【マイクラJava版/統合版】地図をコピーする方法|統合版/JAVA版対応!【Minecraft】

最終更新日
2
件のコメント
攻略大百科編集部

対象プラットフォーム:Java版 統合版

マインクラフト(Maincraft)統合版/Java版で地図のコピーする方法を紹介します。
地図が2つあると、友達に地図を上げたり、自分が死んだ時のバックアップとして持っておくと便利です。
こちらの地図のコピー方法を参考にしてみてください。

▼地図の作り方はこちらを参考にしてみてください。

統合版 3種類の地図の違い、作り方と拡張方法!

クラフト サバイバル
マインクラフト(Maincraft)で移動しすぎて自分がどこにいるのか分からなくなって...
続きを読む

地図とは?

地図とはその名の通り地形を見たり、自分のいる場所を示す道具です。
地図の種類は自分で作った地図の他に海賊船からゲットできる宝の地図などがあります。

統合版では

  • まっさらな地図(自分の位置が表示される)
  • はくしの地図(自分の位置が表示されない)

 

JAVA版では

  • 白紙の地図(自分の位置表示される地図)

の作成ができます。

コピーした地図を持っている利点としてはゲームに遊びに来た友達に配ったり、なくした時の予備として利用することが出来るのでとても便利です。

次ではその地図をコピーする方法について紹介しますが、地図をコピーする方法は全部で3つあるのでその方法を順番に紹介していこうと思います。

[PR]

地図をコピーする方法

以下で、地図をコピーする方法をいくつかご紹介します。

作業台でコピーする方法

作業台の前に立って作業台を選択します。
作業台を選択したらクラフト画面が出てくるので、コピーしたい地図(元になる地図)とコピーしたい地図(まっさらな地図かはくしの地図)を入れ、地図をコピーすることができます。
ちなみに作業台でコピー出来る最大枚数は8枚までです。

金床でコピーする方法(金床での地図のコピーは統合版のみ)

金床の前に立って金床を選択します。
修理&名づけ画面が出てくるので、コピーしたい地図(元になる地図)とコピーしたい地図(まっさらな地図かはくしの地図)を入れ、地図をコピーすることができます。
金床を使ってコピー出来る最大枚数は1枚になるので複数コピーしたい場合は作業台を利用しましょう。ちなみに金床では地図の名前を変更することが出来ます。

※地図の名前の変更は統合版、JAVA版の両方で可能です。

製図台でコピーする方法

製図台の前に立って製図台を選択します。
操作画面が出てくるので、コピーしたい地図(元になる地図)とコピーしたい地図(まっさらな地図かはくしの地図)を入れ、地図をコピーすることができます。
製図台を使ってコピー出来る最大枚数は1枚になりますが、統合版では金床とは違いコストなしで地図の名前を変更することが出来るのです。

※製図台で名前を変更できるのは統合版だけの機能になります。JAVA版の製図台では名前を変更する機能はありませんので金床を利用してください。

コピーした地図を友達専用にしたい場合などは、金床を利用して友達の名前に設定してあげることで、どちらの地図かをすぐに名前で判断出来るようになります。

コピーした地図の名前を変更する方法

友達用にコピーした地図が分からなくなった、地図を多くしすぎてどの地図が必要な地図かわからなくなった。

そういった場合におすすめなのが地図の名前を変更する方法です。統合版では金床と製図台で名前を変更することが出来ますが、JAVA版では金床でしか地図の名前を変更することが出来ません

今回は統合版、JAVA版の両方で出来る(金床での)地図の名前変更方法を紹介します。

金床で地図の名前を変更する

金床の作成方法

初めに金床を用意する必要があるため、作成方法から説明します。

材料
  • 鉄のブロック:3個
  • 鉄の延べ棒:4個

金床の作成方法は、鉄のブロック3個、鉄の延べ棒4個を画像のように配置して作ることが出来ます。

地図の名前の変更方法

地図の名前の変更方法は以下の手順です。

  1. 金床を使用して出てきた画面にコピーして変更したい地図を1つ設置します。
  2. 設置したら画像の赤枠で囲われている地図の名前があるのでそこを好きな名前に変更してください。
  3. 名前の変更をし終わったら、し赤枠で囲われてる新たに出てきた地図を取って名前の変更が完了になります。

これで友達との地図が混同してわからなくなることも防げます。地図を大量に保管する時などにもおすすめの方法なので参考にしてみてください。

まとめ

以上がマインクラフト(Maincraft)統合版/Java版で地図のコピーする方法です。内容を要約すると以下のようになっています。

  • 統合版では作業台、金床、製図台の3つの方法で地図をコピーすることが出来ます。
  • JAVA版では作業台、製図台の2つの方法で地図をコピーすることが出来ます。
  • 製図台か金床を利用すると地図の名前を変更することが出来ます。
  • 統合版の地図には空っぽの地図とまっさらな地図があり、まっさらな地図は自分のいる位置まで表示される地図です。
  • JAVA版では白紙の地図(自分のいる位置が表示される)があります。

地図をコピーする時はこちらの記事を参考にしてみてください。

 

コメント一覧(2)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

金床の作り方で鉄の延べ棒が4つじゃなくて3つになってる



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ