【桃鉄スイッチ】高杉晋作の出現条件とイベント内容・効果的な使い方【桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!〜 2020】

最終更新日

『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』の歴史ヒーロー「高杉晋作(たかすぎしんさく)」について、出現条件などの基本情報から効果的な使い方までをご紹介します。

高杉晋作(たかすぎしんさく)


長州藩の武士。第二次長州征伐では長州海軍を率いて幕府軍を破り、倒幕の流れを決定づけた。

基本情報

出現条件

萩にある物件をすべて独占する

独占駅

萩/山口県・中国地方

(40.5億円で独占可)

効果

・目的地の近くに移動する。(遠すぎる場合は発動せず?)

おすすめ度

★★★☆

※評価は★1~★4の4段階評価です

メリット

目的地の近くまで運んでくれる。

デメリット

なし

物件名

価格

(総額40.5億円)

収益率

しそわかめ屋(食品)

うに釜めし屋(食品)

明治維新グッズ屋(観光)

夏みかん園(農林)

夏みかん園(農林)

萩焼き物工房(商業)

萩焼き物工房(商業)

明治維新博物館(観光)

1,000万円

1,000万円

3,000万円

1億円

1億円

3億円

3億円

32億円

50 %

100 %

50 %

2 %

2 %

3 %

3 %

4 %

加勢時のイベント

萩駅の物件を独占した翌月に現れます。加勢してもらった時点では何も起きません。

味方の時のイベント

目的地から離れているとき、目的地の近くに移動させてくれます。移動しないことも可能です。目的地から遠すぎる場合は、イベントが発生しないものと思われます。

効果的な使い方

目的地に無条件で近づける

もし他のプレイヤーが先に目的地にゴールした場合、自分に貧乏神(ボンビー)がついてしまう可能性もあります。目的地から遠く離れない立ち回りは、桃鉄の基本のひとつです。

高杉晋作を仲間にしていれば、進行系カードやぶっとび系カードを使わず目的地に近づけることもありますので、いるだけでありがたい存在です。移動後も行動できますので、すぐにゴールできることもあるでしょう。

移動しない選択肢も取れますので、「今いるところで物件を買い漁りたい」「特定のカード売り場に寄りたい」などの事情がある場合でもデメリットになることはありません。

独占に必要な金額は40.5億円と高すぎず、少し頑張って抑えにいくだけの価値はある歴史ヒーローです。

目的地から離れすぎると発動しない

検証は十分ではありませんが、目的地から離れすぎているときはイベントが発生しません。

高杉晋作は発動すればラッキーくらいの感覚で、進行系カードやぶっとび系カードで目的地に近づくのが王道であることに変わりはありません。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ