【マイクラPE】コマンドブロックの入手方法と基本的な使い方!

スポンサーサイト

コマンドブロックってなに?

クリエイティブモードのみで使える特殊なブロックで、ブロック1個につき1つコマンドを記憶させておくことができるアイテムです。このブロックを使うことで面倒なコマンド入力を省略することができます。

 

コマンドブロックは3種類

コマンドブロックには通常のブロックタイプとトロッコ付きのタイプがあり、ブロックタイプは3種類、トロッコ付きは反復タイプのみとなっています。

左から衝撃タイプ、チェーンタイプ、反復タイプ

トロッコ付きコマンドブロック

・衝撃タイプ…基本となるブロックです。ボタンを取り付け、そのボタンを押したときに1回だけあらかじめ設定した命令どおりに作動します。
・チェーンタイプ…衝撃タイプや反復タイプのブロックに接続することで、連動して作動するブロックです。
・反復タイプ…あらかじめ設定した命令を繰り返し実行するブロックです。

 

ブロックを手に入れよう!

クリエイティブモードのみで使えるブロックですが、所持アイテムには含まれていないのでコマンド入力をして手に入れる必要があります。チャット画面を開いて


/give @p command_block
と入力するとコマンドブロックが1個手に入ります。複数個欲しい場合は


/give @p command_block 20
というように、command_blockのあとに欲しい個数を半角の数字で入力します。この場合は20と入力したので、20個手に入りました。

トロッコ付きのコマンドブロックが欲しい場合は


/give @p command_block_minecart
と入力することで手に入ります。

 

設定の基本

置いたコマンドブロックをタップすると、設定画面が開きます。
・ブロックの種類:衝撃、チェーン、反復のいずれかを選んでブロックのタイプを決定します。
・条件:無条件、条件ありを選択できます。主にチェーンタイプのブロックで使用する項目です。
・レッドストーン:レッドストーンが必要、常にアクティブを選択できます。主にチェーンタイプと反復タイプのブロックで使用する項目です。レッドストーンはアイテム名ですがこの項目ではアイテムの事ではなく、レッドストーン信号の有無について設定することを指しています。レッドストーン信号とは電気のようなもので、オン・オフを切り替えることができます。レッドストーンが必要と設定した場合はその都度電源をオンにする、常にアクティブは電源を入れっぱなしにしているというような状態になります。
・コマンド入力:ブロックに実行させたいコマンドを入力する項目です。
・前回の実行結果:オンにしておくと実行結果のログが表示されます。

 

【例1】

衝撃タイプでボタンを押したときにゲーム内時間で100秒間雨を降らせるコマンドを実行したい場合


ブロックの種類:衝撃
条件:無条件
レッドストーン:レッドストーンが必要
コマンド入力:/weather rain 100


設定画面を閉じたらコマンドブロックの隣にボタンを置き、そのボタンを押します。

 

【例2】

衝撃タイプでボタンを押したときにゲーム内時間で100秒間雨を降らせると、チェーンタイプのコマンドブロックが反応してパンプキンパイを1個手に入れることができるコマンドを実行したい場合


ブロックの矢印の向きを合わせて並べます。
1個目のブロック


ブロックの種類:衝撃
条件:無条件
レッドストーン:レッドストーンが必要
コマンド入力:/weather rain 100

2個目のブロック


ブロックの種類:チェーン
条件:条件付き
レッドストーン:常にアクティブ
コマンド入力:/give @p pumpkin_pie


衝撃タイプの隣にボタンを置いて、そのボタンを押します。

 

【例3】

反復タイプのボタンを押したときにゲーム内時間で100秒間雨を降らせ続ける場合


ブロックの種類:反復
条件:無条件
レッドストーン:レッドストーンが必要
コマンド入力:/weather rain 100


反復タイプの隣にボタンを置いて、そのボタンを押します。

 

【例4】

反復タイプを設置した時に雨を降らせ続ける場合


ブロックの種類:反復
条件:無条件
レッドストーン:常にアクティブ
コマンド入力:/weather rain


設定画面を閉じるとすぐに雨が降り始めます。

 

結局なにができるの?

マイクラPEに実装されているコマンドであればコマンドブロックに記憶させておくことができるので、特定のアイテムを手に入れる、お気に入りの場所へワープする、邪魔なMobを移動させる等、使い方はプレイヤーの数だけあるといえます。建築や探索だけではなくこういう回路を使ったプレイもマイクラの大きな魅力のひとつですので挑戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメント一覧 (1)

最新コメントを読み込む

コメントお待ちしております