【モンハンライズ】投げクナイの使い方と活用方法【MH-RISE】

最終更新日
攻略大百科編集部

『モンスターハンターライズ』(モンハンライズ)におけるアイテム「投げクナイ」の使い道をご紹介しています。

投げクナイとは?

投げクナイはアイテムスライダーから利用できる常備品のアイテムです。他のアイテムと同様でYを押すことで使用でき、連打すると連続して投げることができます。ダメージは低いですが、所持数は∞なので残りの個数を気にせず使うことができます。

アイテムスライダー&ショートカットをカスタマイズ!編集方法と便利な使い方

システム解説
『モンスターハンターライズ』(モンハンライズ)でクエスト中に使用できるアイテム...
続きを読む

 投げる時のコツ

ZLを押すと照準が表示されます。位置を合わせて投げクナイを使えるようになるので、投げる時にはZLを押した状態で投げるのがおすすめです。

[PR]

投げクナイの活用方法

切断属性の武器のように敵を攻撃したり、大タル爆弾の起動したりと幅広いものに利用でき、ガルグに登場している時や空中でも利用できます。

おすすめの使い道を1つずつ紹介していきます。

大タル爆弾を起動

投げクナイを使用すると遠隔で起動させることが可能です。近距離で戦う武器を使用している場合には、投げクナイで起動してみると手軽に行えます。

ハンターの投げる位置や設置した場所の地形によっては、上手く投げることができないこともあります。

そのため、ZLで照準を出してから投げるのがおすすめです。

 遠くから環境生物を起動

投げクナイを利用すると閃光玉やイッタンモンシロといった環境生物に関して離れた位置から使用することで起動することができます。通常は攻撃を加えたり近づいてAを押す必要がありますが、投げクナイを投げることで起動後に近くに行った時に煙を浴びるだけで効果を得られるようになります。

離れた位置から操竜に移れる

操竜を行う際には、基本的に操竜状態になったモンスターに攻撃を当てたり納刀した状態で近づいてAを押したりして行います。

この「モンスターに攻撃を当てる」という方法には投げクナイも含まれているので、投げクナイが届く範囲であれば少し距離が離れている状態でも操竜することができます。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ