【マイクラ統合版】ロデストーン(ロードストーン)の作り方とコンパスへの記憶方法、使うときの注意点など【マイクラPE】

最終更新日
2
件のコメント

マインクラフト統合版(BE版)でVer1.16から追加された、新アイテム「ロデストーン(ロードストーン)」について作り方や使い方などを解説します。

基本情報

スタック数

適正ツール

ID

64

ツルハシ

lodestone

統合版ではロデストーンという名前になっています。

[PR]

作り方

ロデストーンは作業台で模様入り石レンガ8個・ネザライトインゴット1個をクラフトすると作ることができます。

丸石をかまどなどで焼くか、シルクタッチのエンチャントが付いたツルハシで掘ることで、石を集めます。

集めた石をストーンカッターで加工して模様入り石レンガが手に入ります

職業が石工の村人とエメラルド1個で模様入り石レンガ4個と交換ができます。

ネザーで古代のがれきを集めかまどなどで焼いて、ネザライトスクラップを4個集めます。

作業台でネザライトスクラップ4個・金インゴット4個をクラフトすると、ネザライトインゴットが手に入ります

使い方

コンパスとロデストーンはセットで使う

ロデストーンはコンパスと一緒に使います。

コンパスは、作業台で鉄インゴット4個・レッドストーン1個をクラフトすると作ることができます。

コンパスの用意ができたら、ロデストーンを記憶したい場所に置きます。

コンパスを手に持ってロデストーンに使うと、コンパスにロデストーンの位置が記憶されます。

複数のロデストーンを使うことができる

ロデストーンを別々の場所に複数置いて、それぞれにコンパスに記憶することができます。

画像のインベントリにある右端のコンパスは右のロデストーン、左端のコンパスは左のロデストーンの位置を指しています。

1つは拠点、もう1つは海底神殿やスポナーなどモンスタートラップを記憶させておくと便利です。

コンパスは何度でも使うことができる

1度記憶させたコンパスは、何度でも別のロデストーンの場所を記憶することができます。

ロデストーンを使う時の注意点

ロデストーンを壊すとコンパスの針が回りだす

コンパスが記憶しているロデストーンを壊してしまうと、コンパスの針がクルクルと回りだします。

新たにロデストーンに使って、コンパスに記憶させることで再度使えるようになります。

それそれの世界でないとコンパスが機能しない

ロデストーンの機能はオーバーワールドだけでなく、ネザーとエンドでも使うことができます

それぞれの世界の中でないとロデストーンの機能を使うことができません。

オーバーワールドのロデストーンの位置を記憶したコンパスは、ネザーにいるときでは針がクルクルと回ってしまいます。

コメント一覧(2)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

コンパスの名前変えるのありやな

ロデストーンを使う時の注意点の2つ目の見出しに誤字があります。
それそれの→それぞれの



記事へのご指摘・ご意見はこちら