【SEKIRO】竜咳の治し方と竜胤の雫の入手方法【隻狼】

最終更新日

「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (隻狼)」でNPCが患う『竜咳』の治し方と治すのに必要な『竜胤の雫』の入手方法について解説します。

竜咳とは?

主人公の狼が死を繰り返すことで、狼と会話をしたことのあるNPCが患う病です。
放っておくと冥助確率が下がるほか、NPCとのイベントが進められなくなる場合もあります。
NPCが竜咳になるとそのNPCの『咳の音』を自動で入手します。『咳の音』は『竜胤の雫』で竜咳を回復させない限り持ち続けます。

[PR]

入手方法

『竜胤の雫』を入手するにはエマとのイベントを進める必要があります。
イベントで『竜胤の雫』を入手できるのは最初の1個だけなので、2個目以降はショップで購入する必要があります。

  • 仏師の竜咳が進行して、血を吐くイベントを見た後エマに話しかける。
  • エマから血塊を集めて欲しいと依頼される。
  • 仏師以外のNPCで竜咳になった者から血塊をもらう。
  • もらった血塊をエマに渡す。
  • 鬼仏で休息したあと、エマに再び話しかける。

  • エマから『竜胤の雫』と『快復の御守り』を受け取る。

  • 鬼仏で『竜胤の雫』を使うとNPCの竜咳が回復します。

2個目以降の入手方法

2個目以降の『竜胤の雫』はショップで購入できます。
ショップにある『竜胤の雫』を全て購入した場合、ランダムで各ショップに入荷されます。

購入できるショップ一覧

名前 場所 価格
戦場そばの供養衆 葦名城 城下 300
情報屋の藤岡 荒れ寺 180
捨て牢の供養衆 葦名城 本城 180
修験道の供養衆 金剛山 仙峯寺 180
毒だまりの供養衆 落ち谷 180
壺の貴人・維盛 源の宮 1(鱗)

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら