【スプラトゥーン3】新ステージ&新スペシャルの最新情報まとめ!

最終更新日
8
件のコメント
( 2日前 )
攻略大百科編集部

2022年に発売が決定しているスプラトゥーン3(Splatoon3)について、9月24日(金)に配信されたNintendo Direct内で最新の映像が公開されました。この記事では映像と公式Twitterからわかる最新情報をまとめています。
記事:chiro

新しいステージ

現在わかっている登場ステージはこちら!

ゴンズイ地区

こちらは9月のNDで初めて紹介されたステージになります。バンカラ街の中心部に位置するということで、スプラトゥーン2でいう「バッテラストリート」のような、3の顔となるステージでしょうか。

出典: youtu.be



出典: youtu.be


出典: twitter.com


【公式説明】
バンカラ街の中心部に位置する古くからの居住区で、バンカラな若者たちのたまり場となっているようだ。 広場の上を歩道橋が縦断する立体的なステージで、3次元のナワバリバトルを体感せよ!

ユノハナ大渓谷

こちらは前回のND、またSwitch有機ELモデルのCMにも登場していたステージです。

出典: youtu.be



出典: www.nintendo.co.jp


出典: twitter.com


【公式説明】
煙突のように隆起した奇岩は、かつて海底にあった熱水噴出孔が地殻変動で地上に現れたものらしい。 雄大な景観は国立公園にも指定されており、バンカラ地方を代表する観光スポットとしても人気を集めているそうだ。

キンメダイ美術館

WiiUの初代スプラトゥーンで人気だったステージが復活します。今回の情報で一番の衝撃だったのではないでしょうか。楽しみですね!

出典: youtu.be



出典: youtu.be


出典: twitter.com


【公式説明】
ハイカラ地方から「キンメダイ美術館」がバトルのステージとして登場する。 交通網の発達により、地方を超えてナワバリバトルに参加することが可能になったようだ。 現代美術を中心に数多くの展示品を集めた大規模な美術館で、現在は「先住民族とモダンアート展」が開催中らしい。

[PR]

新しいスペシャルウェポン

カニタンク

球体で進むこともできる乗り込み型の戦車(タンク)のようです。

出典: youtu.be



出典: youtu.be


出典: twitter.com


【公式説明】
カニ型の多脚戦車に乗り込み、連射力抜群のショットと攻撃範囲の広いカノン砲を駆使して戦え!
そのままカニ歩きでも移動できるが、球体に変形すればよりスムーズな移動が可能になるぞ。

グレートバリア

地面に設置して使うタイプの大きな球体のバリアです。

出典: youtu.be



出典: youtu.be


出典: twitter.com


【公式説明】
かつてハイカラシティで使われていたスペシャルウェポンを改造したものだが、設置式の装置にすることで出力が大幅に向上している。
「大きいことはいいことだ」とは、バンカラ地方のイカたちらしい発想だ。
広範囲を包むグレートなバリアで味方を守れ!

ショクワンダー

触手を伸ばして遠くへと移動できるショクワンダーに変身します。

出典: youtu.be



出典: twitter.com


出典: twitter.com


【公式説明】
これは影の戦士「ショクワンダー」に変身するスペシャルウェポン。
ながーく伸びて壁に貼り付く触腕でステージを縦横無尽に飛び回り、相手チームをおしおきだ!
素顔がばれないように、インクが切れると自動的に変身した場所に戻るらしい。
影の戦士もなかなか大変だ。

ウルトラショット


出典: youtu.be



出典: twitter.com



【公式説明】
かつてハイカラシティで使われていたスペシャルウェポンの改造品だ。
螺旋を描く3つの弾を同時射出する強力なショットが、カートリッジ3回分セットされているぞ。
放て、ウルトラショット!

メガホンレーザー5.1ch


出典: twitter.com



出典: twitter.com


出典: twitter.com


【公式説明】
これもハイカラシティで使われていたスペシャルウェポンの改造品のようだ。
浮遊する6基の小型メガホンがそれぞれ自律し、相手を追尾するレーザーで攻撃するぞ。
バンカラ地方ではハイテク分野も急速に発達しているようだ。

コメント一覧(8)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ