【ポケモンSV】ユニオンサークルを使うメリット│マルチプレイについても解説【スカーレット・バイオレット】

攻略大百科編集部
17
件のコメント
(3日前)
URLコピー

『ポケットモンスタースカーレット バイオレット(ポケモンSV)』で登場しているユニオンサークルを使ってストーリーを進めるメリットについて解説します。

マルチプレイについても併せて解説しますので参考にしてくださいね。

マルチプレイとは

マルチプレイとは、オンラインorオフライン上で最大4人で遊べる機能のことを指しています。

マルチプレイには主に以下の機能が含まれています。

  • ユニオンサークル
  • テラレイドバトル
  • 通信交換(マジカル交換を含む)
  • 通信対戦(バトルスタジアムを含む)

ユニオンサークル

ユニオンサークルとは、最大4人でフィールド上を冒険する機能のことです。

オンライン、オフラインどちらでも楽しむことができます。

テラレイドバトル

テラレイドバトルとは、最大4人でフィールド上に登場しているテラレイドに挑戦できる機能のことです。

一人では討伐が難しいレイドボスの場合でも、協力プレーをすることでクリアできる可能性もアップします。

オンライン、オフラインどちらでも楽しむことができます。

通信交換(マジカル交換を含む)

通信交換はその名の通り、指定したポケモンを交換する機能です。

こちらの交換はオンライン、オフラインどちらでも楽しむことができます。

一方で、マジカル交換はお互いが手元にポケモンが送られてくるまで、何のポケモンが交換されたのか分からないサプライズ的な要素が含まれた交換機能です。

こちらはオンラインのみで使用することができます。

「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(ポケモンSV)」における通信交換...

通信対戦(バトルスタジアムを含む)

通信対戦はその名の通り、ポケモンを戦わせる機能です。

こちらの対戦はオンライン、オフラインどちらでも楽しむことができます。

一方で、バトルスタジアムは公式の大会が開かれたり、オンライン上の相手との勝負で自身のランクが決まったりします。

こちらはオンラインのみで使用することができます。

『ポケットモンスタースカーレット・バイオレット(ポケモンSV)』における通信対戦...

[PR]

ユニオンサークルを使うメリット

さて、そんなマルチプレイですが、今回はその中でもユニオンサークルの使い方とユニオンサークルを使うメリットについて紹介します。

ユニオンサークルの使い方

画像のように、各ポケモンセンターの壁にある黄色い掲示板からマルチプレイに参加することができます。

他には、メインメニューからポケポータル→「ユニオンサークル」を選択してもOKです。

※オンライン、オフラインともに手順は同じです。

ユニオンサークルはサークルを作るか、すでに作られたサークルに参加させてもらうかの2通りあります。

サークルを作成する場合は、画面左下に表示されているあいことばを一緒にプレイする人に共有しましょう。

※サークルのあいことばはオンラインの場合は英数字6文字、オフラインの場合は数字4桁となります。

サークルが成立したら、ユニオンサークルマルチプレイの開始です!

アドバイス
  • ホストが解散を告げた場合、ユニオンサークルは解散になります。
  • 自分以外の全員がマルチプレイから抜けた場合、ユニオンサークルが解散になります。
  • 最大4人プレイのため、4人そろっていない場合でもユニオンサークルは成立します。

オンラインでユニオンサークルを作成する方が目的を同じくするトレーナーがたくさんいるので、自分の目的も達成しやすいでしょう。

ユニオンサークル掲示板をぜひ活用してみてくださいね。

『ポケモン スカーレット バイオレット』でユニオンサークルを募集するための掲示...

ユニオンサークルを使うメリット

SVそれぞれの限定ポケモンを捕まえられるかも?

ユニオンサークルを使う最大のメリットをご紹介します。

それは、ユニオンサークルを作成する際に異なるバージョンのソフトを持つ人が参加すると、自分とは異なるソフトで出現するポケモンを自分のソフトで捕まえられることです。

※画像はバイオレットでプレイ

つまり、スカーレット・バイオレットそれぞれでプレイするトレーナーが、同じサークル内でユニオンサークルをプレイすると、画像のように通常バイオレットでは出現するはずのない、 トドロクツキ (古代ボーマンダ)のような限定ポケモンが野生のポケモンで出現するのです。

うまくいけば、一度ユニオンサークルでプレイするだけで、それぞれの限定出現ポケモンを入手できます。

ただし、異なるソフトを持つトレーナーでユニオンサークルを作成するのが絶対条件となります。

交換とは異なり、その点がやや手間になりますが、自分のソフトで異なるソフト限定出現のポケモンを捕まえたいという方は、ぜひ試してみてくださいね。

ランキング

  1. ★7最強リザードンレイドの出現条件|攻略・対策おすすめポケモンと立ち回り
  2. 色違い確率アップするサンドイッチレシピを紹介|かがやきパワー発動レシピ
  3. 図鑑埋め用 | 全ポケモンの出現場所・入手方法まとめ
  4. タマゴの仕様解説と効率的な入手方法
  5. 杭の場所と出現する準伝説(祠)一覧

新着記事

新着コメント

もっと見る
トップへ