【ポケモンSV】最強ヒスイバクフーンレイド対策ポケモン・ソロ攻略【スカーレット・バイオレット】

攻略大百科編集部
1
件のコメント
URLコピー

『ポケットモンスタースカーレットバイオレット(ポケモンSV)』の最強レイドイベントとなる「最強ヒスイバクフーン」の技構成・攻略方法、ソロ・野良マルチでのおすすめ対策ポケモンや立ち回りを解説しています。

最強ヒスイバクフーンレイドの概要

最強ヒスイバクフーンのレイド出現条件と期間

 

出現期間

  • 2023年11月3日(金)~11月6日(月)8:59
  • 2023年11月10日(金)~11月13日(月)8:59

出現条件

エンディング後のイベントをクリアし、星6テラレイドが出現している

他のプレイヤーがホストしているヒスイバクフーンレイドに参加する場合は参加条件を満たしていなくても問題ありません。

エンディング後のイベントクリアについては以下の記事で掲載しています。

次回以降の最強レイド予想

最強ヒスイバクフーンのレイド報酬

※画像は最強ゲッコウガのものとなっております。

      

最強テラレイドシリーズは、レイドをクリアした際にレベル100/6V/夢特性で、特別な証である「さいきょうのあかし」を付けた個体が入手可能となります。

この証自体が通常プレイでは入手できないので、このヒスイバクフーンは1データにつき1体しか入手出来ないものとなっており非常に貴重なポケモンである為、オシャボに入れて捕獲することもオススメです。

※画像は最強ピカチュウのクリア報酬です。

最強ヒスイバクフーン自体は1データにつき1匹のみ捕獲ですが、レイドクリア報酬自体は何度でも入手可能です。

前回までの最強★7テラレイドと同様であればレイド報酬は大量のけいけんアメ、とくせいパッチ0~2個、大量のテラピースなど育成用の素材も通常のレイドより入手しやすくなっています。

育成リソースが足りていない場合、ヒスイバクフーンを周回するのがおすすめと言えます。

また、サンドイッチでレイドパワーほのおを付ける事で報酬の増加が可能です。

最強ヒスイバクフーンレイドの対策と攻略

大前提として、全て100レベルで努力値を振り特訓をした状態にしておきましょう。

星6レイドでも100レベルポケモン1体では苦戦する事も多い為、星7レイドは更に入念な育成が求められます。

▼効率的なレベル上げの方法

▼努力値振りの方法

▼特訓で個体値を上げる方法

▼最強ヒスイバクフーンの攻略概要

ヒスイバクフーン自身の元のタイプがほのおゴーストでテラスタイプがほのおです。

耐性などタイプ相性は従来のタイプから大きく変わっていませんが、元々タイプ一致の炎タイプがテラスタルで更に強化される為対策は必須となります。

また、専用技のひゃっきやこうはやけど状態に出来る上に、攻撃を受ける側が状態異常の時威力が二倍になる技の為、状態異常(特に火傷)対策も必要となってきます。

▼おすすめのやけど対策

おんみつマント

技の追加効果を無効化するアイテムです。

ひゃっきやこうを始めとした攻撃技の追加効果でのやけどを完全にシャットアウト出来ます。

ただし、おにびのような追加効果でないやけどは無効化出来ません。

ラムのみ

状態異常を治すアイテムです。

おんみつマントと違い、どんなやけどでも治せますが1回の使い切りである為、バクフーンが複数回やけどにする手段を持っていた場合は最終的にやけどになってしまいます。

チーゴのみ

最強ヒスイバクフーンのソロ攻略手順

バウッツェルでの攻略手順

  1. ボディプレス×3
  2. テラスタル(格闘)
  3. 以降もボディプレスのみで撃破

バフ解除が来ると特性と防御アップが無効になってしまい、負ける可能性が出て来るのでなるべく高速で攻撃を行っていきましょう。

また、後半はひゃっきやこうきあいだまと言った無効化出来ない技を使用してくる場合もある為、それらが連続してしまった場合は倒されてしまう可能性もあります。

シャワーズでの攻略手順

  1. バクフーンがおにびを使用
  2. めいそうを使う
  3. バクフーンがにほんばれを使用
  4. あまごいを使う
    うるおいボディでやけどが治る
  5. なみのり×4
  6. テラスタルを使用
  7. バクフーンがHP45%以下になりにほんばれを使用したら再度あまごい
  8. 以降なみのり連打

常に天気を雨状態にしておきたい為、天候が書き換わったり雨状態が終了してしまった場合はあまごいを使用していきましょう。

ただし手順⑦でバクフーンがにほんばれをしてくる為、その直前はあまごいをしてしまうとターンが無駄になってしまう為攻撃で問題ありません。

最強ヒスイバクフーンのソロ攻略動画

バウッツェルでの攻略動画

最強ヒスイバクフーンの使用技

技名

威力/命中

効果

分類/タイプ

おにび

※開幕行動

威力:-

相手をやけど状態にする

変化

ほのお

命中:85

にほんばれ

威力:-

5ターンの間天候を晴れ状態にする

変化

ほのお

命中:-

きあいだま

威力:120

1割の確率で相手の特防を下げる

特殊

かくとう

命中:70

ひゃっきやこう

威力:60

3割の確率でやけど状態にする。相手が状態異常だと威力が2倍になる

特殊

ゴースト

命中:100

最強ヒスイバクフーンの行動パターン

トリガー

行動

開幕

おにび

時間95%

にほんばれ

時間85%

バクフーンのデバフ解除

時間80%

テラスタルチャージ急襲

時間70%

バリア

時間60%

味方のバフ解除

HP60%

以降2回行動

HP45%

にほんばれ(2回目)

ソロ・野良マルチでおすすめ対策ポケモン

対ヒスイバクフーンのアタッカーとして使用できるアタッカーポケモンたちを紹介しています。

※最終的な耐久はHPではなく防御か特防に252振る方が高くなる場合が多いですが、汎用性や育成し直しの手間を考慮してHP252としている場合があります。

カイオーガ

ハリテヤマ

ハラバリー

バウッツェル※最もおすすめ

タイプ
フェアリー
特性

こんがりボディ

ほのおタイプの技を受けるとダメージを受けずに防御がぐーんと上がる。

アロマベール 夢特性

自分や味方が以下の効果を受けない。「アンコール」「いちゃもん」「かいふくふうじ」「かなしばり」「ちょうはつ」「メロメロ」

夢特性の入手方法

バウッツェルの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

57

(584位)

80

(376位)

115

(63位)

50

(587位)

80

(271位)

95

(165位)

477

(381位)

バウッツェルのタイプ相性

4倍なし
2倍どく はがね
0.5倍かくとう むし あく
0.25倍なし
無効ドラゴン

バウッツェルの解説

特性でおにびを無効化可能にも関わらず、やけどにしようとおにびを連打してくる為ボディプレスを連打しているだけで突破可能です。

おにびを無効化する度に火力が防御が2段階ずつ上がり、ボディプレスの火力も上がっていく為火力不足にもなりません。

後半は炎技以外の攻撃もしてくる為、運によっては倒されてしまう場合もありますがほとんどの場合そのままクリアが可能です。

不安であればPPを増やしておきましょう。

また、上記の攻略動画では防御の個体値のみを最大にした状態で臨みましたがそこまで苦戦はしなかった為、 ぎんのおうかん などが不足している場合は防御のみ上げて挑むという形でもクリア自体は可能です。

おすすめ技

おすすめのテラスタイプ

かくとう

おすすめの性格/努力値

ずぶとい(ぼうぎょ↑こうげき↓)

HP4/ぼうぎょ252/とくぼう252

ステータス実数値

256-×361-×-259-226

おすすめの特性

こんがりボディ

おすすめの持ち物

メトロノーム

シャワーズ

タイプ
みず
特性

ちょすい

みずタイプの技を受けると、ダメージや効果を受けずに最大HPの1/4のHPを回復する。

うるおいボディ 夢特性

天気が「あめ」の時、ターン終了時に状態異常が治る。

夢特性の入手方法

シャワーズの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

130

(21位)

65

(523位)

60

(510位)

110

(110位)

95

(154位)

65

(441位)

525

(196位)

シャワーズのタイプ相性

4倍なし
2倍でんき くさ
0.5倍ほのお みず こおり はがね
0.25倍なし
無効なし

シャワーズの解説

特殊耐久が非常に高いので倒されづらく、特性うるおいボディで確実にやけどを解除出来る為安定性が非常に高いポケモンです。

火力面も低くなく、自分であまごいを起動させる事でタイプ一致抜群の水技を更に高火力に出来、動きもシンプルです。

ある程度自己完結しているアタッカーとして非常におすすめと言えます。

おすすめ技

おすすめのテラスタイプ

みず

おすすめの性格/努力値

ひかえめ(とくこう↑こうげき↓)

HP4/とくこう252/とくぼう252

ステータス実数値

402-×-156-350-289-166

おすすめの特性

うるおいボディ

おすすめの持ち物

かいがらのすず

ハリテヤマ

タイプ
かくとう
特性

あついしぼう

ほのおとこおりタイプのわざを受けた時のダメージを半分にする。

こんじょう

状態異常時に「こうげき」が1.5倍になる。

ちからずく 夢特性

追加効果のある技を使用した場合、追加効果が発生しない代わりに威力が1.3倍にアップ。

夢特性の入手方法

ハリテヤマの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

144

(15位)

120

(80位)

60

(510位)

40

(691位)

60

(503位)

50

(576位)

474

(399位)

 ハリテヤマのタイプ相性

4倍なし
2倍ひこう エスパー フェアリー
0.5倍むし いわ あく
0.25倍なし
無効なし

ハリテヤマの解説

ドレインパンチで攻撃しながら回復が出来、特性こんじょうによって状態異常にされてもそれを火力にして攻撃していく事が出来ます。

最速でテラスタルしてひたすら攻撃を重ねていきましょう。

おすすめ技

おすすめのテラスタイプ

かくとう

おすすめの性格/努力値

いじっぱり(こうげき↑とくこう↓)

HP4/こうげき252/とくぼう252

ステータス実数値

430-372-156-×-219-136

おすすめの特性

こんじょう

おすすめの持ち物

メトロノーム

ヌメルゴン

タイプ
ドラゴン
特性

そうしょく

くさタイプの技を受けると、ダメージや効果を受けずに「こうげき」が1段階上がる。

うるおいボディ

天気が「あめ」の時、ターン終了時に状態異常が治る。

ぬめぬめ 夢特性

直接攻撃を受けると、相手の「すばやさ」を1段階下げる。

夢特性の入手方法

ヌメルゴンの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

90

(168位)

100

(200位)

70

(385位)

110

(110位)

150

(6位)

80

(309位)

600

(37位)

ヌメルゴンのタイプ相性

4倍なし
2倍こおり ドラゴン フェアリー
0.5倍ほのお みず でんき くさ
0.25倍なし
無効なし

ヌメルゴンの解説

特殊耐久が非常に高いので倒されづらく、特性うるおいボディで確実にやけどを解除出来る為安定性が非常に高いポケモンです。

自分であまごいを起動する事で水技の火力をあげ、一定以上の火力を出す事も可能です。

シャワーズとの差異としてアシッドボムを使える事が上げられ、状況さえ整えば非常に高い火力を出し続ける事が可能となっています。

おすすめ技

おすすめのテラスタイプ

みず

おすすめの性格/努力値

ひかえめ(とくこう↑こうげき↓)

HP4/とくこう252/とくぼう252

ステータス実数値

322-×-176-350-399-196

おすすめの特性

うるおいボディ

おすすめの持ち物

かいがらのすず

ハラバリー

タイプ
でんき
特性

でんきにかえる

ダメージを受けると じゅうでん状態になる。

せいでんき

直接攻撃を受けると、30%の確率で相手を「まひ」状態にする。

でんきタイプの野生ポケモンと出会いやすくなる。

しめりけ 夢特性

お互いの「じばく」「だいばくはつ」が不発になる。「ゆうばく」も効果がなくなる。

夢特性の入手方法

 ハラバリーの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

109

(62位)

64

(569位)

91

(188位)

103

(154位)

83

(258位)

45

(629位)

495

(298位)

 ハラバリーのタイプ相性

4倍なし
2倍じめん
0.5倍でんき ひこう はがね
0.25倍なし
無効なし

 ハラバリーの解説

タイプによる有利はありませんが、特性のでんきにかえると与えたダメージに応じて回復するパラボラチャージによって安定性の高いポケモンです。

アシッドボムによって耐久を下げられるのが特長で、どちらも命中100の為安定感があります。

ただしやや時間が掛かってしまう為、他のポケモンを育成していないという場合に特におすすめです。

後半になると2回行動によって被ダメージが大きくなっていくので、安定性が欲しい場合は特攻と特防に252振るのがおすすめです。

おすすめ技

おすすめの性格/努力値

ひかえめ

HP252/とくこう252/とくぼう4

ステータス実数値

422-×-219-335-203-126

おすすめの特性

でんきにかえる

おすすめの持ち物

メトロノーム

▼パラボラチャージの遺伝方法

▼パラボラチャージを遺伝させられるポケモン

ポケモンとレベル

出現場所

デデンネ

(Lv25)

西3番エリア北3番エリアなど

ミライドン

(Lv21)

エリアゼロなど

※バイオレットのみ

▼レイド用ハラバリーの詳細な育成論

カイオーガ

タイプ
みず
特性

あめふらし

戦闘開始後5ターンの間、天候が「あめ」になる。

カイオーガの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

100

(81位)

100

(200位)

90

(192位)

150

(7位)

140

(14位)

90

(211位)

670

(27位)

カイオーガのタイプ相性

4倍なし
2倍でんき くさ
0.5倍ほのお みず こおり はがね
0.25倍なし
無効なし

カイオーガの解説

カイオーガ自身特攻が高く強力な水技を使用出来る為、安定した大ダメージを与えられるます。

場に出た際に雨状態になりますが、すぐにバクフーンが天候書き換えを行うので初手はめいそうあまごいで有利な天候に書き換えておきましょう。

おすすめ技

おすすめのテラスタイプ

みず

おすすめの性格/努力値

ひかえめ(とくこう↑こうげき↓)

HP252/とくこう252/とくぼう4

ステータス実数値

404-×-216-438-316-216

おすすめの特性

あめふらし

おすすめの持ち物

おんみつマント

カビゴン

タイプ
ノーマル
特性

めんえき

「どく」にならない。

あついしぼう

ほのおとこおりタイプのわざを受けた時のダメージを半分にする。

くいしんぼう 夢特性

HPがかなり減ってから使う「きのみ」を早めに使う。

夢特性の入手方法

カビゴンの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

160

(6位)

110

(145位)

65

(454位)

65

(417位)

110

(66位)

30

(757位)

540

(146位)

 カビゴンのタイプ相性

4倍なし
2倍かくとう
0.5倍なし
0.25倍なし
無効ゴースト

カビゴンの解説

特性あついしぼうで炎技を半減し、ゴーストタイプは半減出来る為受けの面で非常に有利なポケモンです。

ヒスイバクフーンが状態異常をメインとしてくる可能性が高い為、タイプ一致のからげんきによって火力を出していく事も可能です。

おすすめ技

おすすめのテラスタイプ

ノーマル

おすすめの性格/努力値

いじっぱり(こうげき↑とくこう↓)

HP4/こうげき252/とくぼう252

ステータス実数値

462-350-166-×-319-96

おすすめの特性

あついしぼう

おすすめの持ち物

かいがらのすず

マルチでのおすすめ対策サポーター

バウッツェル

タイプ
フェアリー
特性

こんがりボディ

ほのおタイプの技を受けるとダメージを受けずに防御がぐーんと上がる。

アロマベール 夢特性

自分や味方が以下の効果を受けない。「アンコール」「いちゃもん」「かいふくふうじ」「かなしばり」「ちょうはつ」「メロメロ」

夢特性の入手方法

バウッツェルの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

57

(584位)

80

(376位)

115

(63位)

50

(587位)

80

(271位)

95

(165位)

477

(381位)

バウッツェルのタイプ相性

4倍なし
2倍どく はがね
0.5倍かくとう むし あく
0.25倍なし
無効ドラゴン

バウッツェルの解説

最も火力の高い炎技を特性こんがりボディで無効化出来、バークアウトによってバクフーンの火力を低下させていく事が出来ます。

バウッツェル自体は素では高い火力が出るポケモンではありませんが、こんがりボディで炎技を無効にした場合は防御が2段階上がる為、防御を参照してダメージを与えるボディプレスによって最低限の火力を出せるのもポイントです。

しっかりとした育成が出来ている場合はアタッカーとしてソロでの攻略も可能です。

おすすめ技

おすすめのテラスタイプ

かくとう

または

あく

おすすめの性格/努力値

おだやか(とくぼう↑こうげき↓)

HP252/ぼうぎょ4/とくぼう252

ステータス実数値

318-×-266-×-284-226

おすすめの特性

こんがりボディ

おすすめの持ち物

おんみつマント

 

NGポケモン・NG行為

これまでの最強レイドで活躍してきたポケモンや通常のレイドでは強力だったポケモンでも、今回の最強レイドには適さないポケモンが数多く存在します。

前回有効だったから今回も同じポケモンで行けるだろうと考えいざやってみると全く歯が立たないという事もあり得る上、野良(見知らぬ人との)オンラインマルチなどであれば迷惑がかかってしまう可能性もある為注意しましょう。

今作は1体のポケモンのレベルを100にするのは非常に簡単な為、下記のポケモンが育っている場合でも上記で紹介した対策ポケモンをしっかりと育てておくのがおすすめです。

ヤドラン

過去の最強レイドでは活躍可能でしたが、今回は抜群を突かれてしまいまともな活躍は不可能と言えます。

絶対に出さないようにしましょう。

ゲッコウガ・ピカチュウ・エースバーン・リザードンなど

過去の最強レイドポケモンであり最初からレベル100で入手出来る為強力な即戦力ではありますが、抜群を突かれてしまう可能性が高い点やそもそも耐久が低い点からあまりおすすめは出来ません。

マルチにおいてもどちらかというと来てほしくないポケモンである為、なるべく別のポケモンを用意しましょう。

自傷技・耐久低下技

攻撃した後に反動でダメージを受ける技や耐久力が低下する技を使用すると、たとえ100レベルの育成済でも自分が倒されやすくなってしまいクリアが遠のきます。

特にマルチでは絶対に使用は控えましょう。

ヒスイバクフーンを複数入手する方法

さいきょうのあかしを持ったヒスイバクフーンは1つのデータにつき1体しか捕獲出来ません。

且つ、ヒスイバクフーンでタマゴを作って生まれた ヒノアラシ もSVで進化させると通常の バクフーン になってしまいます。

SV内で入手出来るヒスイバクフーンは現状この最強レイドのみとなり、複数欲しい場合はモクローをレジェンズアルセウスに移動して進化させる必要があります。


※ポケモンの名称ミスを修正しました。コメントでのご指摘ありがとうございました。

ヒスイバクフーンの色違いを入手する方法

最強レイドでは色違いは出現しません。

ヒノアラシ にはヒスイの姿が存在せず進化した場所によって姿が分岐します。

このレイドで捕まえた バクフーン や過去の最強レイドで入手した バクフーン を親にして孵化をする事で色違いを狙い、その色違いをレジェンズアルセウスで最終進化させて色ヒスイバクフーンを入手しましょう。

ランキング

  1. かがやきパワー+でかでか・ちびちびのレシピと具材! | サンドイッチでの厳選方法や色違いの確率
  2. ふしぎなおくりもの・あいことば・シリアルコード一覧|配布特典まとめと受け取り方(01/16 ネオキタカミカバー追加)
  3. 最強フシギバナのレイドバトル開催! 開催期間やソロ・マルチ攻略のオススメポケモン
  4. あいことば通信交換コード(合言葉)一覧!|バージョン違いのポケモン入手・『藍の円盤』に対応
  5. 全マホイップ・マホミルの見た目と進化方法一覧!色違い+全63種類を画像付きで紹介

新着記事

新着コメント

もっと見る
トップへ