【桃鉄スイッチ】乗っ取り(放題)カードを効果的に使うタイミング、おすすめの使い方【桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!〜 2020】

最終更新日
攻略大百科編集部

『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』の「乗っ取りカード」「乗っ取り放題カード」の効果的な使い方などをご紹介します。

乗っ取りカード

基本情報

攻撃系

効果

物件駅で使用すると、他のプレイヤーが所持している物件を1件、自分のものにできる。(桃太郎ランドは対象外) ※失敗あり

入手方法

いつもの

カード売り場(49年目まで):知床・浦河(北海道)、赤嶺(沖縄)

カード駅・ナイスカード駅

3年決戦

10年トライ

買値

2億円

売値

5千万円

[PR]

乗っ取り放題カード

基本情報

攻撃系

効果

物件駅で使用すると、他のプレイヤーが所持している物件を1件、自分のものにできる。(桃太郎ランドは対象外) 何度か使える。 ※失敗あり

入手方法

いつもの

カード売り場(50年目以降):知床・浦河(北海道)、宮古(東北)、赤嶺(沖縄)

カード駅・ナイスカード駅

3年決戦

10年トライ

買値

32億円

売値

2億円

カードの効果的な使い方

あらゆる物件を自分のものにできる

「乗っ取りカード」「乗っ取り放題カード」は、物件駅に停まったときに桃太郎ランド(岡山)を除くすべての物件を1件だけ、無料で自分のものにすることができます。ただし、失敗する可能性もあります。

高額物件を乗っ取る

「乗っ取りカード」「乗っ取り放題カード」を使うのにおすすめの物件は、まず高額であること。桃鉄では総資産で勝敗が判定されますので、これは大切なポイントです。

その上で高収益、あるいはイベント発生などがあればいいのですが、あまり厳選しすぎるとカードを奪われるリスクもありますので、ほどよいタイミングで使うようにしましょう。

独占を崩す

敵プレイヤーが独占している都市の物件もおすすめです。独占している都市では物件の収益が2倍になりますが、1件乗っ取ることでそれを崩すことができます。

歴史ヒーローが出現する都市の独占を崩せば、相手に与えるダメージもより大きくなります。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ