【桃鉄スイッチ】時限爆弾カードを入手した場合の対策・攻略法【桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!〜 2020】

最終更新日
1
件のコメント
攻略大百科編集部

桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』のデビル系カード「時限爆弾カード」への対策などをご紹介します。

時限爆弾カード

基本情報

デビル系

効果

数か月で爆発し、列車の修理費として費用を支払う。カードを複数失う。

※「つかう」で他のプレイヤーに押し付けることができる

入手方法

いつもの

キングボンビーに8枚同時に押し付けられる。

他の社長がカードを使用し、1枚押し付けてくる。

カード駅、ナイスカード駅

3年決戦

10年トライ

買値

売値

ー(売却できません)

[PR]

カードへの対策・効果的な使い方

時限爆弾カードは、キングボンビーに押し付けられてしまうデビル系カードです。しかも一度に8枚押し付けられるため、所持カードが全て時限爆弾カードで埋まってしまいます。

シュレッダーカードを入手しよう

シュレッダーカード 」はデビル系カードを削除できる便利なカードです。
複数枚を一度に削除できるため、シュレッダーカード1枚で時限爆弾カード7枚を削除できる可能性もあります。(何枚削除できるかは実行時にランダム抽選されます)

時限爆弾カードを入手してしまったら、シュレッダーカードを早急に手に入れて時限爆弾カードを粉々にしましょう。

■シュレッダーカードの入手方法

通常のカード駅、ナイスカード駅からどの年数・どのモードでも入手可能
カード売り場で 5,000 万円で購入可能(50年目以降は2億円)

シュレッダーカードを売っているカード売り場

・知床(しれとこ)/北海道
・八尾(やつお)/富山県:中部地方
・マキノ/滋賀県:近畿地方
・新居浜(にいはま)/愛媛県:四国地方 ※販売は49年3月まで
・牛深(うしぶか)/熊本県:九州地方
・糸満(いとまん)/沖縄県

他の社長に渡すメリット・デメリット

時限爆弾カードは他の社長に渡す事が出来ますが1か月に1枚しか渡せず、カードを渡して行動が終わってしまうため8枚全てを押し付けるのは現実的ではありません

時限爆弾カードが爆発すると手もとのカードの大半が焼けてしまい、運が良くても1~2枚のカードが残る程度です。時限爆弾カードを複数枚持っている場合は、他の時限爆弾カードも焼けてなくなる事もあります。

▲こちらは他の社長さんから押し付けられ、自分のカードのほとんどが焼けてしまった様子

時限爆弾カードの被害を受け、手もとの時限爆弾カードが全てなくなった後にカードを押し付けた社長さんがカードを押しつけ返してきて再び時限爆弾カードの被害を受ける可能性もあります。そのため他の社長さんに押し付けるのが必ずしも得策とは限りません。

メリット

他の社長さんの手もとで爆発すると相手に被害を与えられる

× デメリット

自分の元に戻ってきた時に時限爆弾カードが爆発して被害を受ける可能性がある

メリットを優先したい人やドキドキ感を楽しみたい人は、ぜひ他の社長に押し付けて思いっきり楽しみましょう。何度も自分の所で爆発されるのが嫌な人は、1回は爆発をくらう事も覚悟して全部自分でシュレッダーカードで処分できるように頑張ってみましょう。

ボムシュレッダー開発で防げる

「北浜(きたはま)/大阪府」にある物件「あったらいいな製薬(35億円)」を持っていると、イベント「ボムシュレッダーの開発」が発生することがあります。ボムシュレッダーが開発済みの状態で時限爆弾カードを入手した場合、時限爆弾カードをすぐに消す事ができます。

※筆者はまだ未経験の為、確認出来たら詳細を掲載いたします。

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

あったらいいな製薬を持っていると、処分してくれます。
ただし、渡されたときはカード枠を一つ開けなければなりません。
自分のターンの時に処分され、ホッします。



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ