【オーバーウォッチ2】ルール・ゲームモード一覧【OW2】

攻略大百科編集部
URLコピー

オーバーウォッチ2では、前作のゲームモードに加えて、新たなゲームモードが追加されました。

この記事では、それぞれのゲームモードとルールについて解説していきます。

クイック・プレイ/ライバル・プレイ用モード

いずれも5vs5の合計10人で競い合うゲームモードで、以下4つのルールで競いあいます。

コントロール

コントロールでは、目標地点を制圧したチームが勝利となります。

目標地点に滞在することでゲージが進行し、相手チームより先にゲージを100%に到達させることができればラウンドを獲得できます。

このモードのみ2本先取のモードとなっており、最大3ラウンドまで行われます。

エスコート

エスコートでは、攻撃側と防衛側に分かれてゲームがスタートします。

攻撃側は、ペイロード(戦車のようなもの)を護衛し、相手の拠点へ到達させることが勝利条件です。

防衛側は、ペイロードを拠点に辿り着かせなければ勝利となります。

 

ハイブリッド

コントロールとエスコートを合わせたゲームモードです。

こちらも攻撃側/防衛側に分かれてスタートします。

攻撃側はまず目標地点を制圧し、ペイロードを確保することから始まります。最終目標はエスコートと同じく、相手拠点へ到達させることです。

防衛側はそれに対し、地点を防衛したり、ペイロードの進行を食い止めることで、拠点まで辿り着かせなければ勝利です。

 

プッシュ

オーバーウォッチ2で追加された新たなゲームモードです。
マップの中央にいるロボットを使い、制限時間内に相手チームの拠点までバリケードを運ぶと勝利になります。

どちらのチームも最終地点にたどり着いていない場合、バリケードの移動距離がより長いチームが勝利します。

 

アーケード

期間限定モードのほか、日替わりで更新されるため様々なゲームモードを楽しめます。

プッシュ 5VS5

現在は、OW2で新たに実装されたプッシュが期間限定モードとして登場しています。

今後クイック・プレイやライバル・プレイで常設されるため、まだ慣れていない方はこちらで練習していきましょう。

 

PARAISO 5VS5

特殊マップ、ルシオの故郷PARAISOで戦うことができます。

先にマップごとの目標を達成したチームの勝利です。

 

低重力 5VS5

重力が変化した環境で戦える特別なモードです。

マップはランダムで、マップごとの目標を達成したチームの勝利です。

チーム・デスマッチ 4VS4

トップを目指し、チームを勝利に導きましょう。

勝利条件は先に30キルを達成することです。

キルを狙うことでヒーローの操作練習にはオススメのゲームモードです。

 

バウンティ・ハンター FFA(6人)

賞金首を倒して賞金を獲得するとポイントが得られます。倒したプレイヤーは賞金首となり、ライフとアルティメットゲージが満タンになります。賞金のかかっていないヒーローを倒すとボーナス・ポイントが獲得できます。

FFA(Free For All)モードで、最大6人で楽しめます。

最初に4000ポイントを達成したプレイヤーの勝利です。

 

ノーリミット 5VS5

ヒーロー制限なしのチーム戦で、マップごとの目標を達成したチームの勝利です。

 

ランキング

  1. 最強キャラランキング(Tier表)|(2024年4月更新) Season9ミッドパッチ対応
  2. マウガのアビリティと立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)、相性のいいヒーローも紹介
  3. ザリアの性能と立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)も紹介
  4. キャラ(ヒーロー)一覧と解放・アンロック条件 | 新規・復帰プレイヤー向け
  5. シグマの性能と立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)、相性のいいヒーローも紹介

新着記事

新着コメント

もっと見る
ザリアの性能と立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)も紹介
19日前 11
名無しさん 19日前

ザリアの対策しづらさはスキルのカウンター性能とプレイヤーの理解度の低さがある 体力が50の敵がいる→バリア張られる→このまま倒しきるorエネルギー貯めたくないで分かれる→結果キルもできずエネルギーを貯めるだけになる この流れが多いように感じる 距離取ってバリア管理してザリア撃ちつつ後衛撃ってれば普通に勝てるんだけど、エリアの概念がないから高所から打つとか、仲間と離れて戦うってことを誰もやらない ザリアの強みは正面火力とカバー性能だけ 弱みである機動力の低さ(エリアの突破力)とリソースの少なさに目を向けて戦えば普通に倒せる マスター帯の話です

ゼニヤッタの性能と立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)、相性のいいヒーローも紹介
3月8日 12
名無しさん 3月8日

ゼニヤッタ練習してるけど、マジでガンガン敵に詰めていく味方フランカー、頑張って回復付け直そうと追いかけるけど、足が遅いから回復してもらいに多少は歩み寄ってくれないと無理やろ。そういう自分勝手ニキに限って(あなたに)回復が必要だ!連呼する。めっちゃ萎える。死ぬ前にお前が来い。そんな後方にいるわけでもないのに、死ぬまで前に前進し続ける病気のくせにヒーラーのせいで死んだ!とかやめてほしい。上手い人は付けてもらいに戻って来るよ。お前が下手なんだよ!ってなる。

トップへ