【ポケモンSV】碧の仮面で出来る事・追加要素まとめ【スカーレット・バイオレット】

攻略大百科編集部
URLコピー
ゼロの秘宝情報

予約・購入情報

新情報まとめ

内定ポケモン

ゼロの秘宝考察

碧の仮面攻略
攻略チャート クリア後
キタカミ図鑑 サザレイベント

『ポケットモンスタースカーレットバイオレット(ポケモンSV)』のDLCゼロの秘宝第一弾「碧の仮面」で出来る事、追加要素を掲載しています。

ストーリーが追加

DLCでしか遊べない新しいストーリーが追加されました。

本編の完全な続きというよりは、本編であまり語られなかったテラスタルの秘密に迫っていくストーリーの前編という形のようなものとなっていました。

ストーリーの舞台もパルデア地方から移り変わり、キタカミ地方での冒険となっている為新鮮味もあります。

ポケモンが追加

DLCの追加によって、SV本編には登場しなかった過去作のポケモンや完全新規ポケモンが複数追加されました。

内定ポケモン

過去作で登場していたがSV本編には登場しなかったポケモン達が一部登場します。グラフィックも新たになっている為、今までとは違った発見があるかもしれません。

また、元のバージョンがスカーレットかバイオレットかによって一部出現ポケモンが異なります。

新ポケモン

DLCで追加された伝説を含めた新ポケモン達です。

ランクマッチでも使用可能な為、対戦環境にも大きな影響を及ぼします。また、1アカウントにつき1匹しか入手出来ない為交換や逃がしてしまう行為には注意しましょう。

強化・弱体化されたポケモン

DLCで技マシンが追加された事や、ポケモン自体の性能の変更によって強化・弱体化されたポケモン達が居ます。

過去作では覚えたのに覚えなくなった技、今作から習得した技、特性などが変更になったポケモンなど様々な為、特に対戦に興味がある場合はしっかりと確認しておきましょう。

キタカミ図鑑が追加

舞台がパルデア地方ではなくキタカミ地方になった事でキタカミ図鑑が追加されました。

パルデア地方に居たポケモンも一部居ますが、新規ポケモンやパルデア地方には居なかった過去作ポケモンも多くいる為改めて図鑑埋めを行う事が可能です。

図鑑報酬が追加

キタカミ図鑑が追加された事で、パルデア図鑑報酬とは別にキタカミ図鑑報酬が追加されています。

完成報酬と経過達成報酬があり、ここでしか入手出来ないアイテムは完成報酬の きらめくおまもり のみです。

きらめくおまもりはレイドをクリアした際の入手テラピース量が増えるというものなので、テラピース不足を感じている場合は図鑑を完成させましょう。

マルチで出来るミニゲーム

DLCのストーリーを一定まで進めると「鬼退治フェス」というミニゲームが遊べるようになります。

ソロ・マルチどちらでも挑戦可能で、難易度も複数あり特別な報酬などもあるのでぜひ挑戦してみましょう。

ミニイベント一覧

特定のNPCによるイベントがいくつか存在し、それぞれ特定の報酬が入手出来ます。

新ファッション・エモートの追加

新しい服装・髪型などに加え、お面などを付ける事も可能になっています。

加えてロトりぼうという自撮り用のアイテムも貰える為、DLCによって着せ替えや撮影の楽しみがより増大しています。

ランキング

  1. 【ポケモンSV】ふしぎなおくりもの・あいことば・シリアルコード一覧|配布特典まとめと受け取り方(07/17 ポケモンスタンプラリー2024追記)【スカーレット・バイオレット】
  2. かがやきパワー+でかでか・ちびちびのレシピと具材! | サンドイッチでの色違い厳選方法・確率解説(2024年6月更新
  3. ひでん(秘伝)スパイスの効率の良い入手方法・落ちやすいレイドと使い道
  4. あいことば通信交換コード(合言葉)一覧!|バージョン違いのポケモン入手・『藍の円盤』に対応
  5. 道具プリンターの乱数調整やり方|オシャボ・特性パッチ・金策方法・時間や秒数まとめ

新着記事

新着コメント

もっと見る
育成論・育成知識まとめ
6月15日 2
ゲーマー 6月15日

== 『ポケットモンスター』【第10世代での変更点】 == ”フォルムチェンジ”と呼ばれる現象によって、別のポケモンに切り替えることができなくなった。 「複数フォルムポケモン」と呼ばれるようになり、それぞれが完全に独立した1種類のポケモンとなった。 フォルムチェンジが廃止された理由は、ポケモン図鑑自体が姿違いではないため。 「1つの図鑑番号ごとに、複数のポケモンを共存させることは無理」と開発者は考えている。 「フォルムチェンジ系のポケモンは、キャラ立ちや攻略が曖昧になる欠点があったので、スッキリしてよくなったと思う」と開発者は考えている。

トップへ