ボス「孤影衆 太刀足」の攻略法(倒し方)、攻撃パターン解説

「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (隻狼)」の井戸底のボス孤影衆太刀足の攻略法を掲載しています。

孤影衆 太刀足戦の攻略法

基本的な流れ

2回忍殺をすれば勝利となります。

背後を取っても接近するとこちらに気づいてしまいますが、最初に狼が井戸底から出た穴より少し奥にある穴であれば空中からの忍殺を行う事が出来、非常に有利な状況で戦いを開始できます。

体幹が高くないので技へのジャストガードと剣戟へのジャストガードで忍殺を狙いましょう。爆竹で怯みを狙えますが、急接近してくるモーションも多いので注意が必要です。

刀での攻撃の他に、足技を多用してきます。ジャストガードで体幹を削れますが、刀攻撃程ではなく、リターンが少ないので通常のガードで対応しましょう。

攻撃パターン

斬りつけ

シンプルな斬りつけです。ジャストガードでしっかりと体幹を削りましょう。

蹴り+連続斬り

足技から刀の連撃を行います。ジャストガードで体幹を削るチャンスな上に、攻撃後に隙があるのでしっかりと対応したい技です。

溜め蹴り

危険技です。突きの判定なので見切りでダメージチャンスへと転じる事が出来ます。

回転蹴り

判定が多く、一発貰うと多段ヒットとなってしまうのでガードで凌ぎましょう

上段蹴り

刀での連撃の後に行います。事前モーションが大きいのでガードで対応しましょう。

飛び蹴り

危険技です。ステップで回避し、攻撃後の隙に攻撃しましょう。

飛び上がっての蹴り落とし

事前モーションはわかりやすいですが、攻撃する為の隙も少ないのでガードに徹しましょう。

孤影衆 太刀足戦の動画

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら