【オーバーウォッチ2】02/22配信 調整パッチノート内容まとめ|ジャンクラットに上方修正【OW2】

攻略大百科編集部
URLコピー

オーバーウォッチ2 シーズン9の新たなパッチが02/22早朝に配信されました。

こちらの記事は、オーバーウォッチ2 公式サイトのパッチノートを参照して作成しています。

ヒーローの調整

バフ/ナーフまとめ表

ロール

バフ(上方修正)

ナーフ(下方修正)

調整

(操作感の調整や、バフ+ナーフがともにされているヒーロー等)

タンク

※メック非騎乗時のみ

ダメージ

サポート

※以下、赤文字がバフ/青文字がナーフとなります

D.VA

メック非騎乗時のメイン武器が少しだけ下方修正されています。

変更点

・<ライト・ガン>(メック非騎乗時のメイン武器)

基本発射体のサイズが0.25m→0.2mに減少、発射体の合計サイズは0.3m

ロードホッグ

上方修正されています。

変更点

・<テイク・ア・ブリーザー>

発動中のダメージ軽減率が40%→50%に上昇

ザリア

上方修正されています。

変更点

・<パーティクル・キャノン>(メイン武器)

メイン射撃の最小ダメージが85/秒→95/秒に増加

メイン射撃の最大ダメージが170/秒→190/秒に増加

ハンゾー

下方修正されています。

変更点

・<嵐ノ弓>(メイン武器)

基本発射体のサイズが0.1m→0.075mに減少、発射体の合計サイズは0.175m

※恐らく、<電光石火>で使用する弾のサイズも変更されています

ジャンクラット

上方修正されています。

変更点

・<コンカッション・マイン>

クールダウンが8秒→7秒に短縮

最大ダメージが110→120に増加

最小ダメージが20→55に増加

ソルジャー76

下方修正されています。

変更点

・<ヘビー・パルス・ライフル>(メイン武器)

より小さい0.05mのヒットスキャン(即時着弾)の弾へと縮小

トレーサー

下方修正されています。

変更点

・<パルス・ピストル>(メイン武器)

フォールオフ(距離減衰)の最小範囲が12m→10mに低下

ウィドウメイカー

弾自体のサイズは小さくなったものの、距離減衰しづらくなったため、調整として紹介しています。

変更点

・<ウィドウズ・キス>(メイン武器)

より小さい0.05mのヒットスキャン(即時着弾)の弾へと縮小

スコープを覗いている時の ダメージフォールオフ(距離減衰)の最小範囲が40m→50mに増加

スコープを覗いている時の ダメージフォールオフ(距離減衰)の最大範囲が60m→70mに増加

イラリー

上方修正されています。

変更点

・<ヒーリング・パイロン>

クールダウンが8秒→6秒に短縮

敵に破壊されたときのクールダウンが15秒→12秒に短縮

・<キャプティブ・サン>(アルティメット)

サンストラックの爆発ダメージが100→160に増加

サンストラックの爆発に距離減衰が適応されるようになりました。最大で25%減少

※サンストラックは<キャプティブ・サン>がヒットした対象に与えられるデバフのことで、デバフ中に既定のダメージを受けると爆発します

ルシオ

下方修正されています。

変更点

・<ソニック・アンプリファイア>(メイン武器)

基本発射体のサイズが0.15m→0.1mに減少、発射体の合計サイズは0.25m

マーシー

下方修正されています。

変更点

・<カデゥケウス・ブラスター>(メイン武器)

基本発射体のサイズが0.25m→0.2mに減少、発射体の合計サイズは0.3m

ゼニヤッタ

下方修正されていますが、メイン武器の当たり判定に調整は入っていません。

変更点

・ステータス

HPが100→75に低下

ステータスの合計はHP75+シールド175で250に低下

・<スナップ・キック>(クイック近接攻撃)

ノックバック距離が25%減少

 

ランキング

  1. 最強キャラランキング(Tier表)|(2024年4月更新) Season9ミッドパッチ対応
  2. アンチピック(カウンター・メタキャラ)一覧
  3. マウガのアビリティと立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)、相性のいいヒーローも紹介
  4. 04/17配信 シーズン10 パッチノートまとめ|レッキング・ボールにプチリワーク!
  5. ドゥームフィストの性能と立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)、相性のいいヒーローも紹介

新着記事

新着コメント

もっと見る
ザリアの性能と立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)も紹介
19日前 11
名無しさん 19日前

ザリアの対策しづらさはスキルのカウンター性能とプレイヤーの理解度の低さがある 体力が50の敵がいる→バリア張られる→このまま倒しきるorエネルギー貯めたくないで分かれる→結果キルもできずエネルギーを貯めるだけになる この流れが多いように感じる 距離取ってバリア管理してザリア撃ちつつ後衛撃ってれば普通に勝てるんだけど、エリアの概念がないから高所から打つとか、仲間と離れて戦うってことを誰もやらない ザリアの強みは正面火力とカバー性能だけ 弱みである機動力の低さ(エリアの突破力)とリソースの少なさに目を向けて戦えば普通に倒せる マスター帯の話です

ゼニヤッタの性能と立ち回り解説|対策やアンチピック(カウンター)、相性のいいヒーローも紹介
3月8日 12
名無しさん 3月8日

ゼニヤッタ練習してるけど、マジでガンガン敵に詰めていく味方フランカー、頑張って回復付け直そうと追いかけるけど、足が遅いから回復してもらいに多少は歩み寄ってくれないと無理やろ。そういう自分勝手ニキに限って(あなたに)回復が必要だ!連呼する。めっちゃ萎える。死ぬ前にお前が来い。そんな後方にいるわけでもないのに、死ぬまで前に前進し続ける病気のくせにヒーラーのせいで死んだ!とかやめてほしい。上手い人は付けてもらいに戻って来るよ。お前が下手なんだよ!ってなる。

トップへ