【ポケモンSV】リストラされたポケモン一覧【スカーレット・バイオレット】

攻略大百科編集部
114
件のコメント
URLコピー

「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(ポケモンSV)」で登場しないポケモン(リストラポケモン)の一覧です。

アプデで登場したポケモン

DLC後編『藍の円盤』で、新登場のポケモンや過去作のポケモンが新たに追加されました。

リストラポケモン一覧

スカーレット・バイオレットに登場しないポケモンの一覧です。

2作連続で登場しないポケモン

「スカーレット・バイオレット」と「ソード・シールド」の2作連続で未登場だったポケモン一覧は以下の通りです。

ランキング

  1. 【ポケモンSV】ふしぎなおくりもの・あいことば・シリアルコード一覧|配布特典まとめと受け取り方(07/17 ポケモンスタンプラリー2024追記)【スカーレット・バイオレット】
  2. かがやきパワー+でかでか・ちびちびのレシピと具材! | サンドイッチでの色違い厳選方法・確率解説(2024年6月更新
  3. ひでん(秘伝)スパイスの効率の良い入手方法・落ちやすいレイドと使い道
  4. あいことば通信交換コード(合言葉)一覧!|バージョン違いのポケモン入手・『藍の円盤』に対応
  5. 全マホイップ・マホミルの見た目と進化方法一覧!色違い+全63種類を画像付きで紹介

新着記事

新着コメント

もっと見る
育成論・育成知識まとめ
6月15日 2
ゲーマー 6月15日

== 『ポケットモンスター』【第10世代での変更点】 == ”フォルムチェンジ”と呼ばれる現象によって、別のポケモンに切り替えることができなくなった。 「複数フォルムポケモン」と呼ばれるようになり、それぞれが完全に独立した1種類のポケモンとなった。 フォルムチェンジが廃止された理由は、ポケモン図鑑自体が姿違いではないため。 「1つの図鑑番号ごとに、複数のポケモンを共存させることは無理」と開発者は考えている。 「フォルムチェンジ系のポケモンは、キャラ立ちや攻略が曖昧になる欠点があったので、スッキリしてよくなったと思う」と開発者は考えている。

トップへ