【桃鉄スイッチ】序盤の立ち回り!優先してするべきこととは?【桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!〜 2020】

最終更新日
2
件のコメント
攻略大百科編集部

『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』で、序盤はどのようにプレイを進めればよいのか解説します。

カードを集める

つい目的地を目指したくなりますが、最初のうちはもらえる援助金も多くはなく、仮に貧乏神(ボンビー)がついてしまったとしても、被害はそれほど大きくなりません。

それよりもカード駅を重点的に回り、特に進行系のカードをたくさん集めることで、それ以降の目的地争いや貧乏神回避において有利に立つことができます。

スタート地点の東京の右下(房総半島)には、いいカードが出やすいナイスカード駅が密集しています。まずはここでカードを集めるのは有効な戦略でしょう。宝くじ駅もありますので、運が良ければお金も稼ぐことができます。

[PR]

3年目以降は貧乏神から逃げる

物件の少ない序盤は貧乏神のデメリットはそれほど大きくありません。しかし物件が増えてきた頃に売られたり、持ち金を奪われて物件を手放すことになると、ダメージはそれなりにあります。

さらには、3年目の途中からはキングボンビーに変身する可能性もあります。(3年決戦では最初から変身する可能性あり)

貧乏神をつけられたらすぐにうつす、他のプレイヤーから離されすぎない(貧乏神がついた状態で孤立しないため)などを意識して、貧乏神を避けましょう。

物件は食品系がおすすめ

食品系の物件は安価で収益率が高いものが多く、購入してもすぐに元を取ることができます。これはお金が少ない序盤においては重要なことです。「出雲」「森」など、低額で独占できる都市はチャンスがあれば積極的に狙いましょう。

また、食品系の物件は臨時収入のイベントが発生しやすいので、その意味でも序盤に持っておくのは有効です。

序盤でおすすめの歴史ヒーロー

特定の都市の物件を独占したとき、さまざまな効果をもたらしてくれる「歴史ヒーロー」が登場します。中には低額で解放される歴史ヒーローもいますので、チャンスがあれば狙っていきましょう。

ここでは、10億円以下で解放される歴史ヒーローの中でおすすめの人物を紹介します。

桂小五郎(出石)

独占金額は2.55億円。たまに貧乏神を置き去りにし、悪行から逃れることができます。

桂小五郎の出現条件とイベント内容・効果的な使い方

歴史ヒーロー
『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』の歴史ヒーロー「桂小五郎(かつらこご...
続きを読む

紀伊国屋文左衛門(和歌山)

独占金額は4.6億円。加勢時にお金がもらえ、その後は1年ごと(途中から2年ごと)に捨てたカードの売却額に相当するお金をもらえます。

紀伊国屋文左衛門の出現条件とイベント内容・効果的な使い方

歴史ヒーロー
『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』の歴史ヒーロー「紀伊国屋文左衛門(き...
続きを読む

平賀源内(さぬき)

独占金額は8.4億円。加勢時に他プレイヤーを足止めする効果を発動し、その後もランダムに足止めや物件購入などの効果を発動します。

平賀源内の出現条件とイベント内容・効果的な使い方

歴史ヒーロー
『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』の歴史ヒーロー「平賀源内(ひらがげん...
続きを読む

コメント一覧(2)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

初心者でやり方教えてください

年越し桃鉄8年募集。楽しくそばでも食べながらやろう)。
ababab



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ