宝鯉の倒し方と鱗の使いみち

「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (隻狼)」の川に出現する鯉の倒し方と鱗の使いみちについて解説します。

鯉とは?

鯉は竜泉川端平田屋敷の川に出現する大きな魚です。

 


鯉を倒して鱗を入手すると、壺の貴人からアイテムと交換してもらえます。

[PR]

鯉の倒し方

鯉は平田屋敷の川の出現ポイントにランダムで出現します。同時に出現するのは1匹だけなので、川を探索して探す必要があります。

壺の貴人・春長の近くには2か所の出現ポイントがあるため、その近くの川に生えている草や岩の陰に隠れて出現を待つと鯉を発見しやすいです。
また、水中に隠れている鯉もロックできるので、川に向かってロックボタンを押すことでも発見しやすくなります。

 

鯉が出現したら、気付かれないように真後ろから近づいて攻撃しましょう。鯉に気付かれた場合は、素早く逃げてしまうためダッシュボタンの連打で泳いで近づき倒しましょう。
鯉をロックするとこちらの攻撃が当たりやすいので、ロックするようにしましょう。

壺の貴人・春長の居場所

壺の貴人・春長は壺に入ったNPCで、鯉の鱗とアイテムを交換してくれます。

 

壺の貴人・春長は川の中州にいるので、橋から川に降りて行きましょう。

交換アイテム

アイテム
神食み 1
赤枯れの曲がり瓢箪 2
舞い面の破片・右面 7
浮き舟渡りの技書 5

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら