【ポケモンSV】レイド用コライドン育成論|スカーレット限定物理アタッカー【スカーレット・バイオレット】

攻略大百科編集部
3
件のコメント
(1日前)
URLコピー

『ポケットモンスタースカーレットバイオレット(ポケモンSV)』のテラレイドバトルで有用なポケモンの1匹「コライドン」の育成論やおすすめのテラスタイプ、対策方法を掲載・解説しています。

コライドンの基本情報

タイプ
かくとう ドラゴン
特性

ひひいろのこどう

登場したとき天気を晴れにする。 日差しが強いと古代の 鼓動により攻撃が高まる。

コライドンの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

100

(75位)

135

(15位)

115

(50位)

85

(195位)

100

(96位)

135

(11位)

670

(33位)

コライドンのタイプ相性

4倍フェアリー
2倍こおり ひこう エスパー ドラゴン
0.5倍ほのお みず でんき くさ むし いわ あく
0.25倍なし
無効なし

コライドンの解説

コライドンは、とくせい「ひひいろのこどう」で天気を晴れにできるため、みずタイプからの被ダメージを抑えたり、味方のほのおタイプの技をより強くすることができます。

[PR]

レイド用コライドンの育成論

レイド用アタッカー(HA)型

特性

ひひいろのこどう

性格

 いじっぱり(こうげきとくこう)

努力値

H(HP)252 A(攻撃)252 S(素早さ)4

実数値

404-405-266-185-236-307

持ち物

クリアチャーム

↳その他の候補 こだわりハチマキ , パンチグローブ

テラスタイプ

かくとう

4倍なし
2倍ひこう エスパー フェアリー
0.5倍むし いわ あく
0.25倍なし
無効なし

技構成

ドレインパンチ

ドラゴンクロー

つるぎのまい

いやなおと

↳その他の候補アクセルドライブ, ほのおのキバ

レイド用コライドンの解説

努力値振りについて

基本的にレイドアタッカーとして運用する場合、耐久力と攻撃力を最大まで高めるためにHPに252、こうげきに252ふっておきましょう。

性格

2体目のコライドンのせいかくは「いじっぱり」で入手できます。

こうげきに1.1倍の補正がかかるのでこのまま運用しましょう。

テラスタイプ

テラスタイプは入手時点でかくとうタイプになっています。メインウェポン ドレインパンチ , アクセルブレイク のタイプ一致補正が1.5倍→2倍になるためこのままで大丈夫です。

持ち物

もちもの クリアチャーム を持たせていると、相手の技や特性で能力を下げられなくなります。高難度のテラレイドバトルでステータスが下がるのは致命的なので対処できるようにしておきましょう。その他の選択肢のアイテムは、技の威力を伸ばす目的で採用しています。★5以下の場合は持たせても良いでしょう。

 レイド用コライドンの運用方法

初手は「いやなおと」でぼうぎょを下げてから、弱点をつける技で敵を攻撃するのがオススメです。攻撃の前に「つるぎのまい」を積んでおくのも強力です。

また、「つるぎのまい」で攻撃力を上げることで、「ドレインパンチ」の回復量を伸ばすこともできます。高難易度のレイドボスはHPがとてつもなく多いので一気に回復します。

 

 コライドンが得意なレイド/苦手なレイドについて

かくとうドラゴン技が通りやすい相手には連れていくと大活躍してくれます。ほのお弱点のレイドでも強力です。

高難度のフェアリータイプ、ドラゴンタイプや、フェアリー技を使ってくるテラレイドバトルでは、技の通りも悪く弱点を突かれて倒されてしまいクリアが遠のくため連れていかないようにしましょう。

ランキング

  1. 最初に選ばなかった御三家は孵化して交換で手に入れよう
  2. サーフゴーの育成論|強力な耐性を持った高火力特殊アタッカー
  3. 色違い遭遇確率が上昇するサンドイッチのレシピを紹介|かがやきパワー発動レシピ
  4. おすすめ攻略順 [推奨ルート]
  5. 隠れ特性(夢特性)とは|隠れ特性ポケモンの主な入手方法

新着記事

新着コメント

もっと見る
トップへ