【SEKIRO】くすぶり松脂の入手方法と使い道【隻狼】

最終更新日

『SEKIRO(隻狼/せきろ)』に登場する義手忍具強化アイテム「くすぶり松脂」の入手方法について解説します。

入手方法

葦名の底の水生村の中に落ちているので、拾うことで入手できます。

鬼仏「水車小屋」を左側にして正面にまっすぐ進んでいきます。

 

軍鶏2羽がいる場所をまっすぐ進みます。

 

焼け落ちた小屋を超えて、さらにまっすぐ進みます。

 

まっすぐ進んだ突き当りにある小屋の屋根に上ります。

 

上った屋根の奥に「くすぶり松脂」が落ちています。

使い方

荒れ寺の仏師に火吹き筒の強化をしてもらう際に使います。

くすぶり松脂を使った火吹き筒「息長の火吹き筒」を忍具ボタンを2回押して使うと、前方に火を吹き出し続けることができます。使用する形代は3です。

なお、忍具ボタン1回押しで「火吹き筒」と同じ効果、忍具ボタン長押しで「火吹き筒・バネ式」と同じ効果があります。こちらも使用する形代はそれぞれ3です。

息長の火吹き筒の必要素材

火吹き筒を「息長の火吹き筒」に強化するには以下の素材と銭が必要です。

  • くすぶり松脂×1
  • 磁鉄屑×2
  • 黄色煙硝×4
  • 黒色煙硝×6
  • 銭1,000

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら