サバイバル生活part9 はじめての家づくり!目指せ脱・豆腐!

こんにちは、イギーです!今回から何回かに分けて家造りの様子を書いていきたいと思います。目指せ、脱・豆腐!!

下準備

チェストがいっぱいになってアイテムの置き場所が無くなってきたので、新しく家を造ることにしました。今回の目標は『家らしく見える家』ということで、まずは簡単な設計図を作成。

今回作る家の設計図です。設計図を作ったり、作ってみたい家の画像を観察したり、本格的に作る前に練習してみたり…と、どんな方法でもいいので具体的なイメージを作ってから作成するとノープランの時よりずっと作業がしやすいと思います。

家を造る前にすることといえば敷地にたいまつを置きまくって安全確保です。夜間も作業したいので結構広めに設置してモンスターに襲われる確率を減らします。
また、空腹に備えた食料のほかに建築材に合わせた道具(木なら斧など)を持つとブロックの破壊が早くなるので素早くやり直しできます。

[PR]

外枠を作る

まずは柱と壁にあたる部分を作ります。こうすることで実際にどれくらいの大きさになるか分かるので、広さの調整をしたい場合はこの時点でしておくと良いかもしれません。

こんな感じで壁部分に乗りながら作っていきます。

 


夜中に壁作りをしているとウシさんが興味深そうに近づいてきました。前回の家造りの時にはゾンビがウロウロしていたので、たいまつ効果を実感します。

床を作る

外側ができたら床になる部分にブロックを敷き詰めていきます。今回は地面に乗せる形で作っていますが、他にも地面を掘ってからブロックを敷き詰めたり、ハーフブロックを使ったりひと口に床と言っても作り方は色々あるようです。

 

壁を作ったのに律儀に入り口から侵入してきたヒツジ。なかなか出ていかないので小麦で外に誘い出すという余計な手間がかかりました…。

屋根とウッドデッキを作る

今回は豆腐ハウスにならないように屋根を作ることにしました。屋根裏部屋のスペースを収納などにも使うことができるので一石二鳥です。


外枠を作ってそれに沿うようにブロックを並べていきます。

ウッドデッキ部分は柵を作って手すりのように並べてみました。

外観完成

正面から見るとこんな感じです。屋根の部分がスカスカで玄関も扉が付いていませんが、それは内部の装飾と併せて作っていきます。

裏側はこんな感じになりました。

 

次回は装飾や微調整をして、引っ越しまでを予定しています。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。