのに使います。

高くそびえ立つ「玄武岩」の柱

ソウルサンドの谷には玄武岩が上へ柱のように高く生成されています。

玄武岩はソウルソイルと青氷、マグマがあればオーバーワールドも作ることができます。

ソウルソイルを下に置いて、青氷を右斜め上に置きます。

青氷から4マス離れた所にマグマを流すと、ソウル土壌と青氷に触れた所に玄武岩ができます。

 

新作アプリ情報を誰よりも早く知りたい方はこちらへ

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

赤い炎は1秒間に1のダメージ、青い炎は1秒間に2のダメージです。



記事へのご指摘・ご意見はこちら