首無しの攻略法|倒し方・攻撃パターン解説

『SEKIRO(隻狼/せきろ)』のボス首無しの攻略情報まとめです。戦闘の流れ、おすすめの義手忍具・アイテム、各攻撃パターンの回避方法や反撃のタイミングについて掲載中です。

首無しの攻略法

戦闘の流れ

2回忍殺をすると勝利となります。神ふぶきが無いとダメージが取れない上に、非常に怖気ゲージが溜まりやすいので常に怖気ゲージに注意をしておきましょう。ガードでは怖気が溜まってしまいますが、ジャストガードによる弾きであれば怖気は蓄積しません

相手の攻撃後の隙が大きいので少しずつダメージを取っていくのが基本となります。

首無しの周辺では動きが普段よりも重くなってしまうので普段よりも余裕を持って回避などを行いましょう。

 

あると良いもの

神ふぶき

神ふぶきが無いとダメージが通らないので必須アイテムです。効果時間が限られているので攻め時にはしっかり使い、切れたら忘れずに使用しましょう。

怖気消し粉&まだら紫の曲がり瓢箪

怖気が非常に溜まりやすいので、両方あると安定感が出ます。事前に飲んで耐性をつけておくとより安心出来ます。

鳳凰の紫紺傘

怖気を伴った攻撃を怖気を溜めずにガード出来ます。ジャストガードタイミングなどがわからない場合はこちらでの対応がオススメです。

[PR]

首無しの攻撃パターン

チャンスとなる攻撃

刀振り下ろし

弾いた後に1~2発攻撃の隙があります。欲張りすぎると次の攻撃を貰ってしまうので注意が必要です。

薙ぎ払い

横ステップでは無敵判定でしか回避が出来ないので、上手くジャストガードを合わせて対応しましょう。

こちらも攻撃後に少しだけ反撃の余地があります。

注意すべき攻撃

瞬間移動からの掴み攻撃

刀を大きく振り回した後に姿を消し、狼の背後に出現して危険技を放ってきます。

刀を振り回す事前モーションも火力怖気蓄積共に高く注意が必要です。

掴み攻撃自体は姿を消した後に振り向く、その場からすぐに移動するなどで対応可能です。

追尾怖気弾飛ばし

遠距離に居ると使用してくる技です。横移動+ジャンプなどでかわしつつ接近しましょう。

首無しの動画

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら