【マイクラJava版/統合版】1.19の新たなMOB「カエル」まとめ!「オタマジャクシ」「ホタル」も紹介!【Minecraft】

最終更新日
2
件のコメント
( 5日前 )
攻略大百科編集部

対象プラットフォーム:Java版 統合版

2021月10月16日、Minecraft Live 2021にてJava版・統合版マインクラフト(Minecraft)バージョン1.19で予定されているアップデートの内容が公開されました。

危険がいっぱいのバイオームDeep Dark Caveやそこにスポーンする強大な敵Wardenなどが追加され、地下での緊張感がより高まることでしょう。

しかし今回、恐ろしいものだけが実装されるようではないようです。当記事ではバージョン1.19で登場予定の可愛らしいMob「カエル」「オタマジャクシ」「ホタル」について紹介します。

この記事に登場するMobは、次期アップデートで追加予定のものです。

11月16日現在の最新バージョンでは実装されていません。

カエルとは

カエル(Frog)は湿地帯に生息する新たなMobです。スイレンの葉やドリップリーフの上に乗ることが多く、高くジャンプすることができます。カエルはウーパールーパーと同じく、地上でも水中でも生活することができるようです。

[PR]

オタマジャクシとは

カエルの幼体オタマジャクシ(Tadpoles)です。オタマジャクシは水中を泳ぎ回ることができます。魚やウーパールーパと同じく、バケツに入れて持ち運べるようです。オタマジャクシが成長するとカエルになります。

カエルの種類

オタマジャクシが成長するとき、バイオームによって成長後に変化するカエルの種類が異なります。

一般的な場所ではオレンジ色のカエルになりますが、特殊な場所で育てることで雪のカエル熱帯のカエルに変化します。

雪のカエル

寒冷地で育つと雪のカエル(Snowy Frogs)になります。カーキ色をしていますね。

熱帯のカエル

砂漠やジャングルで育つと熱帯のカエル(Tropical Frogs)になります。砂の色に近い白色で、擬態できます。

ホタルとは

ホタル(Fireflies)は湿地帯に生息する空を飛ぶMOBです。光を発しているため、夜の湿地帯ではホタルの群れが美しく見られることでしょう。

カエルの餌とされており、近くにいたホタルはカエルに食われてしまいます。

 

Minecraft Live 2021によると、マインクラフト公式はカエルの開発に際し、カエルに関する文献をたくさん調べ、参考にしたようです。これほどの力の入りようですから、カエルには今後もきっと面白い要素が追加されることでしょう。実装が今から楽しみですね!

※当記事内で使用した画像は全て Minecraft Live 2021から引用したものです。

ポケモン 最新予約ガイド

 

マイクラ攻略ライター募集中!

在宅フルリモート・学生・主婦・副業歓迎!マイクラの攻略記事を一緒に書いてみませんか?

応募の詳細はこちら

コメント一覧(2)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ