【オーバーウォッチ2】シーズン9以降のライバル・プレイに関するアップデートについて【OW2】

攻略大百科編集部
3
件のコメント
URLコピー

オーバーウォッチ2がシーズン9へと変わり、ライバル・プレイに関する仕組みが大きく変わりました。

ライバルプレイの仕様だけでなく、入手できる「ライバル・ダスト」についても大規模な変更が入ったため、そちらについてまとめている記事になります。

ライバル・プレイの仕組みについて

変動の仕組みの変化・要因の可視化

プレイヤーからのフィードバックに”ランクが表示されるだけで、変動した理由が分からない”というものがありました。

各マッチにおける透明性をさらに高めるため、マッチごとにランクを更新し、スキル・ディビジョン間の進行度を表示する以前の仕組みへと戻りました。

出典: news.blizzard.com

また、試合終了後、直前のマッチの”モディファイア”(補正)がランク進行ゲージの下に表示されます。

モディファイアの中にはプラスになるものだけでなく、マイナスに働くものも存在します。

モディファイア(補正)一覧

モディファイア(補正)

意味

連勝

高い勝率の記録によるボーナス

金星

分が悪い勝負に勝ったボーナス

不利

分が悪い勝負に敗北した時の補正

連敗

低い勝率に対するペナルティ

逆転

有利な勝負に敗北したペナルティ

有利

有利な勝負に勝利した時の補正

浮動

ランク未認定

調整

ランクアップ後、調整マッチで敗北した際のペナルティ

※恐らくですが、”有利な~”と始まるものは、マッチングの有利不利に関するものだと思われます。

年に一度のランクリセット

出典: news.blizzard.com

シーズン9から適応されるライバル・プレイの大幅な変更は、新たなスタートを切る絶好の機会となります。

この機会を最大限活かすため、スキル認定マッチが再導入され、全員のライバル・プレイのスキルランクがリセットされました。

スキル認定マッチ中は、各マッチ後に初期ランクの予測が表示されます。

また、今後は年度ごとにライバル・プレイのリセットが1回だけ行われるようになります。

新ランク「チャンピオン」が実装

出典: news.blizzard.com

シーズン9で、グランドマスターより上のランク「チャンピオン」が新たに追加されました。

チャンピオンランクにも1~5が存在し、チャンピオン1の上にTOP500 Tierが存在します。

ランク分布表

ランク

TOP500

チャンピオン(New)

グランドマスター

マスター

ダイヤモンド

プラチナ

ゴールド

シルバー

ブロンズ

ライバル・ダストについて

新たな「ライバル・ダスト」、「ジェイド武器」について

出典: news.blizzard.com

シーズン9から、2024年度の新たな「ライバル・ダスト」を3000消費して引き換えることができる「ジェイド武器」が登場します。

ジェイド武器はランクを問わず入手することができます。

「ライバル・ダスト」の入手方法

新たな「ライバル・ダスト」は、ライバル・プレイ(ランクマッチ)をプレイするだけで溜まっていきます。

1勝すると10、引き分けると5入手することができ、敗北した場合は入手できません。

また、追加のライバル・ダストがもらえる機能も追加されており、試合終了後 右上に表示される進捗を表すゲージが埋まると100獲得できます。進捗は1勝すると+3され、引き分け・敗北で+1されます。

「レガシー・ライバル・ダスト」とは?

 

出典: news.blizzard.com

これまで(シーズン8まで)に獲得したライバル・ダストが、「レガシー・ライバル・ダスト」に自動で変換されます。

今後「レガシー・ライバル・ダスト」を入手するには?

出典: news.blizzard.com

各年度のライバル・プレイが終わると、所持している「ライバル・ダスト」が「レガシー・ライバル・ダスト」へ自動で変換されます。

シーズンが変わったタイミングでは置き換えられません。

使い道

レガシー・ライバル・ダストは、ゴールデンスキン(金武器)への交換に使うことができます。

各ヒーローごとに3000レガシー・ライバル・ダストを支払う必要があります。

▼ゴールデンスキンについて

ランキング

  1. 04/17配信 シーズン10 パッチノートまとめ|レッキング・ボールにプチリワーク!
  2. 最強キャラランキング(Tier表)|(2024年4月更新) Season9ミッドパッチ対応
  3. ベンチャーのアビリティと立ち回り解説
  4. マウガのアビリティと立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)、相性のいいヒーローも紹介
  5. ドゥームフィストの性能と立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)、相性のいいヒーローも紹介

新着記事

新着コメント

攻略・質問掲示板
28分前 207
名無しさん 28分前

最近オーバーウォッチを始めたものです。今はサポートを使っています。 Dvaやオリーサの居る試合みたいに味方がまとまってる試合は分かりやすくていいのですが、突っ込んで戦うタイプのタンクが居る試合はタンクも味方も散っていてなかなか回復が難しいです。 そういう時はあんまり動きが激しくないガンナーの傍で頑張っています。 タンクに関してはしては、タンクに着いて言っても硬いタンクとそれを回復する脆いサポートだとサポートの私が一瞬でやられるので、タンクは戻ってきた時に真心込めて回復してあげるようにしています。 ただそれでも、やはりタンクと言えどサポートの私が居ないと敵地の真ん中で死んでしまうので、やっぱり私も着いて言って回復した方が良いのか迷っています。 どうしたらいいでしょうか?他にも適切な対応があれば教えて頂けると嬉しいです

ザリアの性能と立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)も紹介
12日前 11
名無しさん 12日前

ザリアの対策しづらさはスキルのカウンター性能とプレイヤーの理解度の低さがある 体力が50の敵がいる→バリア張られる→このまま倒しきるorエネルギー貯めたくないで分かれる→結果キルもできずエネルギーを貯めるだけになる この流れが多いように感じる 距離取ってバリア管理してザリア撃ちつつ後衛撃ってれば普通に勝てるんだけど、エリアの概念がないから高所から打つとか、仲間と離れて戦うってことを誰もやらない ザリアの強みは正面火力とカバー性能だけ 弱みである機動力の低さ(エリアの突破力)とリソースの少なさに目を向けて戦えば普通に倒せる マスター帯の話です

もっと見る
ゼニヤッタの性能と立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)、相性のいいヒーローも紹介
3月8日 12
名無しさん 3月8日

ゼニヤッタ練習してるけど、マジでガンガン敵に詰めていく味方フランカー、頑張って回復付け直そうと追いかけるけど、足が遅いから回復してもらいに多少は歩み寄ってくれないと無理やろ。そういう自分勝手ニキに限って(あなたに)回復が必要だ!連呼する。めっちゃ萎える。死ぬ前にお前が来い。そんな後方にいるわけでもないのに、死ぬまで前に前進し続ける病気のくせにヒーラーのせいで死んだ!とかやめてほしい。上手い人は付けてもらいに戻って来るよ。お前が下手なんだよ!ってなる。

トップへ