【ポケモンSV】レイド用ポケモンのおすすめ育成方法!立ち回りも紹介|Pokemon HOME解禁後の環境に対応【スカーレット・バイオレット】

攻略大百科編集部
5
件のコメント
URLコピー
テラレイド 攻略メニュー
テラレイドの仕様まとめ レイド周回おすすめポケモン
☆6レイドの攻略情報まとめ レイド募集掲示板
レイド用育成論 期間限定レイド

『ポケットモンスタースカーレット/バイオレット(ポケモンSV)』のレイドバトル「テラレイドバトル」の周回に役立つポケモンたちを紹介しています。オススメ技や育成方法についても紹介しているので、テラレイドバトルの周回にぜひ役立ててください。

Pokemon HOME解禁後に対応した内容となっています。

オススメポケモンたち

テラレイドに連れて行くのをオススメできるポケモンたちを紹介します。

オススメポケモン

ポケモン

タイプ・オススメ理由

※Pokemon HOMEとの連携でのみ入手可能

ノーマル


とくせいマルチタイプと専用アイテムにより全タイプに対応可能、技範囲も非常に広くALL120と恵まれた種族値から物理でも特殊でも運用できる

高耐久なうえ、じこさいせいで回復できつるぎのまい コスモパワー めいそう ビルドアップなどの積み技がある

アシッドボム ひやみずでのサポートも可能

※Pokemon HOMEとの連携でのみ入手可能

みず


とくせいあめふらしで天気をあめにでき、超高火力のタイプ一致特殊みず技でみず弱点のレイドで大活躍

ひやみずで対物理であればサポートも可能、対特殊であればめいそうを積むのも強力

 

※Pokemon HOMEとの連携でのみ入手可能

はがねフェアリー


くちたけん を持ってるフォルムではとくせいふとうのつるぎで天気を晴れにできる

タイプが優秀で半減以下で受けられる相手が多い

きょじゅうざんじゃれつくが通る相手には

つるぎのまいで自身へのバフはもちろん てだすけとおぼえ おたけびによるサポートもできる

 

※Pokemon HOMEとの連携でのみ入手可能

はがねフェアリー


とくせいソウルハートで場のポケモンが倒れるごとにとくこうが上昇するためソロで特に強力

てっぺきめいそうを積んでからアシストパワーでのワンパンが狙える

タイプが優秀で倒されづらくめいそうドレインキッスで粘ることも可能

デメリットはあるものの一撃の火力が高い専用技フルールカノンで低難易度の周回向き

※Pokemon HOMEとの連携でのみ入手可能

ゴーストエスパー


専用技アストラルビットの火力が高く特殊アタッカーとして非常に高水準

わるだくみめいそうを積んでからドレインキッス ギガドレインで粘り強く戦える、アシストパワーでのワンパンも可能

てだすけバークアウトなどでのサポートも可能

4倍弱点が2つあるため苦手なタイプのレイドには出せないので注意

 

※Pokemon HOMEとの連携でのみ入手可能

ノーマルじめん


かえんだまこんじょうのコンボで低難易度を簡単に周回できる

高難易度であればビルドアップドレインパンチかいがらのすずで高耐久を活かして戦うことも可能

サブウェポンも豊富で幅広く弱点を突ける

はらだいこ→タイプ一致技でワンパン性能も高い

※スカーレット限定

かくとうドラゴン


とくせいひひいろのこどうで天気を晴れにできる

いやなおとでぼうぎょを2段階下げられる

高いこうげきから放たれる専用技アクセルブレイクが強力

つるぎのまいドレインパンチで回復しながら戦える


▶育成の仕方を詳しく見る

※バイオレット限定

でんきドラゴン


とくせいハドロンエンジンでエレキフィールドを展開できる

きんぞくおんでとくぼうを2段階下げられる

高いとくこうから放たれる専用技イナズマドライブが強力

パラボラチャージを使うことで回復しながら戦うことも


▶育成の仕方を詳しく見る

はがね


夢特性はがねのせいしんで味方のはがねタイプの技の火力を1.5倍にする効果が重複するので複数編成が強力

いやなおとつるぎのまいてだすけとサポート面でも優秀

ソロではなく、フレンド同士のマルチプレイでの仕様を推奨


▶育成の仕方を詳しく見る

でんきはがね


10まんボルト,ラスターカノンなどが強力

リフレクターひかりのかべきんぞくおんでサポート

ニャイキングのはがねのせいしんを活かすこともできる

※ミライドンを持っていない人に特にオススメ


▶育成の仕方を詳しく見る

※バイオレット限定

フェアリーかくとう


とくせいクォークチャージで能力を上昇させられる

つるぎのまいのバフやてだすけリフレクターひかりのかべなどサポート面も優秀

耐久力に少し不安があるため、めいそうで特殊方面にすることも強力


▶育成の仕方を詳しく見る

※バイオレット限定

でんきかくとう


とくせいクォークチャージで能力を上昇させられる

はらだいこドレインパンチが強力

じしんほのおのパンチかみなりパンチれいとうパンチなど対応できるタイプが豊富

ミライドンのハドロンエンジンとのコンボが最大限利用できる


▶育成の仕方を詳しく見る

ほのおゴースト


つるぎのまいむねんのつるぎが強力

てだすけひかりのかべリフレクターなどサポート面も優秀


▶育成の仕方を詳しく見る

はがねフェアリー


はがねタイプの専用技デカハンマーが威力160と強力、フェアリータイプのじゃれつくもタイプ一致で使用できる

つるぎのまいで自身を強化したり、

リフレクターひかりのかべで味方のサポートも可能

ニャイキング3体と組ませても強力


▶育成の仕方を詳しく見る

かくとうゴースト


かくとう/ゴーストの複合タイプが攻撃面で優秀専用技ふんどのこぶしは攻撃をうけるたびに威力が+50されるので長期戦に強い

ビルドアップドレインパンチで粘り強く戦い、いやなおとちょうはつでのサポートも可能


▶育成の仕方を詳しく見る

みずフェアリー


はらだいこ+タイプ一致技のコンボが強力

あまごいでのサポートも可能

回復しながら戦うことができないため、長期戦は不利


▶育成の仕方を詳しく見る

ほのおゴースト


専用技フレアソングでとくこうを上げつつ戦う

とくせいてんねんで能力変化を無視できる

なまけるで高速回復も可能

おにびてだすけにほんばれでのサポートも優秀


▶育成の仕方を詳しく見る

あくはがね


半減できるタイプが多く、とくせいまけんきでデバフを攻撃上昇につなげられる

ちょうはつで変化技を封じる

高火力・高耐久を両立している


▶育成の仕方を詳しく見る

フェアリー


めいそうドレインキッスが強力

うそなきてだすけでのサポートも可能

火力を重視する場合ははかいこうせんハイパーボイスも選択肢に

過去のイベント”リザードンレイド”でも活躍


▶育成の仕方を詳しく見る

オススメサポートポケモン

オススメのサポートは相手に合わせて数体用意します。ワンパン周回ではアタッカー枠1、サポート枠3などになる場合もありますが、火力が足りなくならないようにサポートの数には注意しましょう。

ポケモン

タイプ・オススメ理由

はがねひこう


サポーターとして優秀

いやなおとでぼうぎょを2段階ダウン

うそなきでとくぼうを2段階ダウン

ちょうはつで変化技を封じる

おいかぜで味方の素早さを上げたり、あまごいでみずポケモンを強化できる


▶育成の仕方を詳しく見る

あく


サポーターとして優秀

いやなおとでぼうぎょを2段階ダウン

うそなきでとくぼうを2段階ダウン

ちょうはつで変化技を封じる

てだすけで味方の火力アップ

スキルスワップで厄介な特性を奪う


▶育成の仕方を詳しく見る

ノーマル


サポーターとして優秀

いやしのはどうで単体回復、いのちのしずくで全体回復が可能

てだすけで味方の火力アップ

あまえるで相手のこうげきを2段階ダウン

ひかりのかべで特殊アタッカー対策が可能

スキルスワップで厄介な特性を奪う

その他にほんばれあまごいなど天候系サポートも可能


▶育成の仕方を詳しく見る

「最強テラレイド」イベントで活躍したポケモン

過去に開催された「最強の〇〇」シリーズの初回開催時に特に活躍したポケモンと簡易的な立ち回りをまとめています。

再開催された際は育成して連れていきましょう。

ポケモン

イベント概要

第1回「最強のリザードン」

マルチではメトロノーム型が活躍

ソロではめいそうドレインキッス型が活躍


▶最強リザードンについて

など

第2回「最強のエースバーン」

アシストパワーヤドラン

linkルミナコリジョンクエスパトラ


▶最強エースバーンについて

第3回「最強のゲッコウガ」

どちらもアシストパワー型、シャワーズの方が弱点を突かれないため安定した


▶最強ゲッコウガについて

第4回「最強のピカチュウ」

あまのじゃくラランテス

りんごさんが強力なタルップル


▶最強ピカチュウについて

第5回「最強のジュナイパー」

メトロノーム型のハラバリー

ワンパンが狙える高火力のミライドン


▶最強ジュナイパーについて

第6回「最強のダイケンキ」

ふんどのこぶしを連打するコノヨザル

ワンパンが狙える高火力のコライドン


▶最強ダイケンキについて

第7回「最強のバクフーン」

どちらも以前のレイドで使った個体を流用できた


▶最強バクフーンについて

第8回「最強のインテレオン」

少し不安定だが高火力のテツノカイナ

かいがらのすずで粘るドドゲザン

前述したコノヨザルも強力


▶最強インテレオンについて

第9回「最強のブリガロン」

あまのじゃくラランテス

りんごさんが強力なタルップル

ドレインパンチ型のコライドン


▶最強ブリガロンについて

第10回「最強のマフォクシー」

いずれももらいびのポケモン


▶最強マフォクシーについて

第11回「最強のゴリランダー」

ドレインパンチで弱点を突けるので強力なかくとうタイプが安定した


▶最強ゴリランダーについて

第12回「最強のミュウツー」

超高難度

特殊な補正のためほぼミュウ一択

ソロは運要素が非常に強いためほぼマルチ前提


▶最強ミュウツーについて

育成の仕方について

いずれのポケモンでも下記の準備が必要です。

  • レベルを100にしておく
  • 努力値を振っておく
  • 必要な箇所の個体値をV(31)にしておく
  • 適切な性格に変更しておく
  • 技を揃えておく

レベルの上げ方

けいけんアメやふしぎなアメを与えてレベルを上げていきましょう。

けいけんアメの効率の良い入手方法

(※画像は★6レイドです,育成が済んでいない方は★4あたりを周回するのがオススメです)

テラレイドバトルの報酬で入手できる「けいけんアメ」を与えてレベル上げするのが最高効率です。

けいけんアメでもらえる経験値一覧

種類

経験値

けいけんアメXS

100

けいけんアメS

800

けいけんアメM

3000

けいけんアメL

10000

けいけんアメXL

30000

努力値の振り方

ポケモンを倒して振る

テーブルシティのデリバードポーチで「パワー〇〇」系アイテムを購入してください。

持たせてそれぞれの努力値に対応したポケモンを倒すことで努力値を通常の1+アイテムの補正の8で、合計9獲得できます。

28回戦闘を行うことで最大値の252まで振ることができます。

努力値振りにオススメの野生ポケモン一覧

ポケモン

入手できる努力値

グルトン

HP努力値+1

ヤングース

こうげき努力値+1

タマンチュラ

ぼうぎょ努力値+1

コダック

デルビル

とくこう努力値+1

ハネッコ

とくぼう努力値+1

コイキング

キャモメ

ブイゼル

ディグダ

すばやさ努力値+1

いずれのポケモンも序盤のエリア”プラトタウン”周辺や、”入り江のほら穴”や付近の海岸に出現するものをピックアップしています。

筆者の場合、コサジの小道でグルトンを倒してHP努力値を振る→入り江のほら穴に移動してこうげき/とくこう努力値を振るようにしていました。

ドーピング系アイテムを使う

ドーピングアイテム一覧

アイテム名

効果

マックスアップ

HP努力値+10

タウリン

こうげき努力値+10

ブロムヘキシン

ぼうぎょ努力値+10

リゾチウム

とくこう努力値+10

キトサン

とくぼう努力値+10

インドメタシン

すばやさ努力値+10

たいりょくのハネ

HP努力値+1

きんりょくのハネ

こうげき努力値+1

ていこうのハネ

ぼうぎょ努力値+1

ちりょくのハネ

とくこう努力値+1

せいしんのハネ

とくぼう努力値+1

しゅんぱつのハネ

すばやさ努力値+1

個体値の上げ方

育成したいポケモンに、すごいとっくんを受けさせてください。ぎんのおうかん1つにつき1か所の個体値を最大にできます。

孵化厳選ができる他のポケモンたちとは異なり、パラドックスポケモン(テツノカイナなど)は捕獲でしか入手できないため理想個体を引くのは現実的ではありません。伝説ポケモンのコライドン/ミライドンも、3V確定ですがこうげき/とくこう/すばやさの3箇所のみです。

いずれのポケモンを育成する場合も、Vではない部分を補強しておきましょう。

すごいとっくんの場所

フリッジタウンのポケモンセンターの裏にトレーニングしてくれる人が立っています。

ぎんのおうかんの入手方法

テーブルシティのデリバードポーチに20000円で売っています。その他テラレイドバトルの報酬などでも入手が可能です。

テラレイドバトルでの立ち回り

ソロの詳しい攻略方法は以下の記事です。

レイドバトルに使用するポケモンの決め方

  • 相手の弱点を突くことができ、さらに相手の技で弱点を突かれないポケモンを選択する
  • 厄介なわざを使用するポケモンの場合は防げる手段を用意する

相手の技で弱点を突かれないことも必要

自分のメインウェポンで弱点を突くことも必要ですが、さらに相手の技で弱点を突かれないことも要求されます。

例えばみずテラスタルのニンフィアのテラレイドバトルに挑む際、ミライドンで挑んでしまうと、ニンフィアがもともと持つフェアリータイプのわざで大ダメージを受けてしまうため攻略が非常に難しくなります。

このように、挑む対象になるポケモンをしっかり確認して、弱点を突けるだけでなく弱点を突かれないことも重視してポケモンを選択するようにしましょう。

相手の変化技などを封じるポケモンが必要な場合も

自分の能力を上げる技や状態異常を引き起こす技を使用するポケモンがレイドに登場する場合もあります。

このような技で攻略が難しい場合は相手の能力上昇をリセットするくろいきりクリアスモッグを用意したり、相手の変化技を封じるちょうはつを用意しておく必要があるので覚えておきましょう。

マルチでの立ち回り

高レベルレイドに共通する事ですが、まずは倒されないように注意しましょう。倒されてしまうと自分が攻撃出来ない間も時間が減っていくだけでなく、ペナルティとして一定の時間が減ってしまうためクリアが遠のきます。

そのためには、レイドボスのテラスタイプを把握しておき、使ってくる技をある程度把握しておく必要があります。テラスタイプに関係なく、元のポケモンが使える技を使用してくるのでご注意しましょう。

また、HPを減らすとバリアを張ってきます。テラスタルしないと大ダメージを与えられなくなるほか、弱体化が通らず、能力変化やとくせいを打ち消されてしまうため、事前に味方の能力強化+ボスの弱体化→一撃を狙う(不可能な場合、可能な限り大ダメージを与える)という形を取るのがおすすめです。

 

下記で理想編成の一部を掲載しています。いずれも連携が必要なので、友人とのプレイをオススメします。

理想編成例(ミライドン+サポート要員×3)

アタッカー

弱体化要員

弱体化要員

弱体化要員

ミライドン

ジバコイル

ジバコイル

ジバコイル

ちょうはつイナズマドライブ

きんぞくおんてだすけ

きんぞくおん→おうえん

いやなおといやなおと

ミライドンがちょうはつで補助技を封じます。その他のポケモンは初手できんぞくおんを撃ち、ボスポケモンのとくぼうを最低まで下げてから、ミライドンイナズマドライブでボスのワンパンを狙う編成です。

でんき弱点のボスにはオススメです。

弱体化要員はジバコイルだけではなく、耐久に優れうそなきを使えるブラッキーアーマーガアなどもオススメです。(アーマーガアはてだすけを覚えない点にご注意ください)

理想編成例(ニャイキング×4)

アタッカー

弱体化要員

弱体化要員

弱体化要員

ニャイキング

ニャイキング

ニャイキング

ニャイキング

つるぎのまいアイアンヘッド

いやなおとてだすけ

いやなおと→おうえん

いやなおといやなおと

ニャイキング1体がつるぎのまいでこうげきを上げ、他のニャイキングはいやなおとでボスのぼうぎょを最低まで下げます。

その後、てだすけやおうえんでバフされたアタッカー役のニャイキングがアイアンヘッドでボスを一撃で倒す立ち回りです。

とくせいはがねのせいしん×4体分で威力が5倍程度に跳ね上がり、等倍以上をとれるボスにはワンパン~ほぼひんしの大ダメージを与えることができますが、はがねタイプの弱点を突いてくるかくとうタイプやほのおタイプなどのボスには他の編成をオススメします。

ソロでの立ち回り

テツノカイナやコノヨザル、ラウドボーンやニンフィアなど耐久力が高く粘り強く戦えるポケモンをオススメします。

ラウドボーン以外のポケモンは、初手ではらだいこビルドアップめいそうなどを行い、ドレインパンチドレインキッスで粘り強く戦うことができます。

ラウドボーンはフレアソングでとくこうを上げつつ戦うことができ、コノヨザルは長期戦になると最大威力350のふんどのこぶしで大きく削ることができ強力です。

他にも最大限ボスにデバフをかけ、自分にバフを最大限盛ってから威力の高い技で一気にワンパンを狙うこともできます(例としてコノヨザルの場合いやなおと×3→ビルドアップを可能な限り積む→ふんどのこぶし/インファイトなど高火力技を撃つことでワンパンも狙えます。バフ/デバフ中に適宜おうえんで回復を挟んであげてください。)

ランキング

  1. かがやきパワー+でかでか・ちびちびのレシピと具材! | サンドイッチでの厳選方法や色違いの確率
  2. ふしぎなおくりもの・あいことば・シリアルコード一覧|配布特典まとめと受け取り方(01/16 ネオキタカミカバー追加)
  3. 最強フシギバナのレイドバトル開催! 開催期間やソロ・マルチ攻略のオススメポケモン
  4. あいことば通信交換コード(合言葉)一覧!|バージョン違いのポケモン入手・『藍の円盤』に対応
  5. 色違いの厳選方法と見分け方・確率の上げ方|サンドイッチでの出やすいパワーやレシピ

新着記事

新着コメント

もっと見る
トップへ